FXブログ-月収50万円!!! FXでこう稼ぐ ~トレード手法大公開!!~

月収50万円を稼ぐFXブログ。デイトレ結果やテクニカル分析について。FXトレード手法も大公開!!!ユロ/円 ユロ/ドル大好き。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。






終了いたしました。

 ↓ ↓ ↓



『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』

口座開設 + 3枚の取引でプレゼント

取引期間は来月(2月)いっぱいです。

詳しい内容はコチラ






「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング コレカラモガンバリマッス!!





記事更新・・・と言っても

今日トレードしてないやw


あ、したんやけどね

午前ちゅーに2回エントリーして

+2ぴぴ (-_-;)


無駄な労力でした・・・






メールでのトレードに関してのご質問は

1通1通に30分~1時間を要すため、

基本的には受け付けてないんですが、

どうしても・・・というものでしたら

ご質問によっては記事内で取り上げさせていただくかもしれません。


だけど個別返信は期待しないでくださいね(^_^;)





で、最近多いご質問は

エントリーのタイミングについて・・・


こればかりは、簡単にお伝えすることはできないんですね。



結論としては、

最終的には体で覚えていただくしかないわけですが、


いろいろな方のタイミングを見ていますと、

「遅い」


もちろん早くすればいいというわけではないんですが、

動く要素が強く、かつ損失が限りなく限定されるところ


これがタイミングとなるわけです。


介がエントリーするところというのは

上記のことしか考えていないわけで、

そこに利益は期待していません。


利益を期待すると

より利益を確実にしようという心理が働き

結果、動き始めたのを確認してからのエントリーとなります。


そうすると

投資における大原則の

「損失の限定」からかけ離れたトレードとなり、

また、

利幅も小さくなります。

⇒ 損益率の低下


介がエントリーを考えるときってのは、


あ、ここなら損失は出ないな。


と、考えます。


何度か書いていますように

利幅をコントロールすることはできません。


ならば、損益率を上げるには

動く可能性が高いところで、ひたすら損失を限定する


これしかありません。


1ショット1ショットを

確実に利益につなげようとするのではなく、

確実に損失を限定できるタイミングでエントリーする。


これが介の考えるエントリーのタイミングです。



エントリーのタイミングもシリーズ化しようかな。




今日もぽちっと応援クリックお願いしまーす(^^)
 ↓

人気ブログランキング アリガト!!


コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
本当にたくさんのコメントやメール

ありがとうございました。


一つ一つから

いただいた方のお気持ちがすごく伝わってきます。

本当にうれしいことです。


そのようなお気持ちのこもったお便りです。

お返事、必ずすべてにさせていただきます。


が・・・


すべてにお返事させていただくのに今しばらくお時間いただけますでしょうか?


丁寧に読んで、ちゃんと返信させていただきたいと思いますので、

もうちょっと時間がかかると思います。


ごめんなさい。




コメントやメールをたくさんいただくと

ネットの向こうにいろんな方のお顔が見えて

あ、独りでやってるんじゃないんだなーって思えます。

相手がいるから、相手を感じることができるから

記事にも力が入るんですね(^^)


実は今回の一件で、

「もうブログやめるー!!」って

彼女に言ってたんです。


専業になって、枚数も増やしたんやし

トレードに集中したら?とも言われてはいたんですね。


たしかに、ブログに時間がとられて

トレードの研究も若干おろそかになりがちではあったんで、

潮時かなぁ~とは思っていました。


でも、

私の記事を読んで勝てるようになったというメールがたくさん届きました。

やるべきこと、進むべき方向がわかったと言っていただきました。

励まされたと言っていただきました。


すごくすごくうれしいです。


正直、今までのペースで更新できるかどうかわかりません。

どこまで充実した記事を書き続けることができるかわかりません。


だけど

やっぱりうれしいことは続けたい。

人の役に立つことは続けたい。

人が勝てるようになるのを見るのはすごくうれしい。



ですので

これからは、

もう少し自分のペースで

ブログに振り回されることなく、

楽しんで続けていくことができるペースで

本当に個人の楽しみだけのブログというスタンスで続けていきたいと思います。



その分、

更新のための記事執筆ではなく、

更新頻度が落ちても、一つ一つが丁寧な記事を心がけたいと思いますので、

今後とも変わらぬ応援をいただけると幸いです(^^)




今日もぽちっと応援クリックお願いしまーす(^^)
 ↓

人気ブログランキング アリガト!!


コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。






コチラのレポート

お申し込みは今月いっぱいです。

 ↓ ↓ ↓



『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』

口座開設 + 3枚の取引でプレゼント

取引期間は来月(2月)いっぱいです。

詳しい内容はコチラ





たくさんの応援

いつも本当にありがとうございます(*^_^*)


それなのに、昨日は弱音を吐いて申し訳ありませんでした。


すごい量の励ましコメントとメール、

めっちゃうれしかった。

けっこう凹んでいただけに

夜中にひとりで、ちょっと本気泣き・・・


お返事、今からがんばります!!

返信挫折したらごめんなさい。



「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング コレカラモガンバリマッス!!




ではさっそくトレードを(*^_^*)


ユロドルです。


4時間足
 ↓
ユロドル 4時間足



これまで動きが鈍いながらも

毎日の高値は切り上げ、安値も切り上げてきていました。

つまり順調にダウを築いてきていましたね。


でもオシレーターは下げ続け・・・

ずっとダイバージェンス(-_-;)


難しい相場でしたよ。


本日ついに

(まだわからんけど)高値が更新しませんでした。


ここらで一度下げて、リセットしてくれんかのー



1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



日足のヒストグラムが閉じてきた。

つまり日足のMACDに上昇の勢いがなくなってきました。


明日あたり

4時間のミドルライン(赤)を割ってこないかな?


あ、明日土曜日か。。。




15分足
 ↓
ユロドル 15分足



エントリーしたくなるのは赤○のあたりですね



4時間のミドル(水色)が上げてるけど

対応オシレーターが下げているならば

目標値としては、

1時間ミドル(赤)をした抜けば、とりあえずその4時間ミドルまで狙えます。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



と言っても・・・

まだ1時間ミドル(水色)が上向いているときのエントリーはムチャだったか。

雲入れてなかったらもってられなかったな(-_-;)


しかも本来の考え方でいうのならば

1時間が上を向いている状態であれば、急反発もあり得たので

赤○のところで切っておくべきでした。


結果オーライトレード。 自己採点10点。


次は15分のバンドが閉じており、

ちょっとどうかな?とは思ったんですけどね。


入っちまいましたw


ちょっとチャートが切れちゃったけど

かろうじて利益を出しての撤退。




5分足続き
 ↓
ユロドル 5分足



赤○のあたりからタイミングを狙ってたんですけどね

なかなか・・・


で、結局戻しからのエントリー

雲入れてるとためらわないな、うん♪


介のトレードをできるだけ忠実に再現した雲と遅行線です。


実はこれ

遅行線と雲は別々に表示させてます。

ただ一目均衡表の設定だけをいじっても、このチャートにはなりません。


先行スパンも先行してないしねw


また時間があるときにファイルをアップしておきます。


あ、決済のあたりで4時間のミドルにタッチです。


あ~あ、戻ってきたよー(-_-;)






お次はポン円

ひさしぶりです(^^)


1時間足
 ↓
ポンド円 1時間足



昨日うまく押し目からとれたので

今日も・・・♪


ろくな相場じゃなかったですけどね(^_^;)



レートは1時間の下

ストキャスも下

でも前半は1時間ミドルは上向き


で、4時間の上に位置し

その対応ストキャスも上向き


一番やっかいな相場です。



15分足
 ↓
ポンド円 15分足



これは昨日とったところね(^^)


その前の上昇は見てたんやけど

完全にタイミングを逃しましたw



今日の15分足
 ↓
ポンド円 15分足



注目するのは

赤で書き込んだところかな。


ヒドゥン・ダイバー(リバーサル)とボリバンです。



5分足
 ↓
ポンド円 5分足



最初のエントリーは、1時間のミドルがまだ上を向いている危険なところ。


MACD全下げ、ストキャス全下げ、

あとは雲に後押しされての戻しからのエントリーですね。


ボリバンに勢いがなければ、とてもじゃないけど入れません。


お次はすでに15分で勢いがなくなっているところ。


15分足で見た1時間のボリバン(紫)も勢いがなかったですよね?


様子見でちょっとエントリーしてみたんやけど・・・

案の定失敗w



5分足続き
 ↓
ポンド円 5分足


ここらへんからはMACDルールも成立してきており

比較的気楽にエントリーができますね。


もちろん4時間ミドルが下支えしてますので

リスクは高いですけどね。


エントリーはご覧のとおり。



久しぶりのポン円の感想。


スプレッドが怖い(-_-;)


やはり最低でも15分足でMACDルールが成立してからにすべきです・・・








昨日、ちょっとメンタル関係に詳しい方とお話ししてきたんですけどね、

っていうか

心理関係の専門家です。

トレーダーではありません(^_^;)



お話した内容は

「ストレス」について。


ストレスがある状態というのは

同時に

それを解消するための「欲」も生み出すということ。



トレーダーというのは

常に、「稼がなければならない」という強いストレスにさらされています。


このストレスが、

例えば、機会損失をしたくない、

ある程度動く(かもしれない)ところは全部とりに行きたいと思わせ


そして、

そのストレスから解き放たれたいという気持ち(欲)が、

ムダなトレードや

損益率の低いところのトレードを繰り返させます。



最近、職場等において強いストレスにさらされ、

それがうつ病などの精神障害に至る理由となることが増えています。


そうなる傾向の強い人というのは

責任感の強い人、

言い換えるならば、

全部自分でなんとかしないといけないという強迫観念を受けやすい人です。



それに対して、ストレスをためにくい人というのは

「そんなん気にせんかったらええやん」

って言える人w


つまり

ストレスを受け流す・・・ということを知っている人です。



トレーダーにおいて、機会損失をしたくないという人は

どちらかというと前者

つまり、

全部なんとかしないと・・と考える人にあたります。


機会損失というストレスに耐えられず

それをなんとかしようと考え、

それを「全部」とりにいける方法を考えようとします。


結果、損益率が低いスキャルに走り

高勝率を維持しなくてはいけない状態に陥り

大概はトレードの壁にぶち当たります。


対して、

「そんなん気にせんかったらええやん」と言える人は

ささいな値動きは気にせずに

大きく動くところでガッポリとろうとする傾向があります。


これは介が見てきた人の中でも

顕著にみられる傾向です。(若干主観も入ってます)



トレード回数が多く、欲に勝てないトレーダーは

相場に対して欲を捨てる必要がありますが、

これは正直難しい・・・(^_^;)


ならばできることは

ストレスを受け流すこと・・・


それができていれば

ストレスを解消しようとする欲も生まれません。


そしてストレスを受け流すには

そのストレスを自覚する必要があります。


トレードにおいてのストレスとは

手法が定まっていない不安

勝率が上がらない不安

お金が減る不安

そういったものから受けます。


ならば、

手法が定まっていないからといって

これなら勝てる・・といった情報だけを頼りに聖杯探しをするのではなく、

一度じっくりと相場の基礎から学んでみる。


勝率が上がらないと嘆いているのではなく、

投資というのは

トータルでとったリスクに対して、トータルで得たリワードが高ければ資金は増えるという

相場の原則を思い出し

リワードが見込めるところまで待つのが一番簡単ということを考える。


お金が減るのであれば

そうならない資金管理や損切を考え直す。


メンタルを鍛える~ってよく聞きますが、

結局、トレードというものをしっかりと理解することが必要なんです。

人間、ストレスに対する耐性なんてほとんど変わらないそうです。



理解して形にして、

それが腑に落ちるまで検証してみる。


これが一番の受け流し方法ですね(^^)



あ、

ストレスを受け流せない

自分でなんとかせな~~ってタイプの人


悪いことばかりじゃないですよ。


こういうタイプの人は

ストレスによって生じる「欲」

自分のできないことを解消しようとする欲があるわけですから、

トレードをとことん突き詰めるには向いています。
(って先生がゆーてました)


介もこのタイプです。

ストレスを正面から受け止めてしまって

すごく打たれ弱いw


でもトレードを突き詰めるには向いていたようですし、

上に書いたことは

介自身がたどってきた道でもありますね(^^)




メンタルの話飽きたーって方は、

今日もぽちっと応援クリックお願いしまーす(^^)/
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

おかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。








ランキングが上がると

こんなバカなコメントが増えてきます。


「不正しなくて急上昇( ̄~ ̄)ξ?白々しい(笑)

業社依頼でポイント買わなくても便利なツールとかあるしね~(笑)それも不正って言うでしょ~(笑)」


不正なんて一切していなし、

そんな便利なツールも知りません。

そんなヒマでもありません。


個人が好きでやってるブログ、

いままでコツコツと記事を積み重ねてきて

純粋にその結果が評価されたと思っており、

ランキングが上がったことをすごく喜んでいます。


不正なんてしていないから

こんなにハシャイでいるんです。


内容のないブログならともかく、

記事にはすごく時間をかけて

投資というものに対して、できるだけ正しい認識を持ってもらおうと思って書いています。


記事を書いているのはすごく楽しく、苦痛にはなっていませんが、

これだけ持続させていくには、やはりある程度のテンションが必要です。

ランキングの順位ってのは

そのテンションを維持するためのものです。


自分のブログが評価されている・・・

これってすごくうれしいことなんです。


それが毎朝ブログを見るたびに

そのテンションを下げさせられる。


それをもとに戻すのって、すごくたいへんなんです。


何がおもしろくないのかわかりませんが、

そんなアホな輩に振り回されるのは御免ですので、

自分のIPアドレスもさらせない意気地なしが書き込んでくる拍手コメント欄は閉じさせていただきます。


堂々とコメント欄やメールフォームからどうぞ。

即刻削除の上、アクセス拒否させていただきますので。


頑張って書いてる記事を読まれたくありません。





いつも素敵な拍手コメをくださっている方、

本当にごめんなさい。


いつも記事を楽しみにしてくださっている方、

毎日応援クリックしてくださっている方、

本当に感謝しています。


だからこそ、

それにお応えしようと

時には、朝から晩まで時間をかけて1つの記事を書いたりしているんです。


決して偽善ではなく、

応援してもらったら、それに応えたくなる。

人とはそういうものだと思います。



ですが、がんばろうとすると

必ずその気持ちを邪魔する輩が現れます。

人の足を引っ張って

それで自分が上がったと勘違いしているさみしい連中です。



ランキングが上がればブログからの収入も増えるんだろ

とか

本当にトレードやってんのか?

