FXブログ-月収50万円!!! FXでこう稼ぐ ~トレード手法大公開!!~

月収50万円を稼ぐFXブログ。デイトレ結果やテクニカル分析について。FXトレード手法も大公開!!!ユロ/円 ユロ/ドル大好き。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





今日も用事があって、

朝イチだけトレードしてからおでかけ。


昼間に車乗ってたら

後ろから来た乱暴な運転のトラックが抜かしていって、


で、

そのまま前の車にドカン・・・・


一歩間違ってたらオイラがやられてたよ・・・(-_-;)


たいしたけが人はなかったようで何よりでした。



急いでいるのかもしれないけれど、

結局遠回りしたね。


トレードも一緒かな。


ルールを守って

実力以上のことはせずに

丁寧に運転しよね。





おススメブログ

これ!MAXのトレード日誌 143位 ⇒ 人気ブログランキングへ







今日のトレード~~^


なんやけど


夕方帰宅してからスキャルばっかりやった。



スキャルってのは

当然リワードに対してリスクが非常に高いので

継続して利益を得続けるには、高い勝率が必要となります。



ですので、

どこでもとれるのがスキャル・・ってイメージがありますが、

本当は、

できるだけチャンスまでひきつけるのが

正しいスキャルなんだと思います。


だから当然難しいわけですし、

資金管理の観点からもおすすめはしません。



ただ、

普段のトレードと分けて考えるのならば、


いつもよりもグッと枚数を下げることによって、

つまり

全体の資金に対してのリスクを下げることによって


え~

どう例えたらいいかな。


例えば普段のトレードのリスクが1、リワードが5とするならば、

スキャルはリスク1に対して、リワードも1になったとします。


ならばリワードが5分の1になったわけですから、

普段どおりのトレードをするならば、

リスクも5分の1にしたいわけですが、


それはできないため

枚数を5分の1にすることによって

全体のリスクとリワードの比率を変えないって感じです。


トレードに常にリワードを求めるのではなく

表裏一体としてリスクが常につきまとうということを忘れないようにしたら

というか

唯一コントロールできる「リスク」という側面からトレードを考えることによって

トレードにおいての最重要事項である「リスク管理」というものが可能になるんです。


トレードに勝てない理由って

このリスク管理ができていないことが大半なんやけど、

そして

リスク管理って、さんざん言われているんやけど、

なぜか一番おろそかにしてまうんやよね。


介の考えでは

資金管理を含めたリスク管理が、トレードの半分を占めているとしているため、

トレードは常に

リスクの側面から考えます。


とりあえず勝てるサインなんてのを(ないけどね)

探すのは楽しいですが、

トレードって、もっと地味ですよ。




あれ?

全然こんな話するつもりじゃなかったんやけどな??



基礎理論ってなんだろう?みたいな話にする予定・・・

あれ?

指が勝手に動いた。



基礎理論はまた今度ね。





なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

人気ブログランキング

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 9位 ⇒ 人気ブログランキングへ

どうやって成功するのか? 

と方法をしっていたヤツは少ないが

成功するということだけは知っていた。 



なんか・・・すごく・・・共感できるな。



コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





スポンサーサイト
【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。






デスクトップPCが逝きました。


初期化してもアカンかった・・・


長い間がんばってくれましたが

ちと無理っぽいです。



新しいの買いました♪





おススメブログ

これ!MAXのトレード日誌 158位 ⇒ 人気ブログランキングへ






ほな今日のトレードです。


PC買ったけど

まだ届いてないので、しばらくノートPCでのトレードだ。


ファンがウィィィィィ~~~ンって悲鳴あげとるよ(-_-;)



ユロドル 1時間足
 ↓
無題273



いやな相場が続くな


MACDルールは成立せず

この時点でやる気が・・・w


でもしばらく真面目にトレードすると誓ったのでがむばるべ。


とりあえず日足のミドルライン(水色)は上抜いてきたけど

その上にはちょっと前につけた高値ラインが控えてます。


それらをいっきに突き抜けていくには

ちと力が足らんかな?



