FXブログ-月収50万円!!! FXでこう稼ぐ ~トレード手法大公開!!~

月収50万円を稼ぐFXブログ。デイトレ結果やテクニカル分析について。FXトレード手法も大公開!!!ユロ/円 ユロ/ドル大好き。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪







トレードに大切なことってなんでしょうね?

これにはいろんな意見があると思いますが、

別に難しことは必要ないと思うんです。


基礎を実践レベルまで


介の結論はこれだけです。


一般的なインディケーター

昔から生き残っている基礎理論


これらで十分トレードは勝つことができます。


例えばこれね
 ↓


移動平均線は誰でも知ってると思います。

グランビルの法則も知ってる人は多いと思います。


だけど勝てない人は、トレードの中に活かしきれていません。


また、各時間軸を並べて相場を見ることは、今は常識です。


となると、

その各時間軸ごとにグランビルの法則を見てあげる必要がでてきます。


見ることができるようになると、相場状況が把握しやすくなり

エントリーのタイミングがわかるようになり

損失も限定することができます。


下手なところで手を出さなくなります。


移動平均線と、それをもとにした基礎理論であるグランビルの法則

これを実践レベルまで落とし込むだけでそれだけのことができるようになります。


基本というと、正直派手さに欠け

一通りのことを知っただけで終わらせて

あとはインディケーターをこねくりまわすトレードになりがちですが、


何事もやはり基礎は大切であり、

土台なくしては何ものも上に築くことはできません。


そして全ては基礎の発展形でしかありません。


裁量トレードというのは、その場その場で相場状況を把握する必要があります。

「知っている」だけで勝てるものではありません。


基礎を学び、それを実践レベルまで深め

さらに自然に使えるまで繰り返し意識し続けなければなりません。


陳腐な例えですが、

ヒットの打ち方を教えてもらっても

すぐにイチローになれないのと同じです。


だけど一般の書籍を読んでも

基礎を深めたものってないんですよね。


基礎か手法か


これだけなんでw


介が書いているレポートは、その間を埋めるような内容を意識したものです。

きっと参考になると思いますので是非手にとってみてください(^^)



あ、これ今月いっぱいです。
 ↓ ↓


ごくごく一般的なインディケーターであるボリンジャーバンド、

これを使えるレベルまで落とし込んだものです。


明日のクローズまでの新規取引が条件となっておりますのでお気をつけください。

取引対象期間が12月末までに延長されました~!!

今からの駆け込み申込でも間に合います(^^)v





参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


いや、不思議とクレーム少ないんです。 言うだけ無駄と思っているのでしょう



見習おう・・・



スポンサーサイト
【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪







あ、これ今月いっぱいです。
 ↓ ↓







今日は1日いやーな相場でしたねー


ユロドル 4時間足
 ↓
ユロドル 4時間足


どうも週足(水色)に引っかかってるようです。


前半には日足からの下方向で

ストキャスもミドルラインも全一致したんですよ。


だからひょっとしたら

週足ミドル抜けてくるかなーって思ってたんですけどねー


あかんかったw


まだ週足のミドルは上向いてるし

週足ストも上やしね


しゃーないね。


チャート上の黄緑のMAは5MA

つまり20MAの4分の1なんで1時間のミドルライン相当です


ストキャスも当然5基準


それのストがダイバーをおこしつつ上昇に転じ

4時間スト(青)も反転上昇しかけ・・・



5MA(1時間のミドル)を上抜いたあたりでエントリーかなー

なんて思いながら


エントリーしちまったw

朝までダラダラ持っておこうかな・・と


15分足
 ↓
ユロドル 15分足



でも5分足相当ストキャス(黄緑)がダイバーおこしたので

決済しちまった


根性無し(-_-)



この後1分足見ながら再エントリーしましたけどね・・・


今度はストップまでが3ぴぴ程度と、だいぶ狭いので

朝まで放置してやる



風邪ひーたんで、もー寝る

最近病弱になってきた


おじーちゃんです。



参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


いや、不思議とクレーム少ないんです。 言うだけ無駄と思っているのでしょう



見習おう・・・


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪







最近トレードしてて感じることがあるんですよねー



トレードって・・・



「運」やんw



いやホンマにそー思う。


今朝のポン円の15分足ね
 ↓
ポンド円 15分足


なんかいかにも落ちそうなところが2か所ほどあるし


実際1回目のほうはエントリーしたんよ。


必勝パターン・・とは言わんけど

それに近かったしね。



だけど落ちない・・・


逆に動かなそうなところで動くこともある。


だからね

結局、勝ちトレードは運なんやね。



といっても

トレードを「運」で終わらすわけにはいかないので

できるだけ確度の高いところでエントリーするわけです。


だけどどうやったって勝ちをコントロールすることはできないんです。



でもですね

トレードでコントロールできることが1つあるんです。


「損切り」


損失を限定することは

唯一トレーダーがコントロールできることなんです。


つまり負けをコントロールするってことね。



それは資金管理の面からは当然なんですが、

エントリーのタイミング次第でも

ほとんど損失を出さないことは可能です。



ちょっと言い方を変えるならば


「損失を出さずにすむポイントをエントリーポイントとする」


ということでもありますね。

前回の記事で説明したタイミングです。


移動平均線を抜けるタイミングでしたね。


ここに介の考え方を入れるならば、

オシレーターも同方向についてきている状態がベスト・・・

でしたよね(^^)


当然、多重移動平均線の中のグランビルの法則も考え合わせて見るんですよ。




損切りをトコトン小さくするために考えた方法、見方です。


その他にもボリバンを使って

今日のポン円のような動きそうで動かないようなところも

わずかではありますがプラスにするトレードができています。



このように損失を限定、

つまり負けをコントロールできているからこそ

タイミングがきたときは躊躇なくエントリーすることができるし、


徹底的に薄損を心がけているからこそ

利益を積み重ねることができるんです。


さらにMACDルールで相場の流れ

つまりどの時間軸を主体と考えたらいいのかを知り

ボリバンの見方で




エントリーや追撃にリスクのないところでトレードしているため

下手なトレードもしないんです。




参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


いや、不思議とクレーム少ないんです。 言うだけ無駄と思っているのでしょう



見習おう・・・


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪







こんばんは(^^)


腰の次は

首を痛めました・・・w



耐えられなくて病院行ってきたよ。


食べ物を飲み込んでも痛かったからね(-_-;)


腰と首は連動してるから、しゃーないって言われた。


なんか身体ガタガタやね



みんなに

「おじーちゃん♪」

って言われてる(ToT)



今日はトレードで負けない方法ね。


そんな方法があんのかよーー!!って感じやね。



負けないってのは大げさやけど、

限界まで負け幅を減らすには大切な考え方です。



基本は簡単ですよ。

下の図を見てください。



【図1】
グランビルの法則


移動平均線が上を向いているときに

レートが上抜いたときが買いのタイミング。


移動平均線を下抜けば利確。


簡単です(^^♪




次、下の図


【図2】
グランビルの法則


上昇中の移動平均線をレートが上抜いてきた・・・


けど、思ったように上昇しなかった。


レートが移動平均線を割ってきた。

薄利、もしくはちょびっと損切り。


簡単です(^^♪




問題はですね。


その移動平均線の方向が、今後も続くかどうか・・・


これですね。


そんなの簡単です。

上位足のボリバンがどうなっているか見てあげたらいいんです。


まだ上昇余地があるかどうか

余地はあるけどリスクが高まってきたかどうか

上昇余地がなくなってきた


これらがすぐに判断できます。

このレポートでね(^^)




さらに、【図2】のような場合

損切りか薄利か・・というような移動平均線の上昇の場合

このボリバンをしっかりと使えるようになると

薄利で終わらせることができる可能性が高くなります。


損失を限界まで減らす工夫・・というか見方?