ってことを言ってくる人もいます。


ですが、私のブログは初心者の方向けではないので

今さら口座を開設してくれる人はほとんどいません。


レポートタイアップ等にて突発的な収入があることはありますが、、

それもタイアップ時の一瞬であり、

仕事を辞めた今、その生活を支え切れるようなものではありません。


ましてや

ビジネス展開していくような才覚や行動力も持ち合わせていません。


メインはあくまでもトレード。

そしてそれしか能のない人間です。


不正をしてまで得るものはなにもないんです。





ただ純粋に喜んでいるだけなのに、

なんでこんなこと書かないといけないんだろう・・・


悲しなってきた・・・



今後ともよろしくです


(´;д;`)コッチモ
  ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。






(。-∀-) ニヒ♪

3位になってたからスクショとっちゃった(^^♪

3位♪
※クリックで拡大


たくさんの応援、

本当にありがとうございました(*^_^*)



これでもう落ちても心残りはありません(^^)


ウソです。めっちゃ悲しいです。
 ↓

今後ともよろしくです マイドオオキニデス♪






最近ユロドルの上値が重いですねー


こちら、ユロドルの週足です。
 ↓
ユロドル 週足



月足のミドルラインが思いっきり頭を押さえてますね・・・(-_-;)


そんな状態で1時間足をどーぞ
 ↓
ユロドル 1時間足



なんか、ダイバー、ダイバー、ダイバー


上行く気まったくナシですやん(-_-;)


方向としては、ここんとこロングは間違いないんですが、

こうも上値が重いと難しいですね(-_-;)



そろってもリワードが期待できない分、

きっちりと利確をしてくのがいいと思います。



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



トレードしたのは囲ったあたり。


15分足で見ても

ダイバーばっかりでオシレーターが下げたがっています。




5分足
 ↓
ユロドル 5分足



朝イチにエントリーしかけたけど

最近この時間に入ってろくなことないんでガマンしました(-_-;)


正解だったみたい。


次はストとミドルの全一致からのわかりやすいエントリー


えー

エントリーした次の足で増玉w


こんなん初めてやったw


最初の足がポーンって伸びて、

2σで戻ってきたけど、結局ミドルラインで受けたんで

でもって、そん時のストに変化がなかったもんで上だねーって増玉したんです。


気分はもう一回エントリーした感じ。


後から見たらわかりにくいけど

ローソク足の動きって、けっこう見てるのに気が付きました(^_^;)


前日の高値を越えなかったんで

ちょっと細かい動きに注意を払うため1分足を見ていたら

急に陰線が伸びてきたので決済しました。




続けて5分足後半
 ↓
ユロドル 5分足



青の□で囲ったところは1分足で説明します。


その後おヒドゥン・ダイバーのあたりの動きは後ほど説明しますー



1分足
 ↓
ユロドル 1分足



説明ってほどでもないなw

5分足でMACDルールが不成立だったんで


5分足の設定のまま1分足に切り替えて見てたら

トレードしたくなっただけ・・・(^_^;)


別に1分足の設定にあえてしなくても

けっこう5分足の設定のままでワークするんです。

よくやります。


全一致でひょいひょいひょいと

ただそれだけです(^_^;)


エントリーしたところって

全部頭切り下げて安値も切り下げてたんでついていきました。




さっきオレンジの○で囲ったところの5分足です。
 ↓
ユロドル 5分足



ここはトレードはしてないですけどね。

解説だけ。


最初の5分と短期のストとミドルがそろったところでエントリーしたとします。


黄緑の5MAに沿って利を伸ばしつつ

15分のミドルにぶつかるあたりで、一致もなくなってきたので悩みます。


ここで15分のミドル(赤)が平行や上向きであれば

ストも上向いてるし上抜けも考えます。


それによって判断がだいぶ変わってきますね。


介はこのとき平行かな?と思ったんで

上に抜けてくると思いました。


実際ちょっと上抜いたんですけどね。

だけど水色の1時間のストとミドルが下向いてます。


大局の流れは下ってことです。


そんな中でレートが15分ミドル(赤)を下抜いてきました。


このとき15分ミドルは下向きが確定していました。

15分ミドルに対しても、1時間ミドルに対しても

グランビルの法則(抜けるパターンと反発パターン)が成立ですので

下抜き(赤○部分)で「絶対に」決済です。


この時

5分のストとミドル、15分のストとミドルがあさって向いてます。


ってことはしばらくそこでレンジることが予想されます。


最終的には上位足の方向へ下抜きが考えられますが、

それを形造るのは下位足ですので

その下位足のストとミドルが下向くのを待ちます。


で、その一致が見られたときにエントリーです(^^)
 ↓
ユロドル 5分足


まだ4時間のミドルが上向いてましたし、

今日の安値も割ってこなかったので

深追いは厳禁ですね。


ダイバーで決済です。


こんな感じで値動きを考えながら追っていってます(^^)







「機会損失を怖がる心理」



機会損失って言葉をご存じでしょうかね?


本来は、企業の財務管理等で用いられる言葉なのですが、


取引を実際に行って得た利益ではなく、

取引を行うという決定をしなかったがために

利益を得る機会を逃した場合の損失のことです。


つまりですね

獲り損なった利益ですw


トレーダーはこれが大っ嫌い(-_-;)


なぜかっていいますとね


エントリーできなかったのに

その部分の相場が思惑通り動いているのが

チャートでリアルにわかっちまうからですwww


もーそれこそ1円単位までの機会損失がわかりますもんね(-_-;)



うわー!!

「ホントは」とれたのにー!!ってね、思っちゃうんです。

思って、その部分の獲れなかった額を計算するんです(-_-;)


でも、この「ホントは」がくせ者。


獲れてないやん。

それ獲るだけの実力なかったやん。


トレードってのは

この事実だけなんですよ。



こういった機会損失がおこる場面ってのはですね、

一番多いのが、失敗トレードの後・・・


トレードを失敗する

そうすると怖くなって次のエントリーチャンスで手控える

そこは予想どおり動く


ある程度方向性も読めて、

今日はこっちの方向に強いなーってわかっていても

これをやっちまうと勝てないトレーダーになってしまいます。



失敗する、次は予想通り動く。


本来そこだけを見れば、そのルールは勝率2分の1だったはずなのに

一度負けた恐怖によって

さらには機会損失までこうむってしまい

結果は負けだけが残るということになる。



トレンドフォローの場合、

いくかな?と思ってエントリーしても

1ターン早かったな~ってことはよくあることです。


だからといって

次のエントリーを怖くて手控えてしまうと、

結果勝率を落とすことになり

さらにリワード(期待値)も、より下げてしまうことになるわけです。


リスクリワード比を下げ、勝率も落とす・・・


「トータル」で勝つことを目指している勝負において

これほど怖いことはありません。


その日の方向性を上と見定めたのなら

1回失敗したら

その次は上げてくる確率がより高くなるのがトレンドフォローです。



それが潜在的にわかっているからこそ

トレーダーは機会損失を怖がるわけですが、


機会損失を怖がりすぎると

今度はエントリー回数をやたら増やすということにもなりかねません。


エントリー回数を増やすということは

リワードが期待できないところでもエントリーを繰り返すことになり

損益率は低下します。


トレードというのは

常にこの葛藤を抱えているわけで

その両者のバランスが絶妙にとれる部分をさがすことが

繰り返し「ずっと」使える方法と考え方になるわけですね。



だけどですね

負けた後って、やっぱりエントリー怖いんですよ。


そしてそれが機会損失へとつながり、トータルへの負けにつながる・・・


ではそれをどうやって乗り越えるかっていうと、


この先に宝が埋もれているに違いない・・という強い気持ちこそが

目先のリスクのある危険な道のりや航海を乗り越える力になるんです。


その宝の「地図」が「具体的」であればあるほど・・ね(^^)


介の知り合いトレーダーが言ってました。


「FXは当たりのわかっている宝くじ」って。


自分の作り上げたトレード方法(宝の地図)が

よほど具体的なんでしょうね。


そしてその方はですね

仕事の都合もあってか、トレードはスイングなんですが、

自分の形になるまでは、何週間であっても

まーーーったくトレードしませんよ。


あ、機会損失が怖くてエントリーしちゃった~なんてことがないってことね。



ちょっと全体にややこしかったかな?(^_^;)


あいかわらず文章下手でごめんなさい(-_-;)





メンタルの話をもっとーって方は、

今日もぽちっと応援クリックお願いしまーす(^^)/
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

おかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。








最高4位まで上がってました(^^)

久しぶりでめっちゃ嬉しかったです♪


一瞬ベスト3を夢見ました。

たくさんの応援、

本当にありがとうございました(*^_^*)


「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング マイドオオキニデス♪



今日はランキングもすごく上がったし、

張り切ってトレード記事~って思ったんですけどね・・・


動かん(-_-;)



ユロドルです

1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



1時間足が完全にMACDルール成立ですねー


そして4時間のMACDも上げています。


でも肝心の1時間足が下げてます(T_T)


今日楽しみにしてたんやけどなー。


それでも1時間のミドルを割ってきたら

5分レベルでトレードできるって思ってたんですけどね



15分足
 ↓
ユロドル 15分足


だけどその1時間ミドルが

なかなか下を向かないんですわ(-_-;)


そうこうしているうちに

4時間のMACDまであやしくなってきましたね・・・


朝イチのヒドゥン・ダイバーからちょっとロングでせめてみたんやけどね

あかんかったw



5分足
 ↓
ユロドル 5分足


ねー

1日の大半の時間で

5分足ですらMACDルールが成立していません。


朝イチにつまみ食いしにいって相場に怒られたんで


今日は久しぶりに負け越しかな?


※追記(23:52)

利がのってきた♪

勝ち越せそう(*^_^*)






最近はMACDの設定がずーっと標準設定です。

(12、26、5)でを基準に組んでます。

シグナルラインだけはちょっと短めにしてるけどね(^^)


期間は違うけど

MACDルールと使いかたはまったく同じです。


ただちょっと反応が早く

ストキャスに準じた動きをしますね。


そのストキャスの長期が天井に張り付いてわかりにくい・・・

なんてとき

この同じ時間軸のMACDを見てやれば、

方向が分かりやすくなっています(^^)


そして当然反応が早いということは

その分エントリーのチャンスが多く「見えます」


前の設定では

ストキャスと移動平均線の間をつなぐような感じでしたが

今のMACDは限りなくオシレーターよりなんで

ダマシを防ぐには

よりいっそう移動平均線を丁寧ににみてやる必要があります。


たぶんそのうちもとに戻しますけどね

ちょっとこの状態で取りたいデータがあるもんで・・・







「トレード中にわきおこるイライラの感情と行動について」


負けが続いたあと

利確を失敗してせっかくの利を逃してしまったあと

負けを取り返そうとした行動をとり

そして失敗し資金を失います。


大概のトレーダーは

それをイライラしての行動と捉えます。



ですがそれは「恐怖」

損失という恐怖から逃れたいがための行動です。


恐怖に支配されると、頭はカーッと熱くなり

まともな思考を保てなくなり、

さらに視野が狭まり、何も見えなくなります。


視野が狭くなることにより

大局を見ることができなくなり

目先の値動きに反応します。


それを恐怖ではなくイライラによるものとトレーダーは言い訳しますが、

そこでエントリーしても勝つ可能性は非常に低く

そしてリワードもまったく期待できないということがわかっていれば

イライラにも打ち勝てます。


ですがさらに言い訳は続きます。


そこが危険なことはわかっていたと・・・


ならばわかっていなかったのは

トレードはトータルでリワードのほうが大きくなければ勝てないという事実


さらには

今自分がトレードをしているのは

お金を稼ぎたいから、資金を増やしたいからという事実


これを心底から理解していないということです。


その部分をしっかりと理解し、そして対峙していかない限り

トレードで「待つ」ことはできなくなり

ムダなエントリーを繰り返すことになります。



損失を取り返したいという気持ちはものすごーくよく理解できます。

損失が膨らむと、資金が減り続けると、恐怖におそわれる気持ちもわかります。


だけど相場で勝ち進むには

その恐怖から逃れるためには

理性に基づいた行動でしかなりえません。


つまり相場をよく理解していることが重要なのです。



人は

将来の20万円の利益よりも

目先の10万円の損失を怖がるようにできています。


将来の不確定要素よりも

今現在の目の前のリスクを取り除こうとする生存本能の部分がそうさせます。



ですが、

その負けを取り戻そうとする行動は

将来の利益という不確定要素のためへの行動ではなく

今目の前のリスクをさらに増大させているだけだということをしっかりと理解すべきです。


足元も見えないような真っ暗な山道を歩くときに

恐怖にかられて無謀に歩き回ったら

崖から足を踏み外すリスクがあります。

しっかりと地図を見ながら

一歩一歩確実に前に進むことが

目先のリスクを軽減し、将来の不確定要素を確定的なものへとします。


相場において将来の不確定要素を、より確定的にするためには

リスクに対してリワードができるだけ大きく期待できるところまで待ち

そして期待できる形になれば

迷わずそちらにエントリーするしか方法はないのです。


それだけが相場で勝てる方法なんですよ。

そしてそこまでしてすら

相場というのは勝ち続けることができるかどうかわからないものであり、

この世界に入ってきた以上

そのこともしっかりと覚悟しておく必要がありますね。


常に足を踏み外すリスクにさらされながら

暗闇を出来うる限りの方法を取りながら手探りで前に進む。


これが相場です。


恐怖にかられてイライラしたり、無謀に走り回ったりしたら負けですよ。





明日は

「機会損失を怖がる心理」について書こうかな(^^)


ん?メンタルばっかりでいいのかな?




メンタルの話をもっとーって方は、

今日もぽちっと応援クリックお願いしまーす(^^)/
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

おかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。






同じ方から二日続けてメールをいただきました(^^)




『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』

 ↑  ↑
こちらのレポートについてのご感想です。



今日、心待ちにしていたレポート受け取りました。
これはスバラシすぎます。三田証券のシステム使いづらくて大変だったけど、これは価値がありますね。
介さんのトレードポイントがより分かりやすくなります。
そーか、EMAやWMAでなくSMAの理由はそーだったのか???ストとミドルの一致???ん~、感心納得です。
介さんにはいつも感動をもらいますね。
ホンマにあんたはエライ!!神や!こんなトレーダー、多分他にはいない。断言します。
本当に渾身の一作有難うございました。



昨夜から度々メールしてすみません。
しかし、興奮してるんです。MAレポート凄すぎて。
昨夜も今日もずっとレポートとチャートで検証していますが、ハッキリ言って 脱糞 するくらい感動です(^^)
昨夜も随分感動したんですが、今日の方がもっと感動が大きいです。
安全安心な場面、ちょっと難しいけど気合で行ける場面、絶対に手を出してはいけない場面が、MAとオシレータからこんなに明確に分かるなんて。
レポート読むまでも何となくグランビル的にMAを見ていましたが、とても半端でした。
ポイントが明確ではなかったんですよ。補助線程度にしか見てなかったように思えます。
それが介さんレポート読んでからは、理論的でチャートがとてもクリアに見えてきました。
トレードって、待つのが仕事みたいなもんですから、シビレきらして曖昧で変なとこでエントリーなんてやりがちですが、これ読むと地雷原にあえて突入することもなくなる(減る?)と思いますね。
ウレシイです。
こりゃ、再度お礼のメールしとかなきゃと思ってメールしました。




ほぼ原文まま

一部 不適切な言葉に 修正かけました(-_-;)


メールありがとうございました(^^)

移動平均線にグランビルと、

地味ながら意外に好評なレポートです。




あり??


6位!!??

めっちゃランキング上がってますやん ( ゚ Д ゚!)・・・・マヂカッァァァ  


アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪


ちょっと緊張してきたよ・・ ((;゚Д゚)オレシラナイ


過去最高inポイントをはるかに超えてきています!!