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



昼にすごくわかりやすいタイミングがあったね。


だけどここ

頭痛くて寝てたよ(-_-;)


残念


上に抵抗があるため

レートはどうしてもダラダラ伸びになるな。


流れがきれいに一致してたら

その抵抗部分までいっきに伸びることもあるんやけどね。


今日はその前に

日足のミドルラインもひかえてたからね。

そうはならなかった。



5分足
 ↓
ユロドル 5分足


昼のエントリーのタイミングは

5分足で見てもわかりやすいですねー(/_;)


残念やわー


しゃーないので途中から参戦


最初のトレードは

ボリバンのレポートに書いてありますね。




1σラインをエントリーのタイミングとしています。

このやり方をちゃんと知ってると

トレードの幅ひろがりますよ(^^)


できたら、こちらのレポと合わせて読んでくださいね。




理解度がまったく変わりますので。




上値が重くなりそうな気配があったので

早めの決済にしました。


お次は簡単やね。

単に5分ミドル抜けのエントリー

もちろんストキャスとの一致は必須。


勢いが伝播せずに(ボリバンね)

ストの反転・・・


ん。。。

一度切っとくかの


3つ目のトレードは

あ、これもボリバンレポに書いてるな。


時間軸の違う1σプラス1σのエントリーだ。


決済はちとテキトー

やる気が失せたので決済(^_^;)


ちょっと頭痛が続いて体調悪かったんで。




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

人気ブログランキング

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 9位 ⇒ 人気ブログランキングへ

どうやって成功するのか? 

と方法をしっていたヤツは少ないが

成功するということだけは知っていた。 



なんか・・・すごく・・・共感できるな。



コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。






髪の毛カットしてきた(^^)


暑いからね。


スッキリ♪



応援ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

人気ブログランキング




ぜんぜんトレードしとらんかったな。


今日からちょっと真面目にトレードする。




そう思った今日、

つまらん動きだ(-_-;)



ユロドル


1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



午前中は短期的に上向いてたんですけどね。


でもまぁ、

日足ミドル(水色)が下向いてるし、

対応ストも下向きやしね。


あまり期待できんわな(-_-;)


だいたい移動平均線に囲まれてるところって好きやないし。


午後からなんて最低やね。


日足ミドル下、日足スト下

4時間ミドル上、4時間スト上

1時間ミドル下、1時間スト下


やる気になったらこれや(-_-;)


オイラ雨男やしな

気合い入れて予定立てたら雨が降る



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



ここでもMACDルール成立しとらんね

ほなスキャルレベルってことか。



ってことで

5分足はすっとばして1分足
 ↓
ユロドル 1分足


これはタイミングとりやすいストとミドルラインの並び。


タイミングよすぎて

どこでエントリーするか迷ったw


午前中にカットの予定入れてたんで

ボリバン勢い失った時点でさっさと決済してでかける準備。


スキャルのコツは

リスクに対してリワードが大きくなった時点でさっさと逃げることやね~


ここらへんはちょっと5分足以上とは違うかな?


期待値に対してリスクが大きすぎるのがスキャルやからね。


でもだらだら伸ばしたほうがいい状況もあるし

一概には言えんのやけどね。


また簡単にパターン分けしときます。




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

人気ブログランキング

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 9位 ⇒ 人気ブログランキングへ

どうやって成功するのか? 

と方法をしっていたヤツは少ないが

成功するということだけは知っていた。 



なんか・・・すごく・・・共感できるな。



コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。









応援ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

人気ブログランキング




この前の記事の続きになるのかな?


勝率と損益率からトレードをながめてみます(^^)



トレードを始めた当初というのは

どうしても手法を「勝率」ではかります。


だけど、そこにどれだけの期待値があるのか

つまり損失に対してどれだけのリターンが見込めるかがわからなければ

恐ろしくて使うことができません。



ちょっと一例を・・・


①勝率9割 原資100万円

 勝ちトレードは3万円プラス

 負けトレードは30万円減る



②勝率1割 原資は100万円
 
 勝ちトレードは30万円プラス

 負けトレードは2万円減る



この2つを比較した場合、

①は、3万円×9回で27万円のプラス

負けトレードは30万円で、トータルはマイナス3万円


②は、9回の負けでマイナス18万円

だけど1回の30万円プラスで、トータルはプラス12万円


ってことで「勝率」だけでは、はかれません(^^)



っていうか、


①のほうは、

勝っているように見えても、

実は負けに向かって突き進んでいるのであり、


②のほうは

負け続けているように見えても

実は1トレードごとに勝ちを重ねている(利益を積み上げている)んですね(^^)



こういうこと、

けっこうあちこちのサイトや書籍に書いてあるけど

ふんふん・・・ってだけで読み飛ばしがちなんだな(^_^;)