についても書いてます。





それともう一つ

介は移動平均線を2つ上の時間軸までいれて多重にしています。


この多重移動平均線の中でグランビルの法則がどう絡みあっているのか

これを見てやることができると

移動平均線をレートが抜いたタイミングに信ぴょう性があるかどうかがわかります。

 ↓ ↓



なぜEMAではなくSMAなのか

そういったことにも触れていますよ。



それに以前のストキャスのレポートやMACDルールのレポート内容を組み込むことによって

負けトレードをとことんまで減らすことができ

さらにその負けも

極限まで負け幅を減らすことができますよ(^^)


そうなると前回の記事で書いたように、

トレードってのは怖くないものになります♪





参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


いや、不思議とクレーム少ないんです。 言うだけ無駄と思っているのでしょう



見習おう・・・


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪








今日はちぃーとメンタルについて考えてみます。


メンタルに関しての一番多いご質問は


「このタイミングだとわかっているのに

    怖くてエントリーできないんです・・・」


といった内容。


このようなメールをいただいたところで、

ではこうしてください・・なんて明確な答えが出るはずもありません。


メンタルなんて、そんなに簡単なものじゃありませんので。


だからと言って、

メンタルを無視してトレードを・・ってわけにもいかないんですよね。


ではなぜエントリーが怖いんでしょうね?


人ってのは

「先がわからないもの」「予定が立たないこと」

これらに対して不安を感じます。


トレードってのはまさにこれに相当します。

ですのでエントリーに不安を感じるのは当たり前のこと。



ではその不安をなくす、もしくは減らすにはどうしたらいいのでしょう?


例えば仕事を考えた時、

することが膨大にあってパニックになったりしますよね?


そんなとき、そのパニックをおさえるには、

とにかく今すべきことや優先順位を決め

予定を立ててこなしていくに限ります。


お給料が少なくて

生活費が足りなくてどうしようか悩んだとき


あー、こういう経験のない人もいるかもしれませんが

介が膨大な借金があったもんでww


こんなときにまずすることは

月々いくら使っているのか

優先しなければいけない支払いは

これらをきっちりと計算し、残ったお金を考える

家計簿をつけるといいですね。


残ったお金から今できること

今後の計画

いつ借金がなくなるか

そのためにはなにをどのくらい削らないといけないか

必要ならば、月に余分にいくら稼がないといけないか


そうすることで自分がすべき行動がハッキリし

少し安心感がでてきます。


つまり「現状を知り」「やるべきことを把握する」

これが不安を除くための大きな要素となります。


トレードに置き換えると

まず今の資金、そしてそれに対してトレードする枚数

いくらまでなら負けることができる

そういったことを知る必要があります。


さらにそこから「やるべきこと」

トレードにおけるルール作りですね。

このルールがない状態では

相場にトレードに対して恐れを抱くのは当然です。


さらにそのルール、

そのルールどおりにトレードして果たして勝てるのか・・・


勝てるという確信がなければ

やはりトレードは怖いものとなります。


そのために必要なことは

一般的に言われていることは「バックテスト」


この過去検証の結果、このルールで勝てる


この確証は絶対に必要です。


ですが所詮過去の出来事


介はさらに不安をのぞくために

相場がなぜ動くのか、

これを徹底的に考えました。


ルール通りにすれば勝てる・・・


から一歩進めたわけです。


相場はラインで動くのか

はたまた波で動くのか


これを考え続けた結果

「波」という考え方に落ち着きました。


もちろんどちらが正解というのはありませんが、

波で考えたほうが損切りラインまでの幅を狭くすることができたんです。


ここはまた大切なポイントでして、

トレードというのは絶対に負けることがあります。


その「負け」が不安の対象となっているわけですから

いかに1トレードの負けを少なくするか

これを考えることが

不安をなくすことにもつながるんです。


介のトレードの特徴は

この損失幅を徹底的に狭めたことにあります。


この損失を減らす方法は

意外なことに、古典的なグランビルの法則やボリバンにあったんですけどね。


まず徹底的な資金管理

MACDルールによる相場状況の把握

ストキャス理論によってルールの確立とともに相場の流れ

つまり、なぜ相場が動くのかを考えることができるようになり

グランビルの法則やボリバンによって

とことん損失を減らす。


こうしてトレードに対する不安を取り除いていきました。



介は常々、メンタルは簡単に鍛えることはできないと書いてますね。


鍛える・・という考え方ではなく

すべきことを徹底的に詰める

不安材料を一つ一つ取り除いていく


こういった地道な作業の先に

不安のないトレードというものがあるのだと介は考えます。





参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


いや、不思議とクレーム少ないんです。 言うだけ無駄と思っているのでしょう



見習おう・・・


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪





実家、温泉コースから帰ってきました(^^)


ギックリ腰やりました・・・(-_-;)


クセになってるな・・・



さて、いくつかコメント欄でご質問をいただいているようですので

ここでちょっとお答えします。



ストキャスのsimple/weighted設定の件です。

このブログにいつも貼っていただいているチャートなんですが、私が自分で両方設定してみたものと比べると、どう見ても「simple」のストキャスに見えるんですがそんなことないでしょうか。(チャートソフトはVT&CTです)
まあ、実務上はどちらも一長一短という感じかと思うんですが、少しだけ気になっていたので。




記事に貼ってあるストキャスは「weighted」で間違いありません。

今も確認してみましたが、「simple」は使っていないですね。

「simple」ではちょっと反応が遅いかな?

15分足以上でのトレードでしたらそれでもいいのですが、

1~5分のトレードではエントリーのタイミングが遅くなり

それともなって、損切り幅が増えてしまいますので・・・





こんにちは。
今までは、確かに長期MACDと一致する方向のみトレードするとおっしゃった気がしますが、今度は

>1時間足のミドルライン、つまり20SMAと
20期間のストキャスです。青色のラインです。
この2本の方向が一致する方向

変わりました?
よくわかりません。混乱するようです。レポート躊躇ってるのも、そういう原因です。




混乱させてしまったようですね(-_-;)

スミマセン・・・


トレードのベースにはMACDルールがあります。

現在どの時間軸が引っ張っているか

どの時間軸でトレードすべきか

逆らう時はリスク覚悟

パッと見て今日トレードしやすいところ


こういった部分がひと目でわかります。


そして1時間足以上でMACDルールが成立していることが

トレードするには望ましい状況です。


それに対してご指摘が合った部分、

まずMACDをオシレーターと考えた場合

それをストキャスに置き換えた・・とお考えください。


ただしMACDルールが成立せずストキャスだけの一致であれば

それなりにリスクがあります。


それともう一つ

MACDだけではエントリーのタイミングが遅くなりがちで

その分、失敗したときの損失幅が大きくなります。


そのMACDを予測する意味でのストキャスということでもあります。


最後に、

前回非常に好評であったれ「ストキャス理論」のレポート

これを読んでいただいた方向けに、

その部分を特に丁寧に説明したということ。

そして手に入れることができなかった方に向けても

その見方の一部を・・と思って、ストキャスとMAの関係を特に丁寧に説明しているものです。


介のトレードは

ベースにMACDルールとストキャス理論があります。

別個にそれぞれについて書いたので、どうしてもつながりにくいものがあります。


ですが、

MACDルール、ストキャス理論、そしてボリバンの見方

つまり

相場の方向性と時間軸

相場の流れの見方、投資家心理と方向の一致

相場の「勢い」を見ながらのリスクの確認

この3つを見ることをトレードのベースとしています。


これらのつながりは記事を読みながら考えていただきたいと思います。


もちろん経験上、多少これらのルールを無視することもありますし、

人間である以上、守りきれない部分もあります。


また、これまでの2年以上に及ぶ記事を読んでいただいたらわかりますように

トレードの仕方は大きく変わっています(ベースはあまり変わっていません)。


レポートを読んでいただいても、ひょっとしたら混乱するかもしれません。


ですが将来的に絶対に役に立つものを書いているという自負もありますし、

そこらに転がっているレポートに比べて

はるかにいいものを書いているつもりです(^^)