10000ポイント!!!??


「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング オイラチョットイケイケノ、ノリノリデスヨ♪




投資の世界では

1年をプラスの収支で終わらせることができるのは20%程度と言われています。


ですが、介がたくさんの方々を通じて実感するのは明らかにこれより低く

よくて10%程度と思います。


おそらく他の金融商品よりも

FXはレバレッジを高く設定することができるため

資金管理を難しくさせているからだと思います。


つまり破滅するまでのスピードも早めているってことですね(-_-;)



投資の世界でもう一つ言われていること

それは

「5年から10年続けて収支をプラスにすることができる投資家は、全体の1%」


う~ん

厳しい世界です(-_-;)


確かにスワップ派と呼ばれ

サブプライム前まではウハウハだったブログも

今ではすっかりなりを潜めています。


これらの事実が示すこと

それは

「相場というのは、常識と言われることをやっていたのでは、損をするのが常識」

ってことです。


サブプライム前の相場は一方通行の上昇相場。

ですので

損切をしなければ勝てる・・なんて「常識」がまかりとおっていましたからね(-_-;)




ここでちょっとした心理テストをやってみたいと思います。

前回の記事で書きましたように

あくまでも今回はメンタルについてですのでw



Q.「あなたの車の運転能力はどの程度ですか?」


1.他と比べて平均以上

2.平均レベル

3.他と比べて平均以下



思った通り、素直に答えてくださいね(^^)


これは実際に行われた心理テストなのですが、

人は本当に自分を知っているのか?

自分を客観的に見ることができているのか?

ということを考えさせられるということで有名なテストです。


平均以上か、平均か、平均以下かを問われているわけですから、

客観的に自分を見ることができるのでしたら

きれいな分布ができあがるはずなわけです。


だけど実際の結果は・・・



「平均以上と答えた人 90%  その他 10%」



おかしいねー

不思議だねー


この結果からわかること、


「人は、自分のことがまぁ~ったくわかっていない」


ということを認識すべきだねってことです(^^)


そしてですね、

他者と比較しにくい分野においては

自分だけはできるはず・・・なんて勘違いしている人が大半なんだってことです。


トレーダー同士のトレード力を比較するのは難しいですからね。


だから

自分の考えが正しいはず(実際はただの直観なのですが)なんて思って

エントリーを繰り返していれば

トレードは負けるのが当然なんですね。


10%しか勝てないといわれる投資の世界

それが簡単なはずはないんです。


司法試験は合格率が極端に低いことで知られる試験です。

誰もが簡単にチャレンジできるようなものではありませんし、

安易な気持ちで足を踏み入れる人もいません。


司法試験に簡単に受からないことは誰もが「知っている」からです。


だけど相場に関しては、

なぜかみんな自分だけは勝てると思って(勘違いして)参加してきます。


相場が難しいと「知らない」んです。

自分のレベルが平均以下、

いえ、大半の負けトレーダーである9割に所属していると「知らない」んです。



9割の人が自信過剰であるわけで

本来そんな本質を持っている人間が

1割以下しか生き残れない相場に参加してくるわけですから、

「損をするのが常識」なんです。


では損をするのが常識の世界で勝ち続けるにはどうすればいいのでしょうか?


答えは簡単ですね(^^)


「自己評価を下げるw」


つまり、勝っていないトレーダーは

自分に対して「甘い」ということを認識するべきです。


例えばですね、

利確を失敗したときに


「あ~やっぱりあそこで決済すべきだったか~

                わかってたんやけどな~」


こんな考えがチラっとでも頭に浮かぶようでしたら

自分に対して甘いんですよ。


できなかった自分がすべてです。

本当にそこで決済しなければならなかった理由がわかっていないから

決済できなかったのであり、

自分のトレーダーとしてのレベルはその程度だということを認識すべきなのです。


「わかってたんやけどな~」という部分が

車の運転が平均以上だと思わせる人間の本性の部分でもあります。


そして、

わかっていた・・と考えた時点で

そこを本当に理解しようとする努力をしなくなります。

頭のどこかで

楽をしたいという考えがあるから、

わかっていた・・と、本性が自分に対して言い訳をして、

わかっていることと記憶をすり替えてしまうんです。



昨日の記事のコメント欄で

素敵なコメントがありました(^^)


僕の話ですが、
一週間分のコツコツ作業を毎週しないと不安になるようになりました^^;
これをやらないと自分の本能が毎日の売買判断の邪魔をするからです。
本能が邪魔をしない、
本能が僕のルールを信用してくれて初めて勝てるトレードができるようになってます^^



ご本人が意識されているかどうかはわかりませんが、

「不安になる」ということは

自己を正当に評価できているということであり、

その結果、自分に足りないものがあるから不安になるのであり、

そこを解消すべく、コツコツとした努力を繰り返し、勝ちトレードにつなげてらっしゃいます。



勝てないから新しい手法・・ではなく、

勝てないのは相場についてまったく理解できていないからであり、

今自分が自信過剰であり、相場を甘く見ているからであり、

努力よりも、楽な方法を探しているだけだということを認識することが

勝ちトレーダーへの一番の近道だと介は考えます。



介なんて

まだまだ相場の世界では新参者ですが、

何年も何年も相場の世界に身をゆだね

実際に「勝ち続けている」トレーダーさんたちと話をすると

とにかくその努力と見識の深さに舌を巻きますよ(^_^;)


そんなとき

介は思いっきり、しかも強制的に「自己評価」を下げさせられますw


このブログを続けていてよかったことは

そういった方々とお話しできる機会に恵まれ

現在勝ち続けていても

常に自分の能力に対して不安を持ち続け

今も前に進もうと努力できることですね(^^)



明日もたぶんメンタル編続きまーす。

「トレード中にわきおこるイライラの感情と行動について」


だぶんねw


トレーダーが勝てない理由はまだまだあります。

書ききれないくらいありますw

徐々に書いていきますねー



今日もぽちっと応援クリックお願いしまーす(^^)/
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

おかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。







ツナ缶を開けた瞬間に

中身の油が顔面にぷちゅ!ってとんできた(-_-;)


せっかく風呂入ったのに。



っていうか、


は、は、8位!!??

めっちゃランキング上がってますやん ( ゚ Д ゚!)・・・・マヂカッァァァ  


アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪


「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング オイラチョットイケイケノ、ノリノリデスヨ♪



方法論もいいんだけど

メンタルも~っていうメールがたくさん届きますので、

そこらへんにもふれていこうと思います(^^)



今回は、メンタルについて考えるベースとなる部分ですね。




「トレードの恐怖」


トレードって怖いですよね。


エントリーするときは、

ホントにココでいいのか、

エントリーした瞬間に逆に動いたりしないだろうか


利が乗ってきたら、

ちょっと反対に動いただけで、決済したい衝動にかられるとか、


とにかく値動きってのは

トレーダーの神経を逆なでします (-_-;)


だから介は平均足にしてるんスけどね 



じゃあどうやったら耐えられるようになるか、


しょーもない書籍では

気合で耐えられるように訓練するとか、

根性論なども書いてますが



大笑いですwwwwwwwwwwwwww




何度も書いていますように

メンタルなんてそんな簡単に鍛えられるよーなものじゃありません。



もちろん、訓練次第で可能ではありますが

トレードのために滝に打たれるわけにも

山籠もりするわけにもいかないんでw



トレードにおいて本能に逆らえるのは

「理性」のみ



理性とは、高次の認知能力であり、

理性の反対語が、本能とか本性になるわけです。



ならば理性である、高次の認知能力を高めることによって

人は、トレーダーは本能に逆らえるようになるのではないでしょうか?



トレードにおいての認知能力とは

つまり

トレードを理解していることにほかなりません。


トレードを理解するというのは

手法を知るってことじゃありませんよ。


手法だけを知るってことはですね、

つまりバックテストの結果それなりの成績を収めた方法だけを知るってことです。


バックテストってのは

あくまでの「過去」そうなる率が高かった・・ってのを知るだけであり

トレードを理解したことにはまったくなりません。


介がバックテストのみに依存する手法を軽視するのはそのためです。


相場を理解していない状態での手法なんて

メンタルに左右されるリアルでは、なんの役にも立たないんです。




トレードにおける高次の認知とは

相場の根本をひとつひとつしっかりとおさえていく必要があります。


そして理論武装をしながら

自分でできる・・・

つまり、トレーダー側で操作できることはとことん詰めていく必要があります。


そのトレーダー側でできることというのは、

資金管理であり、

上位足との方向が一致しないポイントではポジションを持たない

つまり損益率が高くなるところまで「待つ」ということであり、

しっかりと損切するということです。


決して高確率で動くエントリーのタイミングを探し続けることではありません。


エントリーのタイミングなんてのは

上位足からそろったら動くんですよ。



ただそれが絶対でない以上、

その思惑どおりにならないときにどうするのか

これでトレードは決まります。


人事を尽くして天命を待つ・・という言葉がありますが、


この天命を待つ間をいかに平静にストレスなく過ごすか

それには、とことん人事、

つまり相場を理解し続けることに尽し、

トレーダー側でできることを尽くす必要があるんです。


無知(バカ)の気合(根性論)では

損大利小に走る人間の本能には勝てませんよ(^^)



今回のメンタルの記事についてランキングクリックで評価していただけたら

明日、日曜日も

引き続きメンタルや投資家が勝てない訳について書いていきまーす。


けっこう必読記事になる予定です(^^)



たまにはランキング10位以内に入りたい・・・って

入ってるやん!! Σ(・ω・ノ)ノ
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

おかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。








すごいー!!

ランキング10位に入りましたー d(≧▽≦*d)


めっちゃうれしー!! ヾ(*´∀`*)ノ゛


♪(о ̄∇ ̄)/ ァリガトゥ♪



「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング オイラチョットヨクバッチャウヨ♪



専業になって、枚数上げた分

ちょっとチビリになって、スプのせまいユロドルばかりの介です(-_-;)



しかーし!

今日も難しい相場でした。


難しかったら楽な相場をさがしてもよさそうなもんですが、

新しいPCまだこーてません。


目の前にはノートのほかに4枚モニター並んでるのに

真っ暗なままですw




ユロドル 4時間足
 ↓
ユロドル 4時間足


なかなか上昇せん理由は、やっぱりコイツかの?


思いっきりダイバってますやん(-_-;)


せっかく週足も日足もMACDルール成立しそうやのにねー


早く4時間反転上昇せんかな。



ユロドル 1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



1時間のストキャスが上昇しながらの

移動平均線上抜きなんで

とりあえず目先はロングなんですけどね。


とにかく4時間が下げてるのがイヤ


オマケに

その下げがダイバーおこしての下げってんだから

最悪です。


でも上位足が力強く上昇してきてますんで、

ダイバー不発に終わるかな?


15分足
 ↓
ユロドル 15分足



そんなこんなで

とれそうなところは○した2か所


途中ヒドゥン・ダイバー(リバーサル)をおこしてますねー


嬉々としてついていきたいところなんですが、

やっぱり4時間が気になるw




5分足
 ↓
ユロドル 5分足


最初のエントリーのタイミングは最高でしたね。


完全に各時間軸のMAが収束したってことは

ストが全部上を向いて、レートが上抜いた瞬間にすべてが成立するんですよね(^^)



実は今日もちゃーんと早起きしたんですが、

4時間のMACDが下げている時点でフテ寝しましたw

でなければ、1回くらいダマシにやられてましたね(-_-;)



上値が重たくなる予感があったので

1回目は1時間の2σ到達時点で決済。


上値が重いと、いきなり下げてくることがありますからね。

確実に利確です。


2度目は・・・w


短期ストのヒドゥン・ダイバーから

15分ボリバンにまだ勢いがあると思ってのエントリーですが

ま、これも4時間がサイテーな動きである以上

15分でMACDルールが成立するはずもなく

つまり、

15分が本格的な動きをするはずもなく

高値更新しなかった時点で建値決済。


途中最高のエントリータイミングがあったんですけどね。


1時間と15分と5分に対していろいろなグランビルの法則は成り立ち

短期MAの方向に上抜け


移動平均線レポート読んでいただいた方はイメージつかみやすいですよね(^^)


上抜け待っていたのですが、

一瞬目を離した隙に抜けてたw

残念(-_-;)


5分のバンドが開いているうちに追撃したんですが

15分のバンドが怪しいんで決済。


も・・今日は終わり

やーめた



あ、コッチのブログも更新してますんで、

特に初心者の方は、よかったら見てね(^^)

まだコンテンツは少ないですが、

これからチマチマと充実させていきますんで。






どんなところでも獲りに行けるようになりたい・・とか

エントリー回数が多いトレード手法がいい・・とか

仕事から帰ってからトレードするんでスキャルじゃないと~ とか


こういった話はよく聞きますね(^^)


どんなところでも取れる・・・


理想ですけどねw


だけど残念ながら、そんな方法はありません。


どんなところでもエントリーのタイミングだけなら

けっこうな箇所でできるんですが、

それってつまり

先日記事にした、「リワード(期待値)」を時間で考えていないトレードです。


期待できる伸びしろってのは

上位足がそろっていなければ

その一つの時間軸で終了してしまいます。


5分足すらそろっていない

1分足のみのタイミングでのエントリーでは

当然それだけ(1分足レベル)の伸びしろしか期待できません。


そして当然のことながら

思惑と反対方向へ動く可能性もあります。


期待できる伸びしろに対して、許容する損失幅が大きければ

トレードに高勝率を求められます。


高勝率を期待するということは

チャンスまで待つということであり、トレードチャンスは限られてきます。


つまりリスクリワード比が低いスキャルになればなるほど

高勝率を狙う必要がでてくるため、「待つ」ことが非常に重要になり、

どこでもエントリーできるとか

時間がないからスキャルとか

そういった考えから遠のいてきます。


時間がないからエントリー回数の多いスキャルにして

その結果資金をトバして退場・・では本末転倒です。


もちろん、

たとえば本来は1時間以下がすべてそろうまで待っていたのを

15分足以下がそろうときにトレードする・・といったように

時間軸を一つ下にずらしたトレードというのは可能ですし

確かにエントリーのチャンスは増えます。


だけどそれはより大きなリスクを内包するトレードということであり、

損失幅を極限まで縮めることができるトレードを確立したトレーダーだけに許されるトレードです。


そして、例えそれができるようになったとしても、

リスクリワード比が下がっているため

高勝率のトレードを継続する必要があります。


常に自分の現在のトレードを記録し

勝率や損益率を把握し続け

その都度トレード法を修正していく


つまりその中でリワードの高いところ、

リスクの低いところを選びきるトレード法が必要となってきます。


そうすると?

結局チャンスは少なくなり


・・・記事上に戻るw


だいたいですね、

時間がないから、時間がなくても稼げる方法だとか

待つのがつらいからスキャルがいいとか


そんな自己都合を相場に対して押し付けている時点で

相場をなめてます。


チャートを見る時間がないのなら、スイングをすればよろし。

どうしても見たいのなら

仕事やめてチャートに専念したらいいんです。


楽して稼ぐとか

短期間で稼ぐとか

自分の都合で相場をなんとかしたいとか


そんな考えが通じるような甘い世界なら

誰だって億万長者ですね。





たまにはランキング10位以内に入りたい・・・って

入ってるやん!! Σ(・ω・ノ)ノ
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

おかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。







すごいー!!