考え方としてめっちゃ大切なんやけどね。



それはですね、


何度も書いていますように

トレードにおいて重要なのは

リスクに対して、どれだけのリワードが得られるか。


さらに勝率が高ければ文句ないのですが、

勝率は結果論ですからね。


トレードってのは

常にリスクに対しての期待値

その比率で考えないといけないんです。


勝率ありき・・・ではないんですよ。

リスクに対してどれだけの期待値があるのかが先であって、


「結果」勝率が高ければよりいいね♪ってことです。



すごく大事なことですよ。

どっかで読んだな~って終わらせないでくださいね。


ここがトレードの根本です。



でね、

けっこうな数のトレーダーさんから利の伸ばし方についてのご質問はいただくんですが、

損切りをいかにして短くするかのご質問は「1回も」いただいたことがないんです。


これって問題じゃありません?


期待値だけ上げたって

損切りがなっていなかったら

トータルで負けないまでも、勝てないです。


ホント大事なことなんで

改めて記事にします。





なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

人気ブログランキング

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

日本の金融庁のライセンスを持っている業者以外

店頭FX業者とはみなさない、というのが国税庁の見解であり

その場合、雑所得で課税される。 




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





今週ノートレードやね(-_-;)


ちと遊び過ぎたかの・・・(-_-;)


でもちょっと相場から離れていて

またテンション上がってきたよ。


お教えしていた方から教えてもらったりして、

新しいことも発見できた。


負けないように

オイラもがんばろ♪




メールの返信、ちょっと遅れてます。

ごめんなさい。



応援ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

人気ブログランキング





ばーちゃんと久しぶりにゆっくりお話ししてきたのさ。




ばーちゃん「今仕事何してんの~?」



オイラ「う~ん、投資関係?」



ばーちゃん「投資?」



オイラ「うん(あ、投資ってゆーてもわからんかな・・・)」



ばーちゃん「何を対象として投資してるん?」



オイラ「為替。ほら、あのドル円とかニュースでやってるやつね」



ばーちゃん「あー、はいはい」



オイラ「わかるん?」



ばーちゃん「私もあんたと同じくらいの歳のころ、株やってたわ~」



オイラ「へー、意外~」



ばーちゃん「業績はいいのに割安な株を探してね~」



オイラ「へー!(あ、ちゃんとやってたんや)」



ばーちゃん「いくつかの銘柄に分散させてたくさん買うの~」



オイラ「う、う、うん・・・(意外に本格的やん・・・)」



ばーちゃん「午前中に買って、午後には売るの」



オイラ「へ?」



ばーちゃん「持越しは怖いからね~」



オイラ「 !?(〃゜口゜)!? 」



ばーちゃん「もうけさせてもろたわ~」





ばーちゃん?





あなた・・・





50年前に・・・・








デイトレですか!!!???






ぜんぜん知らんかったよ(-_-;)


血筋やったんや(-_-;)



なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

人気ブログランキング

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

日本の金融庁のライセンスを持っている業者以外

店頭FX業者とはみなさない、というのが国税庁の見解であり

その場合、雑所得で課税される。 




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





この記事、予約投稿です(^^)


今頃はきっと温泉につかってますぅ~~♪




応援ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・





トレードを難しくしている理由


いろいろあると思うんだけどね。


まず一つは

基本を押さえていないってこと。


基本を覚え、

まずそれでトレードをしっかりと考える


それをせずに

「手法」を知ろうとする。


裁量トレードにおける「手法」ってのはですね、

「覚える」ものではないんです。


手法探しをしているほとんどの方は

新しい手法をさがしてみつけて覚える

これを努力だと思ってます。


でも手法ってのは

「考え方」であり、「方法論」なんです。


何と何がどうなったからこうしなければいけない・・・という

絶対死守のルールではないんです。


つまり、

相場に対してどこまでの理解があるか?が決め手になるわけですから

楽して・・という方法はあり得ません。


インディケーターがそろっていたとしても

そこにひそむリスク要因を見つけ出す力

インディケーターはそろっていなくても

注文が集中するポイントを見つけ出す力


これらがあってこそ

柔軟なトレードが可能になるわけでして、


そしてこれらの力というのは

移動平均線やレジサポのライン

ダウ理論(高値安値の切り上げ切り下げ)

こういった基本を、

使えるレベルでしっかりと学び研究することにより身に付けることが可能ですし、

相場は、そういった基本を重視した値動きをします。


テクニカル分析の一つの考え方

「誰もが見ているから有効に働く」

というやつですね。



逆に設定値に左右されるインディケーター類は

この考え方が適用されにくくなります。


だから相場の考え方というのは

先に述べたような「基本」をベースとして


その基本部分に対して

インディケーターがどうなっているのか?