特にボリバンについては

かなり初期から見方、使い方は変わっていませんよ。


利を伸ばすため

損切りを早めるため

リスクを把握するため


なくてはならないものです。


よろしければご一読ください(^^)






参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


会社が嫌だから、トレーダーになると言っているサラリーマンが

自己管理がキッチリ必要な世界に、来て成功すると思えるのが不思議だ。



完全同意

最近最後の1行のように言うようにしてる



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪






とりあえず朝からのトレードです。


1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足


イヤな相場ですねーw


1時間ミドル(青)上、ストキャス下

4時間ミドル(赤)下、ストキャス上


バラバラやんw


おまけに1時間と4時間の間にはさまれて・・・(-_-;)


ってことで


開き直ってスキャですw




1分足
 ↓
ユロドル 1分足



なにやってんだかw

ってくらい朝から忙しくトレードしてた(^_^;)


一番最初と3番目のトレードはおススメしません。


結果オーライのかなり無茶なトレードです。


だけど最初のは

1分青ストが徐々に切り上げながらの

最後短期ストがダイバーをおこしたところからの

存在範囲として15分ミドル(水色)までを目標とした

ストとミドルの一致でのタイミングでのトレードです。


それなりに勝算はあるんですよ。


2番目はスト、ミドルともに全一致のトレードですね


5分ミドル(赤)がまだ下げ気味ですので

急落注意のトレードです。


3番目は・・・


落ちたそうにしてたから・・・(-_-;)

1分とさらに短期のストとMAの一致だけなんで

ティックレベルのトレードですね。


4番目はMACDルールも成立しているし、

5分(赤)と15分(水色)のミドルとストも上向きで一致


ですのでこの反発はほぼ間違いないです。

短期のストとMAの一致で入って


最初のリスクである1分(青)MAまで

越えてしまえば1分のストとMA一致で安心


一瞬で越えましたけど・・・




オマケ
 ↓
ユロドル 1分足


記事書いてる間に、もーいっかいエントリーしたんで


MACDルール成立からの全一致





スキャルのやりかたを教えてほしい・・・

といったリクエストがたくさんくるんですが、


ストキャス理論とMACDルール


そして多重MAにおいてのグランビルの法則の使い方




あとは「存在範囲」(グランビルの法則が基本)


さらにボリバンの見方(損切りと利確に重要)





これらをちゃんと理解していただければ

スキャルになってもやることは同じです。


ユロドルが一番おススメですね。

スプ1なんでやりたい放題できる。


ポン円はちとスプ広すぎて、値動きも荒いから

かなりポイントを選ばないと怖いな。





今日はこの後ちょっと堺まで行って、

その足で兵庫の実家に帰って、

明日からは彼女とカニ食べに一泊で京都、丹後半島まで行ってきます♪


松葉ガニの中でも幻のカニと言われる間人ガニ(たいざがに)です。

めっちゃ楽しみです(^^)



たまには相場から(PCとも)離れて、

のんびり温泉でふやけてきます~




2,3日更新できませんが、ポチってしていただいてたら嬉しいです(^^♪
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


会社が嫌だから、トレーダーになると言っているサラリーマンが

自己管理がキッチリ必要な世界に、来て成功すると思えるのが不思議だ。



完全同意

最近最後の1行のように言うようにしてる



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪










朝から笑わせていただきました・・・

いや、笑えない時期もあったんやけどね。








えー

「最近トレード解説が難しくてついていけない」と

お叱りのメールがよく届く介です。



確かに、初心者の方には難しいと思います。


ですので今回はちょっと介のトレードの基本の基本

そしてそのまた一部を簡単にまとめてみます。


ただいま昼12時14分

お腹すいた・・・


でもがんばるじょー





何度も書いているように

デイトレするにあたって、まず見てほしいのが1時間足


1時間足の流れさえつかめば

5分足レベルのトレードは簡単ですので。


で、どこに注目するかですね。



1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



1時間足のミドルライン、つまり20SMAと

20期間のストキャスです。


青色のラインです。


この2本の方向が一致する方向

これがそのときデイトレする方向であり、タイミングでもあります。


5分足でトレードするときに

これ以外のところでトレードしたら痛い目みますよ。


途中2回あるロングのチャンス

ここは4時間足(赤)のミドルラインに逆らったトレードですので

5分足でトレードする場合でもかなり早めの決済を心がけることをおすすめします。



その見方をするのならば

週明けにとりやすいのは1時間のミドルをレートが割ってきたところからということになりますね。

 ↓
ユロドル 1時間足



では実際下げるのか???

そこが気になるところですが、

1時間のストキャスを対応させたダウをみるかぎりでは


頭を切り下げ続け、安値も同様に切り下げています。

特に週半ばではリバーサル(ヒドゥン・ダイバー)をおこし

さらに強く下げ継続のサインがでています。


このとき4時間足のストキャス(赤)も同時に力強く下げていれば

けっこうな下落になったでしょうね。



で、来週下げるかどうか・・・

ダウは継続しているし、ストキャスは反転してきているので下げる可能性はあります。


ですが微妙にダイバージェンスをおこしていますね(青ライン)

しかも4時間のストキャスが上げてきているところでのダイバージェンスです。


そうなると上げ圧力も強く、下げ圧力もある・・・


1時間ミドル(青)と4時間のミドル(赤)にはさまれて

しばらくレンジったあとに、15分のストとミドルの方向が一致した方向に抜けてくると思われます。


下げてきたらトレードは簡単ですが、

上げてきた場合

1時間のストキャスは天井圏でウロウロすることになり

4時間のミドルは下げ中、

しかも日足のミドルとストキャス(水色)は下げ方向で一致しているため

いやらしい動きの上げが予想されます。


15分の方向をにらみながら

下げることを祈りましょうw


ですが下げといっても

この4時間足を見てわかるように

 ↓
ユロドル 4時間足


週足(水色)のミドルの方向とストキャスの方向は上で一致しています。

ナイアガラは起きにくい状況ですね。


4時間足(青)のストとミドルがどう動くか

日足(赤)のミドルとストキャスは下向き一致なので

1時間足しだいです。


下げろ~~~~




あ、なんか脱線してきた。


今度はコチラを見てもらいましょうか
 
1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足


最初に四角で囲んだところ

1時間足ミドル(青)に絡んだところでストキャス(青)は上です。


直前はちょっとレンジってますが、

上抜けをのんびり待っていたらいいんです。


5分と15分が上向きにそろったらGO♪

4時間足に日足までそろっているので、かけらもためらう必要はありません。


次の四角で囲ったところ


1時間のストキャスが下げいるところでレートが下抜いてきました。


でもこの時って1時間ミドル(青)が、まだ上向いてるんですね。


グランビルの法則により再度上抜けも考えられますので

手をだしてはいけないところです。


あ、以前レポートにしたストキャス理論と

今回三田証券さんとタイアップしている移動平均線(グランビルの法則)レポート、




内容は密接に関連していますので

ストキャス理論の理解を深める意味でも、ぜひ手にしてください(^^)

多重表示の中でのグランビルの見方がわかります。


介のよく言う「存在範囲」というものもわかりやすくなると思います。



えー、話を戻します。


その後1時間のミドルが下を向いてきました。

緑で囲ったとこですね。


ここからば本格下げです

ストとミドルの一致ね。


そしてこの時、4時間のストキャス(赤)も下げてきています。


ならばレートの存在範囲は4時間のミドル(赤)まで。


もちろん今回のように行き過ぎることもありますが

4時間ミドル上である程度モチャついてきたら決済したほうが無難です。


下抜けしてきたってミドルが上向いている以上

いつ反転するかわかんないですからね。


だけどこのとき4時間のミドルが下向いていたら・・・?