ランキング上がりましたー d(≧▽≦*d)


めっちゃうれしー!! ヾ(*´∀`*)ノ゛


♪(о ̄∇ ̄)/ ァリガトゥ♪



「今日も」おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス


でわでわ、今日もユロドルです。


ポン円はどこいった?w



ユロドル 1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



前半はサイテーでしたね。


1時間と4時間のミドルにはさまれる

デイトレするうえで、介の一番嫌な形。


なら手を出すな・・・ってことなんですがね(^_^;)

どーも専業になってチャートに向かい続けると・・・



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



前半、

1時間は下げ、4時間は上げ


そりゃーぐちゃぐちゃになるわけです。


後半はダイバーから

1時間のミドルとストやMACDの一致が見られるようになりましたね。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



朝イチ、エントリーしかけたw


最近恒例の、早起き3ピピの損失食らうところでしたね(-_-;)


そのあとのヒドゥン・ダイバーからの下げはエントリー

ここは非常にタイミングがとりやすかったです(^^)


で、その後もーいっかいエントリーしたんやけど

ボリバン見てもらったらわかるように

15分に勢いがつながっていないし

5分の勢いもなくなってる状態です。


+1ぴぴw


わかってたのにエントリーしてしまった心の弱さです(-_-;)




5分続き
 ↓
ユロドル 5分足



1時間のMACDも反転してきてるし、

5分15分も上昇


1時間ミドルまでは狙えるかな?と思ったエントリー


意外にすんなり1時間ミドルを上抜けたので

そのあとの戻しも、そこから反転上昇の押し目だと考え

しばらく持ってました。


決済遅れました(-_-;)


その後15分ミドル下抜けでショートエントリー


MACDもMAも全部下?と思ってあわててエントリーしたんですが、

3本とも0ラインより上なんで、本格的下落になろうはずもなく薄利。


その後もういっかい1時間のミドル上抜けからストとMA一致のタイミングでエントリーしたんですけどね、

ボリバンを見る限りまったく勢いづかなかたんでいったん決済。



この後に再度エントリーしたんですが

失敗。


1時間の2σが重たかったみたい。

まーしゃーない(-_-;)


今日は難しかったよ~


難しいのわかってて手を出すから難しいんやけどね(-_-;)







ネタがなくなって困ったときの、よくある質問シリーズw


「押し目が拾えません」


この質問、めっちゃありました。


よくわかります。

介も苦手でした。


今はよくやるし、得意といっていいレベルにはなったと思いますが

苦手意識はやっぱりありますね。


だけどね

押し目を拾えるってのは

ものすごく強力な武器になるんです。


トレンドのスタート時にポジションをとるタイミングを逃したとき

すごい勢いで上昇する相場を指をくわえてみているときってありますよねw


介だって何度それをやっちまったかw


あれは悔しいです。


でも、押し目をとっていくことができれば

その悔しさもなくなります。


しかもですね、

トレンドを途中からひろっていくことができるだけではなく、

増玉ができることが大きいですね。


増玉ができると、利益を極大化することができます。


また、最初のポジションに自信がない場合でも、

最初は少なく、徐々に枚数を増やしていくことも可能です。


そういう意味では

資金が少ないときは、1000通貨取引を利用するのもいいと思います。


最初から1万通貨では、途中で判断に迷っても身動きとれないですからね。

1000通貨のほうが機動力があります。


1000通貨取引


あ、左サイドメニューに1000通貨を取り扱っているFX会社を掲載してます(^^)



だけどですね

苦手を得意とするといっても

やみくもに押し目をひろいにいったからといって上達するわけはないですよ。


ちゃんとそれなりの理論に基づいた方法論が必要です。



一番大切なのは、

「勢い」


勢いよくトレンドを築いている相場は、押し目拾い放題。


だけどこの勢い

何で判断したらいいんだろう・・ってね


よく移動平均線の傾きで判断なんて書いてるのを見かけます。


一見すると客観性にとぼしく、

ちょっと笑ってしまうような判断基準ですが、

意外に真理なんです。


たとえばMACDで考えたとき、

MACDってのは2本の移動平均線のかい離を表すものでしたよね?


つまり、

長期のMAから短期のMAが「勢いよく」離れていっているとき(傾きが急なとき)は

MACDは上昇するわけです。


さらに勢いのあるところをさがすには

ヒストグラムを見たらいいんです。


MACDラインがシグナルラインから勢いよく離れている箇所を教えてくれますからね。


介は勢いを見るのにボリンジャーバンドをよく利用します。


バンドが開いているときってのは勢いがあるってことですよね?


上位足のバンドが開いていっているときってのは

押し目し放題のときです。


これにストとMAの一致やヒドゥン・ダイバー等と見てやれば

かなり確実に拾っていけますよ(^^)


ま、もうちょっと判断基準はあるんですけどね。

それはまた後日♪



あ、べつに押し目について解説するつもりじゃなかったんだけどな。


何が言いたかったかといいますと、

苦手を、ただ「苦手だ~」って言ってても始まらないんです。


けっこうそういう人多いですよ。


エントリーポイントを極めようと努力する人は多いですけどね。


資金管理とか

損切りとか

今回のように押し目の再エントリーとか


できること、考えることはたくさんあるのに

その疑問を解消しようとせずに

ただ勝率の高そうなエントリーポイント探しをする人ね。


トレードの勝ち方ってのはいろんなアプローチがあるんです。


多角的にとらえて、

苦手をひとつひとつ克服していけば

開ける道もあるよ~ってね♪


それにはまず知識

これがないと始まりませんので

何度も何度も基本に立ち返ることをおすすめします(^^)



たまにはランキング10位以内に入りたい
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

ランキングポイントの不正をしていないブログのinポイントが増えると

不正ブログはそれに勝たないといけないから、さらにポイントが増える

結果ですね、

20位くらいでも5000ポイントとかになってるでしょ?

介のブログ、この前まで3000ポイント台でも15位くらいにいたよ。

おかしいよね。

今日7000ポイントを超えました。現在13位

たしか数か月前はこのポイントだと3位くらいだったけどね?

めちゃくちゃやね。

でもおかげさまで過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
3万円以上の入金のみで手に入れることができます。






財布の中がすっからかん


銀行に行きたかったんやけど

朝から相場が動いてるんでなかなかタイミングがなかった


ついでに追加入金してきたよ

原資増やしてきた (。-∀-) ニヒ♪


あわてて行ったんで

印鑑間違えたw




いつもおおきにです♪ ポチってしてくれたら喜びます。
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



これで枚数をだいぶ上げられるけど


これは大きく稼ぎたいからってのは・・・


・・・


・・・


もちろんなくもないですがw


「より安全なところだけ」トレードしていればいいと

自分に言い聞かせるためでもありますね。



ではユロドルです(^^)



1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



日足と4時間の方向が一致しそうだったんで

昨日の時点で

今日に期待・・って書いたんですが


やっぱり朝から動きました(^^♪

早起きした甲斐がありましたよー


フライングでまたもイキナリ失敗したんだがのw


まーでも

思ったよりは動かんかったです。


1時間足のボリンジャーバンドが、ガンガン開いていくのを期待してたんですけどね。


まだNYと明日があるさ♪


週足のミドルラインがちと重いかな?



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



ねー

思ったより伸びんですねー。


2回目の上昇は

ヒドゥン・ダイバーからもうちょっといくと思ったんですが

1時間の2σにおさえられました。


15分から勢い続かず・・・

ダイバーであえなく終了



5分足
 ↓
ユロドル 5分足


一発目

早起きは3ピピの損・・・


2発目

1時間MACDがちと微妙??


最近、再エントリーが上手になったんで

一度決済しました。


でもってすぐに再エントリー


途中増玉♪


この時点で15分足のボリバンが広がってるのがわかりますねー(^^)

勢いが上位足に移ったってことですよ。


ここらへんは以前のボリバンレポートに詳しく書いてますね。


でもって、1時間の2σにタッチしてたんで一度決済。

ヒドゥン・ダイバーから再エントリー

ダイバーで決済


大急ぎで銀行へ~~~ ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


帰宅の瞬間

ん?エントリーか??って思ったんですが

そこはあわてず

ゆっくりとタイミングを待ってイン


15分バンド閉じ状態で1時間につながってなかったので

とりあえず決済。


あ、記入し忘れた


その決済のローソク2本後

エントリーしたけどアウトw








「初心者でも勝てる勝率90%以上のトレード手法」


ネット上にはこんな文字があちらこちらに見られます。



初心者はね、


なにやったって勝てないよ(-_-;)



勝率で釣るのって卑怯やね。




介がさっき書いた

「安全なところだけ」ってのはですね

別に勝率の高いところって意味じゃないんです。


勝率なんてのは、

たくさんのトレードを重ねてきて

「結果」わかるものであり

最初に勝率どーこー言うのはほとんど意味がありません。



安全なところってのは

リスクとリワードを比較して

リワードの高いところ。


だけどこのリワード(期待値)は

終わってみるまでは、あくまでも「期待」であって

最初からここまでって決めるのもよくないです。


相場に参加者がいなければ

そしてその目標値まで資金を投入し続けてくれなければ動かないんですからね。


じゃあどうやってリワードを考えるかっていうと

「時間」で考えるんです。



相場ってのは

短期筋だけの売買ではトレンドは形成されません。



長期筋が参入してくるからこそ

時間軸が移行していき、トレンドという方向性が生まれます。


短期筋の投機マネーしか動かなければ

相場は同じレベルで上下を繰り返すだけなんです。



短期筋の動きによってトレンドの最初の芽がでて

そこに長期筋が参入してきてそのトレンドを継続させ


その継続しているトレンドの中で短期筋(投機筋)が売買を繰り返す


これによってトレンドの中にも短期のボラティリティが生まれ

大きな流れの中にも小さなダウを形成する。


デイトレーダーの儲けどころはそこにあるわけです。



話をすごく単純にするならば、

15分の方向に逆らった5分レベルのポジションを取ったとき

勝ったとしても数ピピから十数ピピです。


だけど15分がついてきていれば

時間にして3倍

期待できる利益も3倍


1時間が有効に働くところであれば?

5分で数ピピだったのが

12倍の50~60ピピが期待値となるわけです。


そして損失を数ピピ~10ピピくらいに抑えることができるならば

リスクに対してリワードは5~10倍くらいになるわけですから

トータルで安定して勝てるわけですね。



そして勝率を下げるより、

この期待値を下げることのほうがトレードは怖いんです。



期待値が下がる、

期待できる利益が少なくなるってことは

イコール、勝率を異常に上げていかなければならなくなりますからね。


そんなストレス(高勝率を維持しなければいけないストレス)にさらされながら

何年もトレード続けられますか?



長いスパンで自分のトレードの結果をデータとして比較して


勝率が低いから

もうちょっとリスクリワード比の高いところを狙わなあかんなーって


勝率って、そういうふうに使うもんと違う?



勝率が低いから、勝率の高いルールをさがさなー!って考えても

そんな簡単に見つかるわけでも考えつくわけでもないですやん?


もちろん技術だってすぐにはついてきませんしね。



だったら

より上位足の方向に合わせた方向

つまり、リワードがしっかりと期待できるところ


そこまで待つのが簡単です。


これが介の考える「安全なところ」であり、

トレンドフォローにこだわる理由でもあり

トレードは待つことが大切っていう理由でもあり、

スキャルに否定的な立場でもある理由です(全否定ではないよ)。



でも勝率低いとストレスにはなるけどねーw




たまにはランキング10位以内に入りたい
 ↓

人気ブログランキング タマニハネー

でも上位陣って、かなりのブログがポイント購入の不正してるんだよな・・・

あんなんされたら勝たれへん。

でもおかげさまで、過去最高のinポイントが入っています。

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


大事なのは、チャートの右端で決断を下すことであるから

その練習を常にしていくと、実戦でも役に立つ。



介はこれかなりやりましたよ~


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






寒いねー

今日も1日部屋から一歩もでず。


ぬくぬくしとりました(^^)




いつもおおきにです♪ ポチってしてくれたら喜びます。
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




最近ほとんどユロドルしかしとらんな。


どうしてもスプがせまいと安心してしまうんよね。



ユロドル 1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



とりあえず

日足ミドルとストキャスの一致方向に

1時間が一致で伸びてきましたね。


だけど4時間ストキャスが反対なんで

1時間が本物にはちょっとなりにくい状況


ってことは

決済は15分レベルです。



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



朝イチ下落とりにいってるww


そのあとの上昇は1時間(赤ミドル)以下でMACDルール成立ですね。


でもやっぱり4時間は・・・


だけどその4時間も反転上昇の気配

明日に期待しますか



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



ヒドゥン・ダイバーからのミドルとMACDからの一致でホイ


次、

15分MACDあやしい・・・


けどいったれw


失敗w


5分ミドルが上向いてるのと

15分MACDが上向いてるので

気にはなってたんですよね。


エントリーすんなって?



本日後半 5分足
 ↓
ユロドル 5分足


5分15分MACDガンガン上

移動平均線も上


あとはストとミドルの一致でエントリー


めっちゃ簡単ですね(^^)


途中の緑の○は増玉ポイントです。


最近、増玉に凝ってます♪


判断基準は

15分のMACDとボリバンですよ(^^)


それぞれのときにどうなってるか

よーく観察してみてください。









よく聞く勝てないトレーダーの行動に

「負けを取り戻そうとする」

というのがあります。



(´-ω-`)う~む

介はこれやったことないんでわからないんですけどね。

性格かな?



予想がはずれたとか

思ったとおりに動かなかったとか

そのような感情があるのではないでしょうか?


勝てた「はず」なのに損失を出した。

だから脳内の勝っていたはずの自分のイメージに

現実を無理に合わせようとする

そんな行動なんじゃないか?ってことですね。


それと

負けは「悪いこと」って考えもあるのかもしれません。



確かにそのトレードの結果だけ見たら負けかもしれませんが、

トレードというのは

あくまでもトータルで勝つことを目指すものです。


1回1回のトレードは、全体を構成する一部であり

勝ちも負けもどちらも良くも悪くもなく、


そもそも

予想だとか、思ったとおりにだとか

そういった思考を持つこと自体が、相場に対しておこがましいと思います。


ただ上のサインがでたから上についていき、

下のサインがでたから下についていく。

それだけであり、


そもそも我々が相場に対してできることというのは

・リスクリワード比が高いことを期待できるところに賭け

・損失はできるだけ限定する。


これだけなのです。



マイナスが出たトレードだって、

プラスになったトレードだって

本質は同じものです。


もしマイナストレードをやらかして、

そこに反省すべき点があるとすれば

自分で決めたポイントで損切りができなかった場合です。


それはトータルのリスクリワード比を下げ

できるだけ限定しなければならない損失を増やす行為であり


つまり我々が相場に対してできる、たった2つのことを

両方とも無視する行為です。


ですので

適切な損切りをしている限り

負けトレードはトータルで勝つための「成功」したトレードなんですよ(^^)


とりかえす必要なんてまったくありませんし、

むしろ誇るべきなんですけどね。


適切な損切りをしている限り

負けトレードは、トータルで勝つために前進してるんですから。




記事参考になったな・・って思ってもらえたら

ポチってしていただけると嬉しいです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


なんか最近、大騒ぎしていたのを小耳にはさんだので

こんな事を書いてみた。



【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。







今日はちょっと外をウロウロしてたんで

トレードせんかったです。


ニトリで毛布っぽいシーツこーてきた

昨日寒くてなかなか寝付けなかったんで(^_^;)





いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




『二つ上の時間軸までの重要性』の続きですね(^^)



前回5分足の2つ上の足を1時間足とし

その1時間足に逆らわないということを書きましたね。


たしかに1時間足に逆らわなければ

ある程度リスクの少ないトレンドフォローはできます。


だけど重要なことは

その1時間足が「ホンモノ」の動きであることが肝心なんです。


1時間足が本物の動きであってこそ

5分足でガンガン攻めることができるようになるんですね(^^)


その1時間足が信用できる動きをするときってのが

日足のミドルライン(20SMA)を境とした上下で決まります。


日足よりも上であれば

1時間のロングは本物になりやすく

日足よりも下であれば

1時間のショートは本物になりやすくなりますね。


当然日足のオシレーターや日足を基準に作ったMACDが反転してきていれば

そのロングやショートは本物となりにくくなります。


つまりですね

単純に2つ上からの一致・・といっても


ただ単に2つ上の時間軸からの一致という見方と

その2つ上の時間軸が「ホンモノ」の動きをしているときの一致


この違いがあります。


介のトレードルールとして

1時間足でMACDルール成立しているという状態は

ここでいう

2つ上の時間軸が「ホンモノ」の動きの状態なんです(^^)


日足の方向から1時間足の方向まで一致していて

オシレーター、この場合はMACDも一致している状態


だから1時間足が非常に伸びやすい

伸びやすいということは

1回や2回エントリーにしくった(関西弁?失敗したってことね)としても

次の伸びが大きい可能性が非常に高いため

へこたれることなくエントリーを繰り返すことができるんですね。


もちろんその失敗をひたすら少なくする努力は必要ですよ?


そしてその1時間足が本物の伸びである可能性が高いため

1つ下の時間軸である15分足のダイバーやボリバン等で決済すると

だいたいどんぴしゃであることが多くなります。


さらにその15分足でダイバーや底値の切り上げ、高値の切り下げ

そういうことが起こりそうな場面で

5分足でダイバーや切り上げ切り下げがあると

もっときれいな決済にもっていくことが可能となります。


これがMACDルールのレポートにある

FXトレーディングシステムズ


どの時間軸まで伸ばすべきか・・という考え方につながります。



あ、このMACDレポート

手に入れるために取引とかは必要とせず

口座開設+3万円の入金のみで手に入れることができます(^^)




記事参考になったな・・って思ってもらえたら

ポチってしていただけると嬉しいです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


なんか最近、大騒ぎしていたのを小耳にはさんだので

こんな事を書いてみた。




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






日曜だしー

ちょいとふらりと梅田まで


歩いて行ってんけど

めっちゃ寒いッ!!!



お?

バーゲンやってるやん♪


楽しいねー♪


あれもこれも・・・


10着くらい服こーた



1杯やっておうちに戻って

一人(独り)ファッションショ~~~



みんなやるよね???



いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス





『二つ上の時間軸までの重要性』


過去記事をずーっと読んでくださってる方ならよく御存じだと思いますが

介は2つ上までの時間軸を重要視しています。


2つ上とは

介の場合は、5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足とチェックしているわけですから

5分足から見たら1時間足、15分足から見たら4時間足ですね(^^)


この考えの根底にあるのは


値動きは下位足によって形造られ

その下位足は上位足によって引っ張られる


というものがあります。

介が勝手に言ってるだけで、どこかのエラい先生の引用ではないですよw

念のため・・・



値動きは上位足の方向に引っ張られるという

つまり大きな流れには逆らわないというのはトレードにおいて常識です。


そしてこれも当たり前のことかもしれませんが

その流れは下位足から形造られていきます。


上位足の流れに沿って・・・というのは

エントリーの方向を表しますが


下位足によって・・・というのは

つまりエントリーのタイミングのことになります。


トレードというのは、この上からと下からの双方向から考えなければなりません。



実際のトレードを考えたとき

上位足からすべてがそろったときってのは簡単ですよね?


だけど

5分足はなんとなく動きそうだけど

15分足はまだ微妙・・・ってことのほうが大半です。


そして15分足に値動きが波及しなければ

つまり5分足レベルで値動きが終了してしまえば

ほとんど動くことなく、下手したら損切りにもなりかねません。


その重要な15分足が動くかどうかってのは

1つ上の時間軸である上位足の方向に沿っているかどうかがカギとなってきます。


15分足の1つ上の時間軸は1時間足・・・

5分足から「2つ上」の時間軸ですね。



つまりですね

1時間の方向に5分足が動き始めてこそ


そして、その5分が動くことによって15分が連動する可能性がある形になっていて、

始めてエントリーを考えることができるんです。


介のトレードで言えば

1時間足がMAの方向とオシレーターの方向が一致している。

5分足でも一致が見られた。


15分足は?

MAは平行・・・

オシレーターもまだ微妙・・・

だけど5分足でダイバージェンスをおこしている


なんてときですね(^^)


この2つ上の時間軸に沿ってトレードするのは、介の中では最低条件ですね。

最低でも・・・ですよ。


この「最低でも」の意味は、また明日(^^)




記事参考になったな・・って思ってもらえたら

ポチってしていただけると嬉しいです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


なんか最近、大騒ぎしていたのを小耳にはさんだので

こんな事を書いてみた。




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。







昨日新しい机が届いて

ベッドのそばに置いたもんで

寝っころがりながらチャートが見れる♪

シアワセ♪


テレビにコンポに前の机にソファー


今日、ぜーんぶ業者にもってってもらったんでスッキリ(^^)


部屋広なったー



いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




今日はユロドル


1時間のバンドが閉じたとこなんで

あまり期待はでけんな・・・




1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



4時間のバンドがまだ開いてるかな?

昨日の上昇の余波がまだ残ってるね。


でも1時間の勢いがなくなってるんで

あまり期待はできないな・・・



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



途中1回せめてみたんやけど

やっぱりアカンかった


1時間が下げてんやから

もうちょっと伸びる形にならんとダメやね


2回目はヒドゥン・ダイバーからの攻め


でも1時間が下げている以上

15分以下のトレードなわけで

ここもあまり期待はせんかったんよ。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足


1回目はまーこんなもんでしょう


上位足下げやからね


でも15分以下で

ストとMAのタイミングが良かったもんでエントリー


でもすぐダイバージェンス


2回目もあまり状況は好転してないけど

15分ストのひ上げダイバー(ヒドゥン・ダイバー)からの上昇ね


ダイバー起こしながらずーっと落ちたそうにしてたんやけど

5MAを割り込まずにぎりぎり持ちこたえた感じ


たいした値幅はないけれど

こうやってちゃんと天底とれたら気持ちいいね(^^)








トレード始めたころに聞いたことありません?


相場ってのは、上がるか下がるかの確率は2分の1だよ・・って


もうちょっと親切なものであれば

2分の1だけど、スプレッド分があるからちょっと分が悪い・・とか


ほんとにそうなんですかね?


って、

ある程度トレード経験があれば

そんなこと真に受けないと思いますが、


ポジションってのは

買いか売りかの2つのポジションしかないわけではないんです。


もうひとつ重要なポジション


「ノーポジ」


ってのがあるんです。


つまりトレードしてはいけない期間ね


なので単純に考えただけでも

相場ってのは上がるか下がるか「動かないか」の3つであり

それだけでも確率は3分の1以下になるわけです。


まーこのように相場に関しての情報ってのは

けっこういい加減なものが出回っているわけですw


さらに言えばですね

この相場が動かない期間ってのは

全体の8割を占めると言われています。


ならばこの部分を見極めることができなければ

勝つことが非常に困難な8割もの期間内でトレードすることになり

トレードしていい期間ですら確率は2分の1

トレードしてはいけない8割もの期間では、勝率は限りなく低く、

トータルで見ると

勝率は1割あればいいほう・・ってな事態になりかねません。


だから相場は難しいんです。



ではそんな相場を簡単にするには?


まずトレードしてはいけない期間

つまりノーポジというポジションをしっかりと把握すること


これで初めて

上がるか下がるか2分の1という状態にできます。


さらに上位足の方向に逆らわずにポジションをとる

これで飛躍的に勝率を高めることができ


そこに損失を小さく、利益を大きく

リスクリワード比を高めるってことですね


これを資金管理なども含めて方法論として組み込むことによって

やっと勝てるトレードというものが見えてきます。



トレードというのは、

ノーポジというポジションをしっかりと把握する

それで初めて2分の1という丁半博打ですよ。


ついでなんでもうちょっと突っ込んだ話をすると


トレンドに逆らうと、エントリーしたはいいけどほとんど動かなかった・・・

なんてことが多々あります。


リスクリワード比をみると

リスク、つまりストップまでの距離に対して

リワード、期待値が半分しかないような場合ですね。

これも2分の1です。


勝つか負けるかが2分の1の場所で

トレンドに逆らってリスクリワード比を逆転させてしまうと

2分の1のさらに2分の1・・・4分の1??


せっかく勝てる望みが見えてきたところで何をやってんだか(-_-;)


相場ってのはこのように決して2分の1ではなく

ただやみくもにポジションをとれば

破滅へ一直線であり、

絶対に勝てないようにできています。


それを勝ちに変えていくには

まずノーポジというポジションを知ること

トレンドフォローを心がけること

この2つが最初の一歩ということになります。




『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』

 ↑  ↑

本来勝てない相場を勝ちに変えていくための

必読のレポートです(^^)




今日の記事も長くなったなー(-_-;)




記事参考になったな・・って思ってもらえたら

ポチってしていただけると嬉しいです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


なんか最近、大騒ぎしていたのを小耳にはさんだので

こんな事を書いてみた。





【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






おっきな机買いました♪


トレード環境一新♪


幅180㎝ 奥行80㎝


ひろーーーーーーい!!

うれしーーーー♪


これで念願の8面にもできるぞー!


手前のノートはブログ用ね(^^)


あとヒマつぶし用♪



いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス





ほな今日のトレードです。


ユロドル、気持ちの良い値動きでした。


まー朝イチ下落狙って

ちょっと失敗したんやけどねw


それは置いといてー


ほなユロドル1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



日中は日足のミドルが影響して

上値が重たかったですねー


朝イチ下げ狙ったんですけどね

下げない・・・


ってことは?

上に行く力が強かったんだな


晩からの日足ミドル抜け

そのタイミングからの1時間足バンドウォーク

日足の上でのロング方向バンドウォークは

本格的なものになりやすいですからね(^^)


ここは追随です。


しかもヒドゥン・ダイバーからの上昇ですもんね



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



決済直後のスクショです。

15分のバンドが閉じているのがわかると思います。


介は伸ばせる場面でも

いったんは15分レベルで切りますからね


この15分以上に伸びる場合ってのは

戻しもそれなりになるので

またそこから入りなおしたほうが利幅も大きくとれますし

なにより大きな戻しは心臓に悪いw



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



ここでもうちょっと伸びるかなー?って思ったんですが

まだ日足ミドルが邪魔してたんで

とりあえずがまんのトレードを2回



もーいっちょー5分足
 ↓
ユロドル 5分足


エントリーしたポイントは

まだそれほど上昇を示しているわけではなく

ちょっと気分は様子見のポジションです。


その後の増玉ポイントですが

MACDの並びがよくなって、短期に勢いが出てきたってのもサインの一つなんですが

単純に本日の高値を更新し

さらに日足のミドルも上抜き

そしてストと移動平均線の一致もあったんです。


上昇要素ばっかりね(^^)


その後もちゃいちゃいと増玉を繰り返し

リーマンショック以降では最高枚数更新w



15分足のところで書いたように

ボチボチと勢いを失くしてきたので決済


ヒストグラム(オレンジ点線)にもあらわれてるね(^^)

水色ヒストグラムがまだ上げてるんで

もうちょい上げるかな?とは思ったんですが

もうお腹いっぱい♪


なんだけど・・・


実はポンドルもトレンドの途中からとりました(^^)







お便りいただきました(^^)


「初めまして。いつもたいへん参考にさせていただいております。

少し思ったことをお伝えさせていただいてもよろしいでしょうか?

私はトレードを始めて約1年になりますが、この間様々なトレーダーさんがタイアップされている

レポートを手に入れてきました。

その中でも特に『手法』とタイトルについているものには非常に興味をひかれ
(介さんがおっしゃるにはこれが間違い?)

手に入れては試す日々が続いておりました。

今回介さんのレポートもいくつか無事に手に入れることがきました。

しかし他のレポートと違い、介さんのレポートは理論が中心に書かれており

手法といったものには触れられておりません。

本題はここからです。

なのになぜ、他のレポートを読んだ後よりもチャートを見る目が変わり

霧が晴れたように感じるのでしょうか。

正直おおげさではなく、他のレポートの数倍、いや数百倍の価値があると感じました。

お忙しいところ申し訳ありませんが、この部分を理解することができれば

私のトレードが一段階上のステージに上がることができるような気がしています。

なにか一言でも構いませんのでお返事をいただければ幸いです。」



ありがとうございます(^^♪


ほめられすぎてこそばゆいです(^_^;)



>私のトレードが一段階上のステージに上がることができるような気がしています。

うむぅ・・・

プレッシャー(-_-;)