下抜け時点で4時間のミドルとストの方向が一致するんで

もうちょっと様子を見るかな。




最後の黄緑で囲ったところの移ります。


このときMACDルールでは下げ成立ですよね?

そして1時間のミドルも下げています。


だけど1時間のストキャスは上げてるんですよね・・・


ってことでスルーするか

できるのであれば1分足レベルのトレードです。


ただし1分足でスキャることができるのは

決済と損切りのタイミングを「一瞬」で、かつ「適切」に判断できる人だけです。


5分足のトレードであっても判断に迷うのであれば

「絶対に」してはいけませんよ。



ここらへんまでが基本の「キ」かな?


難しい??


最初に、「初心者の方には難しいと思います。」

って書いたけど


トレードが初心者に難しのは当たり前。


誰でも簡単~ なんてのが大ウソなんです。


トレードは熟練の職人の世界。

圧倒的な知識と経験に裏打ちされた実力の世界。


介だって、まだまだ未熟です。

最近たくさんのレポートを書いてきましたが、

書きながら自分のトレードの甘さを痛感しましたからね。。。


逆に書くことによって

この数カ月で飛躍的にトレード力がアップしたのを実感しています。

昔の記事なんて、恥ずかしくて削除してしまいたい(-_-;)


やっぱりアウトプットは大切です。



現在13時44分・・・

出前かなw




参考になったらポチって応援クリックして(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


会社が嫌だから、トレーダーになると言っているサラリーマンが

自己管理がキッチリ必要な世界に、来て成功すると思えるのが不思議だ。



完全同意

最近最後の1行のように言うようにしてる



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪







あり??


本日2回目の更新??






本日のポン円


なんじゃこりゃ


15分足
 ↓
ポンド円 15分足


今見れば1時間スト(赤)が下げて、4時間スト(水色)が上げてるんで

そりゃーレンジってもおかしくないんやけど


午前中はMACDルールも成立してたし

4時間のストとミドル、

そして1時間ミドル(赤)が上向きなんで

15分のストキャス次第では上げるなーって思ってたんですけどね。


どっちも撃沈でしたwww


・・・(-_-;)






気を取り直してユロドルね


1分足レベルのタイミングまで解説します。


といっても、まずは1時間足で相場状況
 ↓
ユロドル 1時間足



最初1時間足のストキャスが上げていますね。


レートも1時間のミドルの上にありますので、

ダイバー後ということもあり、

狙うのはとりあえずロングです。


4時間のストキャスも上向きかけてますので、

4時間のミドルまでは期待できます。(レートの存在範囲のことね)


午後からは1時間のストキャスが反転下落してきました。


ですので1時間のミドル割れを期待します。


だけど4時間のストが上げてきているので

あまりきれいな下落は期待できないかも。


このとき4時間のストもきれいに下げているようなら

がんばって枚数上げますけどね(>_<)



15分足です
 ↓
ユロドル 15分足



今日の狙いやすいところを

ストキャスとミドルラインの一致で見ると、この3か所になります。


MACDルールが成立するのは最後だけ。


ですが最初の部分も比較的簡単かな?


タイミングが一番難しいのは2番目



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



とりあえず午前中のトレードです。


1時間足のミドルで反発するかどうか・・がポイントです。


直前に一度上げてるところがありますよね?


ここはエントリーはしてないのですが

見ていたら入っていたと思います。


5分のボリバン-2σが広がって閉じて・・・


その時の15分足のボリバンは?


ボリバンルールの大きな大きなヒントです(^^)

あ、もちろんレポートには全部書いてありますよ。


で、このとき短期ストがダイバーをおこしながら

レートが5MA(黄緑)を割ってきていますね。


エントリーしていたら、ここで利確か損切りです。


MACDが少しずついい形になってきました。


5分ストがまだ下げているし

15分ストも微妙ですので

このタイミングがいいのかどうかはわかりません。


ですが1時間のミドルが上げ、ストキャスも上げで一致

他のミドルラインも全部上げ


ならばどこかで上げてくるはず・・・


そんな感じのエントリーです。


もちろん他のストキャスがついてくるまでに

5MAをレートが割ってきたら決済です。



ここは15分足でもMACDルール成立していない

つまり大きなトレンドに乗っていないところですので

5分以下のこまめな決済が望ましいですね。


必然的にスキャルとなりました。


15分のボリバンまだ広がってますね?


勢いあるんで短期ストのリバ(ヒドゥン・ダイバー)で攻めますか。


ってことで

短期ストとMAの一致でエントリー&決済


あくまでも結果スキャル

最初からスキャルつもりではない・・ってのがミソです。


ちなみに、移動平均線に対してのストの一致の方向へ

上のようなタイミングで入っているかぎり

スプ1のユロドルでは、めったに損切りになんてなりませんよ。


あとはどの時間軸

どのMAで決済するか、損切りするか

ここを考えてあげるんです。


ボリバン、ストキャス理論、MACDルールにグランビル

ここらへんを総合的に見る必要はありますけどね(^_^;)




次は昼過ぎからの下落です。


5分足
 ↓
ユロドル 5分足



15分のミドル(赤)に対して頭を切り下げたところで

ちょっと下げを意識します。


対応する15分スト(赤)も下げてるしね。


ってことで5分ミドル抜け&ストとの一致でエントリー。


この時最も注意すべき点は1時間のミドルライン


1時間のストがまだ微妙ですが上げていますので、

反発して5MAをレートが上回ったら一度決済です。


他のスト&ミドルラインが全部下げていますので

抜けてくる可能性は高かったですが

絶対に気を抜いたらダメなポイントです。


このトレードは途中で一度決済しました。


どうするか悩んだんですけどね。

15分足でのMACDルール成立がまだ微妙だったんで

短期ストのダイバーで決済


その後15分足のMACDも成立し始めたかな?ってところで

短期ストの下げダイバー(ヒドゥン・ダイバー)


ちょっとでかけないといけなかったので決済。



タイミングが難しいと言った上のチャートの1回目のエントリーのタイミングを

ちょっと1分足で見ていきます。

上で青○をしたポイントよりも

実際のエントリーは1分足ではもう少し早いです。




1分足
 ↓
ユロドル 1分足


けっこう危険なタイミングです。

一瞬の判断で損切りできないのであれば

決して真似しないでください。


15分ミドル&ストが下げ(水色)