一言で言うのならば、

物事を小手先だけでうまくやろうというのは無理ってことです。


特に相場というのは大切なお金をかけて参加するわけです。

メンタルにブレが生じれば、トレードにもブレが生じます。


なぜトレンドフォローが重要なのか

なぜ損切りが必要なのか

なぜ値がそこで動くのか、はたまた動かなかったのか

押し目エントリーしていいだけの根拠は

なぜそこまで利が伸ばせるのか

そのトレードが安全である根拠は

なぜ逆張りが危険なのか


そういった根拠がなければ

安心したエントリーもできないし、ポジションを持ち続けることもできないため

当然値動きに左右されたトレードとなりますし

手法を守らずに

その時々で、自分の拙い知識で無理やり理由付けしてエントリーを繰り返します。



さらに言うならば

ほとんどの手法というものは

バックテストをもとに有効性を確認しているだけです。


そしてそのバックテストという根拠すら掲載せずに

自身の金銭的利益のためだけに、

とりあえず『手法っぽいもの』が書かれたレポート・・ってのも多いです。



手法を知る・・・

例えばダブルトップ形成後にネックラインを割ればエントリーという有名な方法があります。


だけど、これは通用するところとしないところがあります。

なぜ通用するか、通用しないところはどのようなところか

そして「なぜ」通用し、そして通用しないか

これが書かれていないと安心してエントリーもできないし、

たまたま通用しないところでエントリーしてしまえば

その理由がわからないため、次からエントリーすることができなくなります。


インディケーターだって同じです。


これがこうそろえばエントリーと言われたって

当然100%動くわけじゃありません。


そのインディケーターで何を見ていて

それは相場の何を表していて

だからここなら安心してエントリーできるんだよ・・ってのがなければ

継続してその方法を使えるわけがないんです。


残念ながらそこまで書いてあるものは

レポートや商材に限らず、書籍にいたるまで皆無ですし

ましてやそこらのセミナーなどでは教えてもらえません。


というか

そこまで理解しているトレーダーというのがほとんどいないこと

これが一番の理由かもしれませんね。


介のトレードというのは

インディケーターを組み合わせて

過去検証の結果、勝率の高い方法を編み出した・・というものではありません。


自分なりの値動きに対する理論があり

その理論を視認しやすくするためにインディケーターを工夫している

そんなトレードです。


投資家がポジションを保有する時間と方向

決済とエントリーを繰り返すことにより生まれるボラティリティー


短期筋と長期筋との行動の関連性

ダウが形成される明確な自分なりの理由


株で言えば出来高というものがありますが

これをオシレーターで代用し、投資家の心理の方向を読み取り


トレンドという方向に加えて

ボラティリティという方向(要素)も加味し

またそれを時間軸ごとに考え


そこに利益を最大限にし、損失を最小限にするための方法論を組み込み

トータルでトレード方法を形成しています。


そしてですね

これは決してきれいごとではなく、

レポートを手に入れていただくにあたって、

その方に口座開設や入金、そしてトレードと

行動や、若干のリスクを求めていますし、

それによってコチラは対価を得ています。


対価を得る以上、責任のある情報を提供するのは義務だと思っています。

そして相場の世界においての責任ある情報とは

もちろん絶対とは言えないのですが、

それでもできる限り「勝ち」に直結するものでなければなりません。

「投資は自己責任で・・」という言葉を逃げ口上には使いたくないのです。



介のなかで「勝ち」に直結する情報というのは

目先の相場でちょっと通用した小手先の手法ではなく、

相場というものを根底から理解していただくことでした。


と言っても、

まだまだ一部しかお伝えできてませんので

いつか機会がありましたら、気合を入れて理論というものを書ききってみたいと思います。



しかし、

最近記事長いな

専業ってヒマだな・・・(-_-;)



ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


なんか最近、大騒ぎしていたのを小耳にはさんだので

こんな事を書いてみた。





【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。









こちらのレポートね

もちょっと具体的な中身を教えてほしい・・ってご意見がときどきありますので

参考までに(^^)

【レポート内容】

第1章 トレードというものを考える

まず一般的なトレードに対する固定観念を打ち破ります


第2章 なぜトレンドフォローなのか

トレンドフォローというものの相場に対しての優位性をチャートを交えながら解説。


第3章 利の伸ばし方を考える

トレーダーが一番悩むポイントをしっかりと理をもって説いています。
この部分ができない、そして説明できないトレーダーが大半。


第4章 オシレーターの役割は?

一般的に言われているオシレーターとまったく違った側面から見ることによって
負けを極限まで少なくすることが可能です。


第5章 方向と心理と「勢い」と

この「勢い」という概念
これをマスターすることによって、苦手なトレーダーも多い、押し目エントリーを簡単にします。


第6章 損切りと利確を考える

損切りと利確は同じもの。
維新の介独自のチャートの見方考え方です。



コチラからのお申込みが可能です。
 ↓ ↓








うーん


専業って運動不足になるねー(-_-;)


一日座ってるからねー


かなり不健康です。


最後に家出たのっていつやろ?


年あけてから2回しか外出してないような気がする(^_^;)


株みたいに15時で終わらんかな。。。




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



今日のユロドルは、流れとしてはわかりやすかったのですが、

1時間と4時間のボリンジャーバンドの2σがずっと引っかかる動きでしたね。


そのため、

のっている利益を放棄して利が伸びることを期待してポジションをホールドするか

短期決済で薄利を求めるかの判断をせまられるトレードとなりました。



ユロドル1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



短期的な流れはどうみても上ってのでわかりやすいんですが

かといって1時間のボリンジャーバンドがバンドウォークして上昇するかといえば

日足のミドルは下げ

日足のストキャスも下げてるんで

ちょっとイメージしにくいです。


4時間のボリバンも平行なのが気になります。

もちょっとボラがあれば、

まだ動きようもあるんですけどね(^_^;)



というわけで

今日は流れが良いわりに、ガマンのトレードとなりました。



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



15分足でも流れはいいですね。


特に後半は15分ストが大きく下げたところから

トレンド方向に反転上昇


ミドルラインとの一致からはとりやすく

もうちょっとボラのあるところでしたら

比較的伸ばせる形です。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



午前中のトレードですね。


朝イチ、もうちょっと伸びるかと思ったんですが・・・(^_^;)


ダイバージェンスによりあえなく撃沈(T_T)


かろうじてプラス


2回目、

ここは自信があったのですが

つまり、ひょっとしたら1時間までつながるかな?

1時間バンドウォークするかな?

っていう期待ね。


相場にそんなもの持つなってね(-_-;)



果敢に増玉して攻めてみたのですがね

増玉分、まるっきりムダやったね。


そのあとのオレンジで○したところ


ここはすでに15分MACDのヒストグラムが下げてるんで

つまり15分の勢いが減少してるんで

再エントリーは控えました。


3回目のトレードは・・・・w


無謀もいいところw





続けて5分足
 ↓
ユロドル 5分足



日中はこれといったチャンスもなく

夕方になってちょといい形になってきた


今度こそ?という淡い期待を胸に(アカンって)ロングエントリー(^^♪


ダイバーで・・・(もうええってば)



でも15分のボリバンひろがってきてたんで

こりずに再エントリー(^^♪



ダイバーで・・・



ガマンのトレードの一日でした(-_-;)




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス






トレードにおいて、損切りってのがすごく重要なのは

いまさら書く必要もないわけなんですけれども、


トレードをお教えしていてけっこうな方たちが最初にこう言うんです。



「損切りはできてるんだけどね~」



間違っていると思ったら切る。


これができているのはいいと思います。

これすらできずに破たんするトレーダーさんも多いわけですからね。

だけどここで損切りってのを一度ちゃんと考えてみたいと思います。


損切りをするのはどういう場面なのか・・・


あえて定義するならば

「思惑の方向に利が伸びないと判断できるときに決済すること」



一般的な損切りの定義は

「含み損が発生しているポジションを決済し、損失を確定させること。」


こんな感じですね?


でもこれだと

何を持って損失の確定とするのか?


これがないので、

初心者トレーダーは損切りに対しての認識が甘くなるんです。


ポジションを持つときってのは

当然のことながら、そこから利が伸びるだけの理由をもってエントリーします。

そしてその理由が「崩れない限り」利を伸ばし、

崩れた時が利確となります。


そして損切りも

思惑方向に利を伸ばす理由が崩れたときに行います。


どちらも理由が崩れたときに決済を行うのであれば

利を伸ばすこと(利確)と損切りってのは同じものと考えられるべきです。



つまり

「損切りはできてるんだけどね~」


ってのは、ありません。

すべて表裏一体。


エントリーポイントがわからず、

利の伸ばし方もわかっていなければ

損切りだって、それはわかったとは言いませんし、

もちろん「できてる」なんて言えません。


ま、介の勝手な考えですけどね(^^)




ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


マーケットを、うつ病のヒステリー女 に例えてみろ。

そいつが・・・





【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。







(*´Д`)=3ハァ・・・


今日は動かんねー


まーあまり期待はしてなかったけどね

こんなんやしぃ


ユロドル 1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足


1時間のミドル(青)と4時間のミドル(赤)がっちゃんこ

レートが間にはさまれ、どーにもならん




5分でちょこちょこっとエントリーしてみたんやけどね

時間の無駄やったわ

ユロドル 5分足


MACDのところにある薄い点線はヒストグラムです。

ボリバンと同じような使い方をすることもあるし

オシレーターと同じような使い方をすることもある。

相場の地合いを確認するにはなかなか使えるやつです。


1回目のロングは

MACD的にはいけそうな気がするんですが

1時間のヒストグラムが下げてきている


つまり

MACDラインとシグナルラインの差がせばまってきてるってことですよね。


勢いが減少してると判断できますので

エントリーはちょっとリスクが高いところ


案の定・・でしたね。



2回目はヒストグラムの減少にともなって

5分と15分のMACDがいい感じ


短期スト(黄緑)の下げタイミングを待っていたら

ちょっとエントリー遅れたけど

この部分はローソク足を見てもらったらどのタイミングでエントリーしたか

正確にわかってもらえると思います(^^)



続けて5分足
 ↓
ユロドル 5分足


1発目、

ここもヒストグラム減少中のロングなんで、ちとリスクが高かったかな。


2発目、

ヒストグラム減少方向に

全MACDラインが下向きです。

でも1時間のミドルが上向いてるんで

やっぱりリスク高めのところ


3発目、

ここも2発目と理由は同じ。

やっぱりリスク高め。


4発目、

本日やっと納得のいくエントリー


納得してないなら、今までエントリーしちゃイカンのやけどね(-_-;)

でもすぐに切ることができる自信から

最近ちょっと過剰トレード気味やね・・・



MACDラインはすべて上向き

ヒストグラムもOK


1時間ミドル(水色)も上向きで

いったんそこで反発上昇ポイント、

そのタイミングでヒドゥン・ダイバーね(^^)


4時間のミドルラインが下向きで上からかぶさっているので

とりあえずそこらへんで決済です。




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




「当方、トレード初心者です。

レバをいくらにすると一番早く資金を増やすことができるのでしょうか。

資金管理の観点から一番効率の良いレバがあればご教示願えませんでしょうか。」


えーっと。。。


一昨日前に届いたご質問です。


ただこういった内容のご質問に対しては、

どうしてもキツイお返事になりますので

できたらこれっきりにしていただきたい・・ですね(-_-;)



なぜキツクなるのかといいますと、


トレードというのはレバレッジで勝つものではないからです。


そもそもレバレッジとは、

少ない金額でも、大きな取引ができることですよね?



言い換えるならば

短時間で大きな額を稼ぐことができる


つまり「時間を短縮」することができるんです。


そしてこれはですね、

破たんするまでの時間も短縮してしまうんです。



勝ちトレーダーは、レバを上げようが下げようが勝ちトレーダーです

負けトレーダーは、レバを上げようが下げようが負けトレーダーです


考えるべきはレバレッジではなく

勝てるようになることです。



レバを上げるということは

勝ちトレーダーにとっては、資金を増やすまでの時間を短縮することができ

負けトレーダーにとっては、破たんするまでの時間を短縮してしまうのです。


負けトレーダーがするべきことは

まずはぎりぎりまでレバを下げること

できるだけ少ない枚数でトレードをすること

そして勝てるようになるまでそれを続けること

とにかく資金を守ること


これが質問者様に対しての答えです。



そして勝てるようになったらどうするか・・・


資金管理とレバとの関係については

介もいろいろと書きたいことはありますが、


まずは負けを受け入れることができる枚数ですること。


思惑に反して増えていくリアルな損失額、

これに「耐えなければ」いけないような枚数やレバでのトレードは避けるべきです。


勝ち方がわかったとしても

メンタルのブレは、トレードをもブレさせます。


口笛をふきながら損切りができるくらいの枚数


これが適正レバレッジです。



そこから、自分の勝率やリスクリワード比を考えて最も効率の良いレバを考え始め


最終的には

メンタルフリーになるレバに戻ってきます。


勝てるようになったら、

別にレバに関係なく勝てるようになりますので

ただストレスフリーなトレードを望むようになります。


今の枚数でメンタルにブレがでていないかどうか

トレード中に焦りがでていないかどうか

笑いながら損切りができているかどうか


もっっすごく自分を冷静に見ています。





ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


マーケットを、うつ病のヒステリー女 に例えてみろ。

そいつが・・・




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






FXビクトリーメソッドの佐野さんがこんなこと始めてました。
 
 ↓ ↓


Maestro FX

中身は知りませんw

だけど・・・

ちょっと・・・

ほしい♪




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




(。´-ω・)ン?


今日って、ひょっとして祝日だった??


成人の日ってやつ??


そか・・・


新成人の皆さま、おめでとうございます(^^)


これでFXの口座開設ができますね♪


相場の世界へようこそ♪


強者にすべてむしりとられる

まさに弱肉強食の世界へようこそ ヽ(*`∀´*)イラッシャイ


誰でも儲かる・・・

簡単に儲かる・・・


そんな言葉にダマされて足を踏み入れてこられたかたも多いと思いますが


ここは

資本主義社会においてもっとも競争原理が働き、

そして努力の過程なぞ、ク○ほども評価してもらえない素敵な世界です。


毎月のお小遣い稼ぎになればいいや~


くらいの気持ちで参加されましたら


相場の世界どころか

借金の世界にどっぷりとひたるハメになりますのでご注意ください♪


こんなワリィ~顔した奴が手ぐすねひいて待ってます。
 ↓
ようこそ♪





祝日なら東京時間はあまり動かんかもね


もちょっと朝寝してもよかったな・・・



専業になってからも

毎朝ちゃーんと7時半に起きてます


おりこーさんです。




さてさて

早起きは三文の得と言いますが・・・


3pipsの損からスタートしましたw



ユロドル 1時間足です
 ↓
ユロドル 1時間足


MACDがいまだに標準のままで申し訳ないんですけど

とりあえず短期は上、中期は微妙、長期は下げ


そら難しいわ。。。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足


5分のミドルが微妙なときにエントリーしてるわw


しかも15分ストキャス(赤)上げてるしね(-_-;)


何やってんだか


どーも年あけてから調子悪いわ

ノートPCやからかな??(←責任転嫁)


デスクトップPCを新調する前に、机をでっかいのに変えようと思いまして

スペース確保のために

テレビ捨てたり、スチールラックをとっぱらったり

前の引っ越しからついてきた開かずの段ボールを片づけたりw


開いてみたら

ビリヤードの「ビデオ」でしたww


あのころはビリヤードの研究に明け暮れてたんやなぁ~(しみじみ)






デリバティブ取引の世界的大手であるサクソバンクの100%子会社であるサクソバンクFXが、

サクソバンクのアナリスト・チームが執筆した経済レポート『2011年大胆予測』を発表しました。

http://www.saxobank.co.jp/whatsnew/2011/01/2011-outrageous-predictions-2011.html


なかなか興味深い内容ですが、

こうしてみると、ただ単にインディケーターをいじって、あーだこーだ言ってるだけで果たしていいのか

もっと将来にわたっての、自分の資産をどのように守るべきなのか

真剣に考えなければいけない時代になったと痛感します。


そして考えるためには、やはり正確な情報

時代を超えて生き残ってきた財閥は、常に情報の最先端にいました。

どの時代においても、情報というのは

命をかけて守られるほど重要なものでもありました。


昨今、ますます情報は重要性を増し

また膨大な情報を正確に選択分析しなければいけません。


ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

介は「生き残る」ために読んでいます。

サクソバンクFX
(※1月末までですよ)




オマケ


今日が成人の日で祝日ってのを忘れていたことを彼女に言うと


「アンタさ~

 そろそろ一般常識身に付けや~

 祝日とか雇用統計の日とか。」


って言われました。


雇用統計って一般常識か・・・?(-_-;)





ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


マーケットを、うつ病のヒステリー女 に例えてみろ。

そいつが・・・




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






去年の夏くらいからの数か月

自分でもビックリするくらいトレードが上達したんです。


たぶんレポートを書き続けることによって

体系的に、そして客観的に自分のトレードを見つめることができたのがよかったんだと思います。


今までトレードを考え続けてきて

何度も何度も

これでトレードは完成した~!って思えるときがあったんです。


だけどね

やっぱり何か月かすると

新しく何かがわかったり

自分自身の技術があがったりするのを感じます。



そして今、

本当に突き当りまできたような感じがしています。


もうこれ以上突き詰める箇所はない・・・って

正直、今のトレード完璧だと思います。



いえ、思っていました。


やっぱり奥があった・・・(-_-;)



いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




トレードの上達っていろいろあると思うんです。



新しい知識を身に付け、それが使えるようになるのも上達だし、

さらにうまくつかえる、身になじむのも上達だし、

一つの手法を深化、つまり深めていくことができるのも上達

違う考え方からチャートを見ることができるようになるもの上達ですね。


たとえ若干勝率が下がったとしても

より簡単に、そしてメンタル的に楽なトレードができるようになるもの

長く相場と付き合わなければならないことを考えると上達と言えます。



だいたい人間なんて

自分のことすらわからない、客観的に見ることができないんです。



だったら自分がやってるトレードだって


わかってるようで

実は客観的に見ることができたら

非常に危ういことをしてるかもしれないんです。



それが相場全体のこととなるならば

理解しきれるはずもなく、


理解したと思った時点で頭うち

自ら伸びる余地を潰していることになる。


だからですね



相場のことなんて、ちぃーともわからない


そして、いつまでもわからない自分でいたいと思います。



そのためには

常に自分に対して問題提起をし続け

それに対して答えを求め続ける


そういった姿勢が大切だと思いますし、

それを続けてきたからこそ

今の自分があると思っています。



今回の上達は

トレード回数が減るかもしれないけど

より安定したトレード、

そしてチャートを簡単に見ることができるトレードが少しわかったことかな?