この時点で反発してくれば下げ濃厚ですね。


さらに5分スト(赤)も下げてます。


このとき5分ミドル(赤)が「平行」なのでできたことです。

もし5分ミドルが上を向いていたら

レートの存在範囲はそこまでとなってしまいますので・・・


もちろん反発して5MAをレートが上抜けば損切りですよ。


で、無事に下抜けてきました。

5分ミドル(赤)を下抜けた時点で

1分、5分、15分、すべてのミドルラインとストキャスが一致です。


MACDもいい感じになってきたので

初めて安心して値を伸ばすことができます。


そして目線は先ほどの5分足に移すんです。





あなたの1クリックがほしい・・・(T_T)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


会社が嫌だから、トレーダーになると言っているサラリーマンが

自己管理がキッチリ必要な世界に、来て成功すると思えるのが不思議だ。



完全同意

最近最後の1行のように言うようにしてる



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪






最近ちょっとズボラして、

MT4でTHVシステム使ってます(^^)

V3ね

V4も出てるけど、個人的にはV3が好き

完成度高いです。

めっちゃ有名ですよね。

1分と5分で使うシステムです。


あ、といっても

矢印どおり売買するもんじゃないですよ。



それにMA in Colorを4本とストキャス4本

そしてボリバンを表示させて使ってます。


やっぱりボリバンは必要です

決済にも利を伸ばすにもリスクを見るにもサイコーです

あ、レポートにちゃんと書いてます(^v^)



MA in Colorはこのサイトの上から5つ目にあります。



1分足はこんな感じ
 ↓
ユロドル1分足


今朝のスキャった部分です。


やっぱりストキャスがないとちょっと怖いですね。

MA in ColorはEMA設定です。

1分足は20、100、300、1200の4本

5分足は、20、60、240、960の4本です。



5分足の表示はこんな感じ
 ↓
ユロドル5分足


4時間のMA in Colorはまだ下向いてたんですが、

それ以外は上

ストキャスは4時間から全部上向きなんで

4時間のミドル近辺までは

15分のストキャスとの兼ね合いを見ながら

チマチマとスキャっていこうかと思っています。



THVシステムはマニュアルもついているんですけど

もちろん英語なんですよね・・・


今度気合い入れて和訳してみようかな・・・




なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


あぁ・・・めっちゃ大切なこと書いてる・・・





【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪




ちょいときまぐれ更新です(^^)


午前中のポン円のトレードね



5分足
 ↓
ポンド円 5分足


5分のストキャスと、も一つ短期のストキャス(5、3、2)

これらが1時間足のミドルの上でダイバージェンス


最近こんなトレードしないけど

たまには・・・


一番短期のストとミドル(5MA)の一致でエントリー


5分スト(青)が上げているので目標値は5分ミドル(青)まで


エントリーしたはいいけど

これに気付いてちょっと失敗だったかな・・とw



この時15分スト(赤)が上げていれば

目標は15分ミドルまで考えることができるので

エントリーもありなんやけどね


だから5MAを割ってきたら当然損切り予定


幸い下げることなく15分ミドルまで行ったのでとりあえず決済


その15分ミドル越えたところで

再度短期ストと5MAの一致、5分ストとミドルの一致


ひょいってエントリー


15分足画像はアップしてないけど

このとき15分足はMACDルール成立してません


ですので5MAを割ってきたら切るつもり。


その前に4時間のミドルラインを上抜いたあたりで一度決済


4時間のストは下げてたからね。


まーこれらはすべて1時間のストとミドルが一致してたからできたこと


あんまりいいトレードではありません。

多少運まかせの五分五分トレード。



ほな、とりあえずの気まぐれ更新でした(^^)




なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


あぁ・・・めっちゃ大切なこと書いてる・・・





【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪






今日のトレードは・・・


スキャルすぎてバテました・・・


平日家にいると

ついついしょーもないポジションをとってしまうな(-_-;)


元気があったら明日午前中にアップするかも









「どうやったらメンタルを鍛えることができますか?」



この類のメール相談、とっても多いです。

何度も何度も書いてるんですけどね。。。


結論から言いますと

もちろん賛否両論あるとは思いますが。

メンタルを鍛えるなんてできっこないです。


プロスペクト理論とかにあるように

人の本来備わっている本能や本質の部分なんて

そう簡単に変えることはできません。


そしてもう一つ言いたいことは

こういう質問をされてくる方とメールをやりとりしていて思うのですが、

まず自分のルールを持っていません。


利を伸ばすなら伸ばす

損切りするならする


そういったルールなしに、

もしくは非常にあやふやな状態で、メンタルだけで利を伸ばそうとしているんですね。


しっかりとしたルール

根拠を持った考え方


これらがあってこそ、初めてトレードできるんですよ。


ルールがあってもそのとおりにトレードできない・・という方もいらっしゃると思います。


ならばそれはルールとして定まっていません。


基礎をしっかりと学び

試行錯誤、そして検証に検証を重ね

自信を持って使えるようになって、初めてルールと言えます。


トレードはメンタルでするのではなく、

理にのっとってするものです。


ですので当然

あちらこちらで、これいいよ~ なんて言われているルールをただ使ったところで

そのルールを守ることはできないですよ。

しかも、知識が増えれば増えるほど絶対に守れなくなりますね。


あちこちに転がっている手法を参考にするのはいいと思います。

ですが、

それが良いものかどうか判断するだけの基礎知識もなく

バックテストや、その手法がなぜその手法なのか

そういったことに労力をかけることもしない。


そういった努力なしに、

勝てないのはメンタルが弱いから・・・


メンタルを鍛えればスポーツは勝てますか?

まずは基礎体力、そして日々のトレーニング、試合という実戦の場

これらを人並み以上こなした上で、

どうしてもトップに立てないときに初めて考えるのがメンタルではないでしょうか?


そして相場なんてのは

別にトップに立つ必要なんてないんです。


「相場に勝てないのはメンタルが弱いから」


これは自分が勝てないことをメンタルのせいにして

しっかりとした土台を築くだけの努力を放棄しているように聞こえます。





なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


あぁ・・・めっちゃ大切なこと書いてる・・・



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪








ふと思ったんで記事にします。


平均足について(^^)



なんとなーく表示させている人は多いと思いますが

ちゃんと正しい見方を知ってる人が意外にいなかったんでね。


パターンとしては5つに分類できます。




①陽線(青)で下ヒゲがない場合(上ヒゲのみ)

上昇の力が強く利を伸ばしやすい状況です。

このような状況であれば利を伸ばすのみです。

平均足




②陽線(青)で上ヒゲと下ヒゲがある場合

トレンド中に見られた場合、

上昇は継続中ですが、多少の手仕舞いも見られ

いったん押し目を作って上昇トレンドを継続することが多いです。

平均足




③実体部分が小さく上ヒゲと下ヒゲがある場合

ローソク足でも十字線といって同じような形がありますよね。

相場がどちらに動くか悩んでいる状態であり

トレンドの転換を示唆します。

この状態のときにポジションをとるには、それなりの根拠が必要です。

平均足



これなんかは根拠の一つですね。

移動平均線の方向へ・・・

平均足




④陰線(赤)で下ヒゲと上ヒゲがある場合

トレンド中に見られた場合、

下降トレンドは継続ですが、相場はちょっと休憩中

上位足がまだ下ヒゲ中であれば、増玉も検討。

平均足





⑤陰線(赤)で上ヒゲがない場合(下ヒゲのみ)

強い下落です。

下位足で増玉もありですね。

平均足





ちょっとだけ例をあげておきます。


1時間足と5分足、同時刻の比較
 ↓
平均足



1時間足上ヒゲで勢いがあるところ

下の5分足で上下にヒゲが出たらトレンド続行のサイン

増玉かな?



1時間足と15分足
 ↓
平均足


まだ1時間足で勢いがありますね

そのときに

一度下げてきた15分足でトレンド転換のサイン


さらに上げ



常にこうやって見ているわけではありませんが、


しっかりと見方が頭に入って見ているのと


ただ平均足を表示させているだけ・・・

では、やっぱり相場全体の見え方が違います(^^)





なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


あぁ・・・めっちゃ大切なこと書いてる・・・



今年から始まった、規制強化の影響から

FX会社も今後どんどん規制されていく中

口座選びも慎重にならざるをえませんよね

結局何を基準に選ぶのか・・・



■他社よりサービスに優位性がある

■安心・信頼をもてる会社


この2点が大事になってきますよねー(*^^*)





安心といえば!

2010年1月のシステム更改以降、

1度もサーバーダウン無し

「クリック365」取扱最大手(シェアNO1)

インヴァスト証券店頭FXINV@ST FX24




こちらでお得なWキャンペーンが始まります
(期間限定 2010/11/1~12/31迄)


1・スプレッド縮小キャンペーン

2・最高「30,000円」キャッシュバックキャンペーン



どちらか1つのキャンペーンはよくみるけど

この2つを組み合わせてくるあたり、なかなか効率もいいし面白い♪



まず、1つ目!

全通貨ペアのスプレッドを原則固定で縮小!

【キャンペーンスプレッド】
取扱通貨 キャンペーンスプレッド pip※ 通常スプレッド pip※
米ドル/円 0.7 0.8~1.8
ユーロ/円 1.7 1.8~2.8
英ポンド/円 2.7 2.8~3.8
豪ドル/円 1.7 1.8~2.8
NZドル/円 2.7 2.8~3.8
ユーロ/米ドル 0.7 0.8~1.8
英ポンド/米ドル 2.7 3.8~4.8
1pip=1銭(対ドル通貨ペア1pip=0.0001米ドル)



そして、2つ目!

初回入金額・取引数によって最高「30.000円」キャッシュバック!


たった、1万通貨の取引で

10万円以上の入金なら、3,000円

100万円以上の入金なら、5,000円のキャッシュバック!



スプレッドが縮小された上に、キャッシュバック
なかなか効率のいい、面白い企画たててきてますねー



くりっくに完全以降するにはまだちょっと…

でも、安心は欲しい!というかたは

1つ持っていても損は無い口座ではないでしょうか(*^^*)



bt_check.gif さらに詳しいキャンペーンの最新情報、詳細ははこちらをチェック!







【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪








今日のトレードです(^^)


ユロドルがいい感じでしたね


1時間足から見ていきます。



ユロドル 1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



まずMACDルールが成立

この時点で注目です。



ストキャスを見てみましょう。


4時間(赤)が上昇中

日足(水色)は反転上昇するかな??

といった状態


ならばあとは

1時間足(青)がどう動くかで今日のトレードが決まります。





15分足に目を移します
 ↓
ユロドル 15分足



4時間のミドル(水色)と4時間のストキャス(水色)は上昇一致中

1時間のミドル(赤)と1時間のストキャス(赤)も朝イチで反転上昇に移りました。


後は

15分ストキャス(青)と15分のミドルが一致すればいいだけです。




5分足です
 ↓
ユロドル 5分足


一致したところをとりにいくだけです。


ただし決済についてはボリバンが大きく影響しています。


最初のトレードは

ボリバンが15分足につながらなかったところで決済していれば

もうちょっと利がのった状態だったんですけどね


ちょっと欲がでました(^_^;)


でもグランビルの法則

そしてストキャス理論に沿ってトレードしていれば

例えば緑の○でエントリーして

緑の○で決済しても

損失はほとんど出ないんですよ。


その損失を限りなく小さくするためにストキャスがあり

さらにその損失を、わずかとはいえ利益に変えるのがボリバンです。



ですので介のトレードは

ベースにグランビルの法則

そしてストキャス理論

さらにボリンジャーバンド


この3つがお互いの足りないところを補いつつ

完璧に作用しあっているんです。


全部のレポートを手に入れてくれた方は

このつながりがすごく見えてくると思います。


ですが読んで終わり・・ではダメですよ。


それをどのように関連させていくかは

このブログを読んでいただくこと

そして何度も何度もチャートを眺めて

自分で関連づけていくこと

これが不可欠です。


レポートを読んでいただいた方から、

「トレードが怖くなくなり、地に足がついたトレードができるようになり

 勝率も90%以上で利幅もハッキリと違う

 損切りが徹底的に薄損!」

このような嬉しいメールもいただきました(^^♪


私自身も

レポートを書くことによって、

変な話ですがトレードが上達しました(^_^;)


アウトプットの大切さを実感しましたね~




忘れてた

2つ目のトレード

○するところ間違ってます


エントリーは青○の2つ後のローソク


ここはギリギリまでエントリーを悩んでました。


一番短期のストキャスで今後の動きを予見しやすければ

ためらわずにエントリーできたのですが


このときはちょっとわかりにくかったので

そこでエントリーしたら、伸びなかった時の損失幅が少し大きくなるな~

と思いながらのエントリーです。


四角で囲う前の緑の○


この時点で青ストが上を向いていれば

そこでエントリーできたんですけどね


そうすると

たとえほとんど伸びることがなくとも

損失は絶対でません。


ストキャスと移動平均線の一致は非常に重要なポイントですよ(^^)


ただしそこに上位足からのグランビルの法則を必ず考えること

そうすると

例え負けたとしても

ほんとに最大でも十数pipis程度の損失にしかなりません。

ユロドルとかだったら、数pipsかも




なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


あぁ・・・めっちゃ大切なこと書いてる・・・




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪





今日は1日チャートながめてました


けど・・・


あのポン円なんですか?


午前中なーんもすることなし


まーどっちに抜けるかわからなかったからね

しょーがない


というわけで


前半はユロドルで危ういトレードしてました。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



ボリバンのレポートにも書いてますが

最初のポイントは、1時間足を見る限り

ロングをとりにいくにはリスクの高いところです。


MACDルールでもちょっと厳しいですね。


でもエントリーしたw


このようなダマシであっても

ボリバンの(この場合)下の部分に注目してやることによって

薄利で決済することも可能になってきます。


ボリバンルールとストキャス理論

この2つの組み合わせが

ひたすら損切り幅を小さくするんですね。



次のトレードは例のレートの存在範囲の考え方によるトレードです。

過去に何度か書いてますね。


5分足で見る限りでは

1時間のストキャスはちょっと微妙だったんですが、

1時間足で見るとすでに下げてました。

というわけで

1時間足以下のストキャスの全下げで

目標は1時間足のミドルライン。


ま、これはあまり真似しないほうが無難です。

また書きますが、決済も数パターンありますのでちょっと難しいです。





5分足続き
 ↓
ユロドル 5分足



これもあまりいいトレードではありませんね。

1時間足のミドルが思いっきり上向いてるんで

いつレートが戻るかわからないです。


1回目はなかなか安値ラインを割らず

5分ストが力尽きて反転してきたので

安値割れをあきらめて決済


2回目は安値ブレイクの瞬間ですね。


でも決済は早め


いつ1時間ミドルに戻るかわからないですので




と言っていたらやっぱり戻ってきました。


うーん

今思えば、レートが5分に乗ったところでロングしてもよかったですね


ストのタイミングがいいんで

とりあえず1時間ミドルまでは期待できたんで
(グランビル+ストキャス理論)