いや、わかった気がしたことかなw




ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


マーケットを、うつ病のヒステリー女 に例えてみろ。

そいつが・・・




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






古いテレビ(ぶあつーいやつね)を捨てるため、


ラックから動かそうとして・・・


はぅ! (*゚Д`;)



はい、そーです

またもやギックリ腰(-_-;)



あかんねー

おじーちゃんやねー


っていうか

介の部屋

いまだにぶあついテレビでしたw



全然観ないんですよ。


最後につけたのはワールドカップ


テレビいらないって結論になりました。




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス




さて、

昨日の問題の答え合わせ・・・


コメント欄で正解された方もいらっしゃいますね(^^)


この問題のイタイところをついてこられたかたもいらっしゃいますがw


もう一度問題を書いておきますね。


【問題】

以下の図の○ポイント

ここで「買いポジション」を持つ場合、これは順張りでしょうか、逆張りでしょうか。

同様に

ここで「売りポジション」を持つ場合、これは順張りでしょうか、逆張りでしょうか。
順張り?逆張り?
正解は・・・


といっても、相場に正解はありませんけどね(^^)

あくまでも一般的に「これがいい」と言われている見方しか述べることはできません。


ですので、

えー、現時点でこれがもっともよいとされる答えは・・・って感じでしょうか(^_^;)


買いの場合

 ⇒ 順張りでも逆張りでもありません。


売りの場合

 ⇒ 逆張りです。



【解説】

見てのとおり、

ダウ継続で大きな流れは下向きです。

その中で「買う」という行為は、当然のことながら順張りではありません。


だったら逆張りか?というと、そういうわけでもありません。


トレードの基本は、

「大きな流れに逆らわない」

これ鉄則です。


つまり、大きな流れに逆らった「買う」という行為

これはトレードにおいては存在しないんです。


だから答えは、順張りでも逆張りでもない。



では「売る」という行為は?

この場合は

大きな流れが下向きの中、

少し戻したので、そろそろ売ってみようかな・・・という「逆張り」です。


大きな流れに逆らってここまで戻してきたから

そろそろ本流の流れに戻るだろう・・と考えての売る行為


あくまでもトレンドには逆らわない中での早めの売り

これが逆張りです。



ここで「買う」という行為

これは、

「ここまで下げたんやから、そろそろ上げてくるやろ~」

っていう、

最も愚かな選択です。



トレードというのは、リスクに対して期待値が大きくなければ

トータルで勝つには、異常なほどの高勝率を求められます。


そして先がわからないものに対して

高勝率を求めるのは無謀というものです。


それよりも

ひたすら損失を小さく限定しながら

期待値の大きい箇所でエントリーを繰り返す。


これがストレスフリーのトレードですよ(^^)




『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』

 ↑  ↑

損失を限りなく限定、もしくは損失がでない

そして期待値を限りなく大きくするトレードがわかります(^^)



ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


マーケットを、うつ病のヒステリー女 に例えてみろ。

そいつが・・・




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。






今日雇用統計やったんやねー


木曜日やと思って忘れてたわw


まだ正月ボケが抜けん・・・


本日唯一のポジション

雇用統計に食われました



あぅ (ノД`)




まぁすぐに気が付いたんで傷は浅かったけどね


なんとなくいやな値動きだったんで

目を離さなかったのが幸いしました。




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス





「なぜ順張りがよくて逆張りがダメなんですか?」


こういったご質問メールは以前から多いですね。



順張りや逆張りってのは

正直、あまり意識していません。


相場で稼ぐための基本ってのは

安く買って高く売る

ただこれだけですよね。



だけど順張り逆張りってのを考える前に

一度ちゃんと定義してみたいと思います。


順張り
「大きな流れの方向と小さな流れの方向が一致したときにトレードする手法」


逆張り
「小さな流れが大きな流れに逆らっているときにポジションをとる手法」


介は以上のように考えます。



逆張りを

「トレンドの転換を見込んで流れと反対方向にポジションをとる・・・」

といった解説がなされているものを多く見かけますが、

それってナンピンとちゃうん??  と思うのは介だけでしょうか?(^_^;)



さて、順張りと逆張りを定義したところでちょっと問題


以下の図の○ポイント

ここで「買いポジション」を持つ場合、これは順張りでしょうか、逆張りでしょうか。

同様に

ここで「売りポジション」を持つ場合、これは順張りでしょうか、逆張りでしょうか。


順張り?逆張り?

ヒント

トレンドは下向きですよね?



ずっと昔に、何かの本で見かけた問題です。

答えはまた明日(^^)





ランキング上がらないかな~♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス



(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  10位人気ブログランキングへ


マーケットを、うつ病のヒステリー女 に例えてみろ。

そいつが・・・




【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。







今日はトレードちょっとだけですね。


ユロドルです。


MACDはほぼデフォルト値です。

WMAやEMAを時間軸によって使い分けたり、

Signal MAの値を変えたりはしてますけどね。


この標準MACDの使いかたはまた今度(^^)

まだ完ぺきにパターン分けされてないもんで


ちょっとしたクセを知れば

これはこれで使い勝手がいいもんです♪




1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足


レートが下げているわりに

1時間のストキャスがウダウダと上げてきていますね。


なので途中でトレードやめました(^_^;)


午前中だけです。


でも、比較的大きな下げの流れになりそうな気配がありますね。

あくまでも、まだ気配・・ですが




5分足
 ↓
ユロドル 5分足


朝イチ、

1時間のミドルまで行け~~って思ったんですが

ダイバージェンスにより、あえなく失速。


その後安値を切り下げたのが気になりつつロング


一瞬で撃沈w

数ぴぴ負け


結局さっきの安値切り下げ

そして高値切り下げってことで

今度は、すぐショート


これは普通にちょいととれました(^^)


本日はここで終わりw



まだノートPCなんで

トレードがちょと少なくなるのはごかんべん(T_T)



いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス






ある方から、


「なんでもエントリーチャンスに見えたり、

 過剰トレードをしてしまったり、

 手法が定まらなかったり・・・・」


といった内容のメールをいただきました。


そのメールに対してお答えさせていただいたのが、以下の内容です。

『原因はすべて「勝ちたい」という気持ちにあります。

 少し変な言い方になりますが、

 トレードというのは、勝てるものではないんです。

 ほとんどの方が勝つことを目的としているから勝てないんですよ。

 先がまったくわからないものに対して、勝ちを望みすぎるんです。

 「負けない」ことがトレードにおいて一番重要です。

 勝てない方のトレードは攻めすぎ、勝ちを求めすぎ。

 負けないトレードを考えることができたときに

 「待つ」ことの重要性がわかります。』



勝ちたいという気持ちが先行しすぎると、

少しの値動きを逃すことを「損失」と考え始め

なんでもエントリーチャンスに見えてきます。


失敗すると「取り返そう」とします。

少しでも勝率が高く、エントリーチャンスが多い手法を探し求めます。



何度も書いていますように、

トレードってのはそうじゃないんですよね。



相場ってのは先がわかりません。

わからない以上、求めるのは勝ちではなくて負けないこと。


そしてそれはリスクリワード比を考えたときに

リスクが小さく、得られるものの期待値が高いこと


だけど、

期待値といっても、あくまでも「期待」しかできません。

期待を大きくするにはトレンドフォロー



リスクを下げるには?


できるだけ損失を小さくすることができるポイントでのトレードです。

つまり負けないトレード、負けを少なくできるトレード。


勝てるポイント探しをしているうちは

勝ちトレーダーにはなれません。


負けないポイントさがしをできるようになれば

勝ちトレーダーに近づいたことになります。


あとは?


負けないポイントでエントリーできる形になるまで

「待つ」だけです。


勝てるポイントと負けないポイント

似て非なるものですよ。



その負けにくく、期待値の大きいトレード

意外なことにこんな基本的な部分にありました。

 ↓



『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』


今までのレポートで

一番目からウロコだった・・ってご感想もいただきました(^^)


グランビルの法則ってのは、

「エントリーポイント」を示したものでしたよね?


だったら使ってみないと損です。


これだけ有名な法則なのに

読むだけ・・で終わってる人が多すぎる。


このレポートでは

移動平均線を多重にした場合のグランビルの使い方を書いています。


エントリーポイントが明確になり

リスクリワードを考えたときに、リワードの大きい部分もわかります。




ランキングのクリック、本当にいつもありがとうございます。

ちょっと下がってきたんで、ポチっと愛のクリックいただけませんでしょうか。。。 
 ↓

人気ブログランキング FX 応援ホチイ・・・





(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  12位人気ブログランキングへ


お前よ・・・・ 自分の未来を占ったら?

みもふたもないなwww


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。








いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス






何度も書いてごめんなさいやけど


介はビリヤードがとっても好きでした。

その道で食べていこうと思っていました。


どこをどう間違えたか

なぜか今はトレードで食べていますが

それはひとまず置いといて・・・



そのビリヤードですが、

やったことのある人は多いと思います。


ビリヤードが好きだという人もいると思います。


でも

ビリヤードができる・・と人に言い切ることができる人は少ないでしょう。


さらに言えば

ビリヤードでは人に負けない


もっと上

ビリヤードで生活しています(つまりプロね)


こうなってくるとほんの一握りです。


別にこれはビリヤードに限った話ではなく

どんな世界でも同じだと思います。



もちろんトレードもね。


トレードが好きってレベル

トレードが「できる」と人に言えるレベル

トレードで稼いでいるレベル


相場の世界に入ってくるからには

ほとんどの方の目標は

「稼いでいるレベル」だと思います。


でもビリヤードの世界でいろんな人を見ていて思ったんですけどね、


プロになりたいって人はたくさんいました。

だけど

プロになれるのはほんの一握りです。


違いは?


目的意識と覚悟


これがあるものは

プロになる!と決めたあとの行動が違います。


すべての行動が、プロになるための意識のもとに行われています。


さらに言えば

プロになってからのことまで見据えています。


プロというのは

ゴールではなく、これから一生進む道のスタートでしかないことをよく理解しています。


この意識がないプレーヤーは

プロになっただけ・・で終わってしまい、

途中でプロを挫折する者も多いです。


その道で食っていくというのは

トレードに例えると

勝ちトレーダーになることではなく

勝ち「続ける」トレーダーになることです。


専業になりたいというトレーダーさんはたくさんいらっしゃいます。


だけど

そこをゴールとする目的意識では

おそらく、専業としてやっていくことはできません。


専業になった後も

10年20年と勝ち「続け」なければいけないんです。


介はこの覚悟がなかったため

なかなか専業に踏み切ることができませんでした。


ビリヤードも同じ理由で挫折しました。


プロになってもそこからの努力を怠れば

あっという間に若手に追いつかれ、そして取り残されていきます。


専業になった今

果たしてそこまでの努力をこの先何十年も続けることができるかどうかわかりません。


ですが、

向上心をなくせば稼げなくなる、そして生活できなくなる恐怖が

今の自分を後押ししてくれています。


ビリヤード時代の経験はムダではなかったようです(笑)




あ、またまとまりのない話になったね。


なんかまとめるの下手やわー


なーんも考えずに手が勝手に書き始めるもんで(-_-;)



今回は、

これからの意識の持ちようとして

自分自身への戒めですね。






ランキングのクリック、本当にいつもありがとうございます。

ちょっと下がってきたんで、ポチっと愛のクリックいただけませんでしょうか。。。 
 ↓

人気ブログランキング FX 応援ホチイ・・・





(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  4位人気ブログランキングへ


内田さんの新年一発目でしたwww


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。







いやー、アカンわwww


正月ボケかのー


タイトル通り、本日しょっぱなから3連敗w



il||li(つд-。)il||li



ちぃーとこれは、最近記憶にない連敗だなw


まーこのブログの本来の目的はトレード記録

ならば書かないといかんでしょー


反面教師にしてくらはい。




いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス






ユロドル 15分足
 ↓
ユロドル 15分足



ポイントはですね、

まず4時間のミドル(水色)は上げているけど

4時間のスト(水色)は下げているってこと


この時点でまずビミョーな相場なんです。


さらに1時間のストキャスもビミョーな動きしてますよね。


でも15分ストダイバったし、

短期ストもダイバー気味・・・?


と思ってのロング・・・


そこからが、泥沼3連敗のスタート(-_-;)




5分足
 ↓
ユロドル 5分足



まず15分のミドル(赤)が下向いてます。

この時点で

もっと早く切ることを心がけるべきでした。


決済遅れでわずかに損切



お次、

1時間ミドル、まだ上向いてます。


しかもしかも

1時間スト(水色)も上向いてますwwww


オイラってバカ?????


なぜにショート???


しかもですよ

2回も連続して・・・(-_-;)


ちょっとヒドゥン・ダイバーだからって・・・


まー最後のトレードでかろうじて取り返すことができましたけどね。



だけどね

取り返したからこれはまだいいんですよ。



問題はですな


ポン円を見ていなかったこと!!