ということは

その時点で15分ストと15分ミドルの一致ができあがるので

しばらく様子を見ることができますからね。


結局エントリーしたのはもうちょっと後

1時間ミドルの反発後の

5分15分のストとミドルの一致


だけど1時間のストが下げてるんだな

ってことは

これも上には伸びにくく、いつ戻ってくるかわからない相場


なのでボリバンを見ながら決済ね。







ではポン円です。


ドル円もですけど

ひさしぶりにきれいに伸びましたねー(^^)



ポンド円 1時間足
 ↓
ポンド円 1時間足


実際ぎりぎりまでどちらにいくか決めかねる相場でした。


日足のストキャスが上向いてたんで

どちらかというと上抜けしてほしかったんですけどね。





5分足
 ↓
ポンド円 5分足


最初のピンクで囲ったところは目を離していたんですが

見ていたらエントリーしたと思います。


4時間ミドルが抵抗になるリスクと

1時間のストキャスの方向が確定しきってないこと


この2つのリスクがあるため

おそらく小さいほうの四角で決済していたと思います。



次のトレードは簡単でしたね。


全一致のタイミングでポン


まだ伸びるのはわかってたけど

とりあえず一度決済


そして再エントリーですが

このエントリールールは過去記事で書いてますね

もちろんボリバンレポートにも詳しく書いてますよ(^^)


エントリーしたはいいけど


ジリジリする時間が長かった(-_-;)


でも1時間のボリバンを見る限り

まだまだロングを示していたのでガマン


で、5分ストのタイミングに合わせて増玉


ダイバーで決済ね。


その後のシナリオなんかも

もっともっと書きたいことあるんやけど

とりあえず今日はこれで・・・




なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


こればっかりは、試してみないとわからない。


介は伸ばすほうが楽ですもんね~ そうですよね~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





介 fx ありがと
 ↑
いつも応援クリック、ポチっとありがとう♪







昨日は平日のお休み~♪


だったんで

久々に枚数を上げてトレードしようと前日から気合い入ってたんですけどね


なんだありゃ?




ちょっと9時に合わせて銀行行って

コンビニ寄って帰ってきただけなんすけどね

  ↓

最悪


朝から思いっきりやる気削ぐような動きしやがって(-_-)



んでもって今日

チャートもよろしくないねー


ポンド円 1時間足
 ↓
ポンド円 1時間足



1時間、4時間、日足のミドルが

方向もバラバラに

そして狭い範囲でゴチャゴチャと・・・


日足のストキャス(水色)は上に行きたそうにしてんだけどね

でも1時間と4時間のストが下ってゆーてる


悩むわ―


悩んだらトレードはナシやね




この後どっちに行くんやろね?

日足見てみよかな


ポンド円 日足
 ↓
ポンド円 日足


MACDはダイバージェンス


でも週足(赤)も月足(水色)もミドル、ストともに下で一致やね


ってことは日足のミドルで反発下落?


11月3日にFOMCあるからね

それまで様子見かな?


追加緩和があれば円高

あっても弱ければ円安かもね


市場予測は追加緩和を織り込んでいるらしいので

期待を裏切れば

一気に円安の可能性も。。。


逆に追加緩和の効果については疑問視されているようなので

FRB内外でもかなり意見が分かれているようです。


国債購入にあてる費用が巨額な割に

それによって見込まれる恩恵はわずか

しかも追加緩和は市場は織り込み済み


国債購入によって景気の浮揚を目指すには

4兆ドルもの額が必要との見方もあって

現実問題としては無理


ならば米国がどのような施策をとっても

結局は円安???


ちょっと相場から目が離せませんね~


テクニカル的には

4時間ストが下げて1時間ストが下げているんやから


日足のストの上昇が本物になるかどうかには

この1時間ストの動きが肝心ですね。



日足のミドルに乗ってきたら少しロングポジションもとりやすいけどな



読みにくい相場ですが

ただ我々はついていくだけですね。


決して無理をせずにね




なるほどー!って思ってくれたらポチってお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


こればっかりは、試してみないとわからない。


介は伸ばすほうが楽ですもんね~ そうですよね~








介 fx ありがと
 ↑
あいさつ代わりに、ポチっとお願い♪








えーっとですね。。。


連チャンになりますが、


新しいレポートです(^_^;)



『相場格言はこう読む ~格言から見えてくる相場の真実~』






ありきたりな相場格言の解釈集ではありません。

「格言」というお題をもらって

そこからトレードの話に発展させたような内容です。


介がトレード記事のあとに

よくコラム的なこと書いてますよね?


あんなのをたくさん集めたものと御理解ください(^^)



一つピックアップしてみます。





勝たんと打つべからず、負けじと打つべし

私、この格言すごく好きです。
確かに相場を張る以上、勝つことが目的なのですが、
その「勝ちたい」という欲望がたいがいの場合裏目に出るものです。
ちょっとした動きも逃したくなくてポジポジ病にかかったり、損失を確定するのがイヤで損切りが遅れたりね。
トレードで肝心なのは負けないこと。しっかりとチャンスまで待ってじっくりと攻めましょうね。
あとは資金管理をしっかりとしながら複利でふやしていけばいいんです。
とにかく勝つコツは
ひたすら損失を少なく少なくすることです。

もうちょっと言いますとね、
エントリーの時点で、もちろんある程度どこまで伸びるかを考えることはできます。
だけど先のことである以上、あくまでもあてにならない「予想」にすぎません。
それに対して、損切りラインはエントリー時に決まりますよね?
ならば考えることは、その損失をいかに少なくできるポイントでエントリーするか・・なんです。
そして、それを考えることこそがトレードなんです。
何気ない格言の中に、これだけの真理が隠されていることに正直驚きましたよ。


相場格言




こんな感じです。


格言って言っても

世界的に有名なトレーダーの言葉などの引用もありますので

古臭い格言集ではないですよw



A4で60ページ、文字数にして3万8000文字以上

けっこう時間かかりました。






さらにですね、

今回はなんと、もう一つレポートが付いてきます♪


『移動平均線を使いこなす!!グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする』






ホントはこれを一番最初のレポートとすべきだったのかもしれません。


介のMACDルールを本当の意味で理解するにも

ストキャス理論を最大限に有効に使うのも


この見方考え方があってこそです。


ご質問でもよくいただくんです。


「グランビルの法則をどの移動平均線で見たらいいかわかりません」


って。



ですので今回

移動平均線の多重の場合においての

グランビルの法則の活用の仕方について重点的に解説しました。



有名な法則で、誰でも知っているのですが、

ある程度のトレード歴がある方って

こういう基本的なことをけっこうおろそかにしてしまうんですよね。



下手にインディケーターのカーブフィッティングに走るより

こういった「基本」を「応用レベル」まで昇華させるほうが

実戦ではよっぽどためになります。



この部分をしっかりとおさえると

相場全体の流れが基本的な部分でしっかりと見えるようになります。


さらに損失を小さく、もしくは損失が発生しないポイントもわかりますので

トレードがすごく楽になりますよ(^^)



A4で42ページ

2冊合わせて100ページ超!!