 ↓  ↓




ポンド円 15分足


ショック・・・


早くPC新しいの買おう

ノートじゃつらいわ(-_-;)



正月から3勝3敗  勝率5割・・・








介のトレードって、よく難しいって言われます。


初心者には全然わからないって言われます。


でもですよ、

そう思われる方は

1つ1つよーく考えてみてください。



移動平均線の方向にトレンドフォロー


オシレーターでダイバージェンス等をチェックし


各時間軸の値動きを比較し


損切をしっかり考えて


資金管理を徹底し


ダウ理論やグランビルの法則等の基礎理論を大切にし


逆張りやナンピンはしない



めっちゃ王道ですやんw♪



基本的なことを決しておろそかにせず

その基本を、ちゃんと使えるレベルまで引き上げ

そしてそのとおりに、

淡々とトレードを続けてきただけ・・・


トレードの世界において

昔から重要だと言われてきたことを丁寧にこなし

ダメだと言われていることはしなかった


ただそれだけ・・やね。



それを「知識」だけではなく

ちゃんと「技術」にまで落とし込んだのが

今のトレード法です。



難しいのは

きっと、「知識」→「技術」の過程なのかな



でもそこは

いろんなものに手を出すのではなく

今まで得た知識を信じて

ひょっとしたら遠回りなのかもしれないけど

一つの方法にしぼって試行錯誤しないと

技術にはつながらないと思います。



でもそれが遠回りかも・・・って思うと

人は近道を探そうとするんですよね。

安易な方法を知ることが

技術の習得だと勘違いしているんですよね。



新しい手法が近道とは限らないのにね。

先人たちの努力が、近道を教えてくれているのにね。




ランキングのクリック、本当にいつもありがとうございます。

ちょっと下がってきたんで、ポチっと愛のクリックいただけませんでしょうか。。。 
 ↓

人気ブログランキング FX 応援ホチイ・・・





(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  4位人気ブログランキングへ


内田さんの新年一発目でしたwww



いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス





今スマートフォンが気になって仕方ない介です


au の アンドロイド
softbank の iPhone
docomo の REGZA?


・・・どれがいいんだろう?



周りを見渡すとやたらとiPhone率が高いのだけど、

バッテリーの持ちが悪いだの、通話料が高いだの悪い面もチラホラ聞きます


auのアンドロイドはその辺りを考慮して作られたそうだけど、

ちょっと聞いたら今申し込んでも予約になるそうだし…


やっぱりアプリの多さでは、iPhoneかな~(。-`ω´-)


出先でチャートのチェックや、取引をしたいので

ここはやっぱり、ブラウザではなくアプリとして提供されてるかどうかが大切


GMO クリック証券のiPhone版取引ツール『iClickFX』も、

ブラウザではなくアプリで実装してあるし

やっぱりiPhoneが強いかな?


iPhone版『iClickFX』実際に使われてる方どうですかー?

よかったら使用感聞かせてください♪


クリックの口座は使ってるけど、iPhoneがないのでw




GMO クリック証券といえば、

このサイトだけの特別タイアップ期間中です!


当サイト限定で、今なら口座開設後、1取引のみで

2000円のキャッシュバック!


しかも、上記のiClickFXでも、たった1回お取引するだけで

さらに1000円のキャッシュバック!!


合計3000円!!



しかも、しかも・・・


今ならWキャンペーンで


最大8000円のキャッシュバックも!!!




特別タイアップの詳しい内容はコチラ





GMO クリック証券

・米ドル円0.8銭 ポン円でも2.8銭!!と業界最狭水準の原則固定スプレッド!

・スピード注文機能で有名な、高性能取引ツール『はっちゅう君FX』

・高機能チャートツール『Platinum Chart』


口座を検討していた人は
特別キャッシュバックのチャンスものにしてくださいねー!



GMO クリック証券の詳しい情報はコチラ





ひいき目なしに、

『はっちゅう君」は、めちゃくちゃ使いやすいです。





ランキングのクリック、本当にいつもありがとうございます。

あなたの1クリックで順位があがり、モチベーションにつながります。
  ↓

人気ブログランキング FX 応援ホチイ・・・





(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  4位人気ブログランキングへ

売買日記はつけないとダメだね。

うん、それくらいはしてほしいね。勝ちたいならね。


【このブログに初めて来られた方 是非このレポートを手に入れてください】

MACDルールからその使い方、さらにはヒストグラムまで

つまり介のMACDの全てを詰め込みました。


・MACDルールがよくわからない
・一度まとめて読んでみたい
・このブログを読み始めてまだ日が浅い
・相場状況を一目で簡単につかみたい
・どのように利を伸ばしていいのかわからない

そういった方はぜひどうぞ(^^) 設定値まですべて書いてあります。

5000円キャッシュバックキャンペーンもやってるよ♪

FXトレーディングシステムズ
※入金額は3万円以上です。





あらためまして、

あけましておめでとうございます(^^)


本年もよろしくお願いいたします。




いや~

年末に生ガキをムチャ食いしたからでしょうかねー


元旦から、お腹こわしまくりw


素敵な1年のスタートを切ることができました。。。



元旦は実家に帰省しておりまして(と言っても近いんですけどね)

普通実家に帰ると、デブって戻ってくるんです。


だけど今年は

ゲッソリして自分ちに帰ってくることができました♪





今年初めの応援ポチ、おおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング オトシダマアリガトデス




さてさて、

今年のトレード初めですね。


トレード初め・・・


もうちょっといい言葉がほしいな


姫初め・・みたいな優雅な言葉がね (。-∀-) ニヒ


なんかない?





年末からPCが壊れてますので

しばらくノートPCです。


早く新しいのこーてこなアカンねー


1通貨ペアしか見る気がしない


専業になったんやし、


このさい

どどーーーん!! と8モニターとか♪




・・・どこ置くねん (-_-;)





とりあえずユロドルです(^_^;)


15分足
 ↓
ユロドル 15分足



見てのとおり

1時間(赤)と4時間(水色)のミドルの方向がガッチャンコ


デイトレするには最悪やね


まー、○で囲ったところ

1時間のミドル下抜けして

ストキャスもまぁまぁ・・・


勝負かけるならここやね



ってことで5分足
 ↓
ユロドル 5分足


一番下のインディケーターは無視しといてください


ちょいと考えていることがあるので

いずれまた(^^)


MACDもいつもの設定ではありません。


ノートPCに代わって

まだちゃんと設定してないので(^_^;)


標準設定のMACDが入ってるだけです。


まーなんでも一緒なんで気にせんとってください。



1回目のエントリーはかなりリスク高いッスね。


1時間のミドル(水色)が上向いているときに

1時間下向きのエントリーってのは


当然グランビルの法則上戻ってくる可能性も高いし

なによりストップに引っかかった時に損失が出る可能性がある


あ、そこらへんこのレポートに書いてます。




介は損失が出る可能性があるトレードってのが大嫌い。


限界まで損失を排除することにすべてをかけてます。



2回目エントリーは安心感のあるタイミングです。


5分ミドル下抜けでのエントリーであり

そのミドルはすでに下向いてましたからね


スプの狭いユロドルでは、まず負けないトレードができます。



今年最初のトレード

とりあえずは勝ちで終わることができました(^^)



では今年もよい情報を提供できるように

さらに精度の高いトレード法を公開できるように鋭意努力いたしますので


よろしくね (*´ω`*)




ランキングのクリック、本当にいつもありがとうございます。

あなたの1クリックで順位があがり、モチベーションにつながります。
  ↓

人気ブログランキング FX 応援ホチイ・・・





(´;д;`)コッチモ  本気で めっちゃ下がってきたよ・・・(泣)
  ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



これ! 内田塾  4位人気ブログランキングへ

売買日記はつけないとダメだね。

うん、それくらいはしてほしいね。勝ちたいならね。


あけましておめでとうございます



あけましておめでとうございます(^^)


本年もよろしくお願いいたします。






いつもおおきにです♪
 ↓

人気ブログランキング アリガトデス


 
 
トップへ
レポートタイアップ

【簡単トレード思考法】



介が考える実践で使えるレベルの基本
そこへ引き上げるための情報が、初心者トレーダーに欠けており、
その部分が抜けているから勝てるトレーダーになれないのです。
数千人のトレーダーさんを見てきた経験から見えてきた
勝ちトレーダーになるにあたって最も重要な部分
そこだけに集中したレポートです(^^)

>>レポート内容はこんな感じです(^^)

プロフィール

維新の介


名前 : 維新の介

毎日FXチャート画面とにらめっこしながら、一方のディスプレイでブログをがんばっています。大阪の梅田界隈に生息しているサラリーマン専業トレーダーです。動いている通貨はどれでも好き。ビリヤードが好き。お酒はめっちゃ好き♪

得意技:上司の目を盗んでの必殺スキャルピング 昼寝

介・・・?

これ! 初心者の方はコチラで勉強してくださいね。
どんと来いFX テクニカル分析入門
毎日朝9時前後に、その日のユロドルの相場観やトレードシナリオを書いて更新してます。

パリス昼豚の5万円FX

この商材の特徴です。
とにかく資金管理を徹底させていること。
トレードの基本をキッチリおさえてあること。
非常に現実的な方法であること。
ココ最近の中ではサイコーの内容です。こーいう商材って今までなかったんじゃないかな?
移動平均線「だけ」でトレードってのが魅力です♪

介のレビューはコチラ
MT4が使えるFX会社

サイバーエージェントFXで、
MT4が使えるようになりました(^^♪


FOREX.com
世界140カ国以上にサービスを提供するFOREX.com
・約定スピードが速い
・注文拒否が圧倒的に少ない
・滑らない


つまり総合約定力がめちゃくちゃ強いFX会社です。

今なら最大10万円キャッシュバックキャンペーン実施中
ALL外為比較!約定力No,1の評価 FX新基準 約定力+スプレッド FOREX.com

裁量系トップクラスの商材
これ! あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

裁量系の商材として異例のロングセラーを誇る 内容はとにかく最高の一言 上位足から「ある方法で」しっかりと相場状況を見極めトレードしてもいいかどうかの判断をし、 そして理にかなった方法で利を伸ばしていく 特に介のブログの読者の方には理解しやすい内容だと思われる 持っていて絶対に損はしない珠玉の1冊!!


arrow19-043.gif 詳しくはコチラで説明しています

スキャルピングのロングセラー!



>>スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~

裁量トレードの商材としてはおそらくトップレベルにあるのではないでしょうか?個人的には非常に好きな手法です。少し高額ですが、エントリーのタイミング等で非常に勉強になるものがあり、得るものも多い内容となっています。詳しく見る

エンジュク投資ブロガーズ
1000通貨特集
1000通貨で取引できるFX会社を人気順に並べてみました(^^♪

1,000通貨ランキング
FX会社 英ポンド/円のスプ ユーロ/米ドルのスプ
マネックス証券FX 5銭 0.02
セント~
マネーパートナーズ 5銭 2pips
フォレックス・トレード 3銭 2pips
GMO クリック証券 1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
大和証券/ダイワFX 8銭 取扱なし
FXプライム 4銭 2pips
FXCM MT4 1.8銭~ 0.6pips~
サイバーエージェントFX 3.0銭~ 1.0~
2.0pips
FXブロードネット 4.7~
4.9銭
0.5~
1.4pips
FOREX.com
【FOREX Trader】
0.2~
1.8銭
0.8pips~
【みんなのFX】
トレイダーズ証券
1.8~
2.2銭
1.0~
1.6Pips
LION FX 2.0~
4.0銭
1pips
セゾン外貨FX 4銭 2pips
NTTスマートトレード 8銭~ 6.0pips~
GFT 4.0~
8.0銭
1.0~
3.0Pips
Twitter
トレードに役立つ?かもしれない記事
事前の準備は忘れずに
ポンド円 こんな感じでエントリーから決済まで
ポンドドルも  こんな感じでエントリーから決済まで
本日のポンドドルのトレード手法公開
GMMAを利用してポンド/ドル週明け予想
FXマル秘ノート
⇒ノートのネーミング募集中!!
RSIのトレンドライン/大きな下落には1分足でひたすら戻り売り~
為替は予想しない方が勝てる???
一目均衡表1分足スキャルピング トレード実例②
今更ながら「損切り」の重要性について 管理人の損切りの使い方
FX トレードとビリヤードの関係?
ポンド/円 エントリーから決済までの全て
MACDでは本当に勝てないのか?勝てるトレード方法を考えてみた
ボリンジャーバンドのブレイクポイント
ボリンジャーバンドの隙間(すきま)で稼ぐ 応用
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
チョー簡単!! トレンドが発生している時の押し目と転換との見分け方
トレード初心者の方に簡単なチャート説明
ボリバン隙間狙いトレード法/意外に好評?なので記事をまとめてみました
簡単なトレンド判定法です♪

途中からキリがなくなってきましたので、全部読んでくださいw♪ コメント欄でも大切なことしゃべってますので~(^^)

1日1回のクリックを。。。
クリックするだけで協賛企業から1円募金されます。1日1回のクリックをお願いいたします。

全11サイトありますので、すべてクリックしていただけると11円寄付することになります。

クリックで救える命がある。
参加ランキング
気が向いたらポチってしてね(^^)
投資の名言+格言集

by ウォーレン・バフェットによろしく
FACEBOOKページ
カテゴリ
初めての方必読!
初めて遊びに来てくれた方は、ここらへんの記事を読んでもらうと介のトレードがわかりやすいかな?
ダウ理論 基本中の基本
ボリンジャーバンドの隙間狙いトレード法
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
エリオット波動理論
MACDルール
ボリンジャーバンドに対する考え方?
ボリンジャーバンドの介流見方使い方
RSIはかなり使えるテクニカル①
RSIはかなり使えるテクニカル②
RSIはかなり使えるテクニカル③
相場が動く時ってこんな時

でもできたら過去記事全部とコメント欄全部読んで(^^)絶対トレードに対する考え方、チャートの見方が変わるから。
「維新の介」流トレード手法公開
売買シグナル
売買シグナルが表示される業者のリストです。

これ! みんなのFX
株式会社マットキャピタルマネージメント提供の売買シグナル有名トレーダー、マット今井さんの会社提供のシグナル配信ですね。

これ! セントラル短資FX
売買シグナル搭載のFXがさらに進化!336種類のテクニカル指標の収益ランキングを掲載。

これ! 大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!
シリーズ第3弾の「売買シグナル」は、21種類もの代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、将来の値動きを予測過去一致率と累積収益額をランキング表示することも可能。

これ! ≪ひまわり証券≫エコトレFX
1時間足がメインのシステムトレード「エコトレFX」なんと!100種類以上のシステムから選択が可能。使い方もめっちゃ簡単です♪利用料はもちろん無料!

介の投資本棚
最新為替ブログランキング
他の為替ブログもチェックして無料でたくさんの情報を手に入れましょう。

メールフォーム
ブログの感想待ってます。
お気軽に(*´∀`*)
トレードや設定、レポート内容についての質問は勘弁してくださいね。それらについてはお返事いたしませんので。また、現在個人的にお教えする予定もありませんから、そういった類の依頼もご勘弁ください(^_^;)
(※頂いたメールアドレスはメルマガに登録させていただきますのでご了承ください)

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログです
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
遊びに来てくれた人数
RSSリンクの表示
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

QRコード
QRコード
メディア掲載
ビッグトゥモロウ2月号
ビッグトゥモロウ2月号

メディア紹介
¥enSPA秋号

億超えFX
億超えFX vol.2―目指せビリオネア!!!