お申込みはコチラから
 ↓  ↓








ポチって応援クリックお願い(^^)
  ↓

br_decobanner_20091123215651.gif




(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




これ! 内田塾  4位人気ブログランキング


自分を見つめて反省できない奴はやめたほうがいい。




 
 
トップへ
レポートタイアップ

【簡単トレード思考法】



介が考える実践で使えるレベルの基本
そこへ引き上げるための情報が、初心者トレーダーに欠けており、
その部分が抜けているから勝てるトレーダーになれないのです。
数千人のトレーダーさんを見てきた経験から見えてきた
勝ちトレーダーになるにあたって最も重要な部分
そこだけに集中したレポートです(^^)

>>レポート内容はこんな感じです(^^)

プロフィール

維新の介


名前 : 維新の介

毎日FXチャート画面とにらめっこしながら、一方のディスプレイでブログをがんばっています。大阪の梅田界隈に生息しているサラリーマン専業トレーダーです。動いている通貨はどれでも好き。ビリヤードが好き。お酒はめっちゃ好き♪

得意技:上司の目を盗んでの必殺スキャルピング 昼寝

介・・・?

これ! 初心者の方はコチラで勉強してくださいね。
どんと来いFX テクニカル分析入門
毎日朝9時前後に、その日のユロドルの相場観やトレードシナリオを書いて更新してます。

パリス昼豚の5万円FX

この商材の特徴です。
とにかく資金管理を徹底させていること。
トレードの基本をキッチリおさえてあること。
非常に現実的な方法であること。
ココ最近の中ではサイコーの内容です。こーいう商材って今までなかったんじゃないかな?
移動平均線「だけ」でトレードってのが魅力です♪

介のレビューはコチラ
MT4が使えるFX会社

サイバーエージェントFXで、
MT4が使えるようになりました(^^♪


FOREX.com
世界140カ国以上にサービスを提供するFOREX.com
・約定スピードが速い
・注文拒否が圧倒的に少ない
・滑らない


つまり総合約定力がめちゃくちゃ強いFX会社です。

今なら最大10万円キャッシュバックキャンペーン実施中
ALL外為比較!約定力No,1の評価 FX新基準 約定力+スプレッド FOREX.com

裁量系トップクラスの商材
これ! あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

裁量系の商材として異例のロングセラーを誇る 内容はとにかく最高の一言 上位足から「ある方法で」しっかりと相場状況を見極めトレードしてもいいかどうかの判断をし、 そして理にかなった方法で利を伸ばしていく 特に介のブログの読者の方には理解しやすい内容だと思われる 持っていて絶対に損はしない珠玉の1冊!!


arrow19-043.gif 詳しくはコチラで説明しています

スキャルピングのロングセラー!



>>スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~

裁量トレードの商材としてはおそらくトップレベルにあるのではないでしょうか?個人的には非常に好きな手法です。少し高額ですが、エントリーのタイミング等で非常に勉強になるものがあり、得るものも多い内容となっています。詳しく見る

エンジュク投資ブロガーズ
1000通貨特集
1000通貨で取引できるFX会社を人気順に並べてみました(^^♪

1,000通貨ランキング
FX会社 英ポンド/円のスプ ユーロ/米ドルのスプ
マネックス証券FX 5銭 0.02
セント~
マネーパートナーズ 5銭 2pips
フォレックス・トレード 3銭 2pips
GMO クリック証券 1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
大和証券/ダイワFX 8銭 取扱なし
FXプライム 4銭 2pips
FXCM MT4 1.8銭~ 0.6pips~
サイバーエージェントFX 3.0銭~ 1.0~
2.0pips
FXブロードネット 4.7~
4.9銭
0.5~
1.4pips
FOREX.com
【FOREX Trader】
0.2~
1.8銭
0.8pips~
【みんなのFX】
トレイダーズ証券
1.8~
2.2銭
1.0~
1.6Pips
LION FX 2.0~
4.0銭
1pips
セゾン外貨FX 4銭 2pips
NTTスマートトレード 8銭~ 6.0pips~
GFT 4.0~
8.0銭
1.0~
3.0Pips
Twitter
トレードに役立つ?かもしれない記事
事前の準備は忘れずに
ポンド円 こんな感じでエントリーから決済まで
ポンドドルも  こんな感じでエントリーから決済まで
本日のポンドドルのトレード手法公開
GMMAを利用してポンド/ドル週明け予想
FXマル秘ノート
⇒ノートのネーミング募集中!!
RSIのトレンドライン/大きな下落には1分足でひたすら戻り売り~
為替は予想しない方が勝てる???
一目均衡表1分足スキャルピング トレード実例②
今更ながら「損切り」の重要性について 管理人の損切りの使い方
FX トレードとビリヤードの関係?
ポンド/円 エントリーから決済までの全て
MACDでは本当に勝てないのか?勝てるトレード方法を考えてみた
ボリンジャーバンドのブレイクポイント
ボリンジャーバンドの隙間(すきま)で稼ぐ 応用
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
チョー簡単!! トレンドが発生している時の押し目と転換との見分け方
トレード初心者の方に簡単なチャート説明
ボリバン隙間狙いトレード法/意外に好評?なので記事をまとめてみました
簡単なトレンド判定法です♪

途中からキリがなくなってきましたので、全部読んでくださいw♪ コメント欄でも大切なことしゃべってますので~(^^)

1日1回のクリックを。。。
クリックするだけで協賛企業から1円募金されます。1日1回のクリックをお願いいたします。

全11サイトありますので、すべてクリックしていただけると11円寄付することになります。

クリックで救える命がある。
参加ランキング
気が向いたらポチってしてね(^^)
投資の名言+格言集

by ウォーレン・バフェットによろしく
FACEBOOKページ
カテゴリ
初めての方必読!
初めて遊びに来てくれた方は、ここらへんの記事を読んでもらうと介のトレードがわかりやすいかな?
ダウ理論 基本中の基本
ボリンジャーバンドの隙間狙いトレード法
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
エリオット波動理論
MACDルール
ボリンジャーバンドに対する考え方?
ボリンジャーバンドの介流見方使い方
RSIはかなり使えるテクニカル①
RSIはかなり使えるテクニカル②
RSIはかなり使えるテクニカル③
相場が動く時ってこんな時

でもできたら過去記事全部とコメント欄全部読んで(^^)絶対トレードに対する考え方、チャートの見方が変わるから。
「維新の介」流トレード手法公開
売買シグナル
売買シグナルが表示される業者のリストです。

これ! みんなのFX
株式会社マットキャピタルマネージメント提供の売買シグナル有名トレーダー、マット今井さんの会社提供のシグナル配信ですね。

これ! セントラル短資FX
売買シグナル搭載のFXがさらに進化!336種類のテクニカル指標の収益ランキングを掲載。

これ! 大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!
シリーズ第3弾の「売買シグナル」は、21種類もの代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、将来の値動きを予測過去一致率と累積収益額をランキング表示することも可能。

これ! ≪ひまわり証券≫エコトレFX
1時間足がメインのシステムトレード「エコトレFX」なんと!100種類以上のシステムから選択が可能。使い方もめっちゃ簡単です♪利用料はもちろん無料!

介の投資本棚
最新為替ブログランキング
他の為替ブログもチェックして無料でたくさんの情報を手に入れましょう。

メールフォーム
ブログの感想待ってます。
お気軽に(*´∀`*)
トレードや設定、レポート内容についての質問は勘弁してくださいね。それらについてはお返事いたしませんので。また、現在個人的にお教えする予定もありませんから、そういった類の依頼もご勘弁ください(^_^;)
(※頂いたメールアドレスはメルマガに登録させていただきますのでご了承ください)

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログです
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
遊びに来てくれた人数
RSSリンクの表示
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

QRコード
QRコード
メディア掲載
ビッグトゥモロウ2月号
ビッグトゥモロウ2月号

メディア紹介
¥enSPA秋号

億超えFX
億超えFX vol.2―目指せビリオネア!!!