で判断すべきなのです。


また、

それらを明確に分けて考えることによって


ただトレンドラインやレジサポを割ったからエントリー・・・とか、

インディケーターがこうなったからエントリーした・・とか、


ただ漠然と「それなり」のあいまいな基準で行っていたトレードから抜け出すことができます。


相場の流れや方向を読むのはインディケーター

注文が集中するポイントを見るのは「基本」


ラインを引きまくって

そのラインを越えたからつぎのラインが目標値・・・ではなく、


基本となる注文集中ポイントに

流れを「ともなったまま」到達したからエントリーであり、


目標値に到達しなくても

その流れが失速したらポジションを手放します。



これが介のトレードに対する考え方ですね(^^)




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

日本の金融庁のライセンスを持っている業者以外

店頭FX業者とはみなさない、というのが国税庁の見解であり

その場合、雑所得で課税される。 




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。








応援ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・





トレンドの転換を

何をもって判断するのかってのは

前回書いたようなもののほかにも

底値を切り上げて、前回の高値を更新したら・・・

といったような

非常に教科書的なものもあるわけでして、



でも共通して言えることは

これらの現象は、どの時間軸でも起こるってことです。



ならばできなければいけないのは

その時間軸を通して見る力であり、


どの時間軸でトレンド転換が成立したから、

どの時間軸ではトレードが可能という



MACDルールに準拠した考え方ができることが必要と考えます。



つまり

大きな流れの中で

その方向に小さなトレンドの転換が起こったからエントリーするということです。


前回の画像のこれですね
 ↓
トレンドライン 使い方


トレンドフォローの基本です(^^)


ですがトレードをしていると

ただトレンドの転換点だけを探し求めがちです。



ですが日足レベルのトレンドの転換を5分足でさがせるはずもなく、

探せない以上、

日足のトレンドがまだ継続している状態での逆らったトレードになっていることに気づかず・・・

なんてことにもなりかねません。



必要なのは

常にどの時間軸でトレンドが反転しているか

そして上位足ではどうなのか

上位足が反転していなければ

どの時間軸を基準に利を伸ばしていけばいいのか



それらを把握することができれば

「どの時間軸でも」トレードすることが可能となり、

トレードの幅は広がります。



ご質問の内容は

「介さんは、トレンドの転換をどのような方法で判断しますか?」

ということでしたが、

基本はMACDルールです。


方向と、その方向に勢いがともなっている状態ですね。
(ボリバンの「勢い」とは違います。)

MACDではなくストキャスでもいいのですが、

移動平均線の方向に、オシレーターがついてきてこそ

初めてトレンドの転換とみなします。




言いたいことがうまく書けませんでした・・・(-_-;)




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

日本の金融庁のライセンスを持っている業者以外

店頭FX業者とはみなさない、というのが国税庁の見解であり

その場合、雑所得で課税される。 




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





いや~


ホンマにトレードしてないやww



もちょっと原資増やしてこようかな。


そしたらトレード回数少なくてもいいやんね?



・・・そうか


そういう手があったな。


書いてて気が付いたw


トレードさぼってのんびりしたけりゃ

原資増やしたらいいのか・・・




応援ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・





「介さんは、トレンドの転換をどのような方法で判断しますか?」


何をもってトレンドの転換と判断するか・・・


それはつまり、

トレンドの転換をエントリーポイントとしたい・・・ってことなんでしょうかね?


そこらへんについては、いろいろと言いたいこともあるのですが、

とりあえず

トレンドの転換について考えてみましょうか。



まず、一口にトレンドの転換と言っても

どの時間軸での転換なのか

これが重要になってきますよね?


まず介のやり方で簡単なトレンドの転換は

MACDルールで判断できます。


どの時間軸でトレンドが反転したのか?


これが一目でわかります。


その上で

どの時間軸でトレードしたらいいのかを考えるのが

MACDルールの基本です。


一般的なトレンドの反転は

安値を切り上げた時とか

その後、前回の高値を更新したときとか

いわゆるダウ理論を元にしたものが主流ですが、


この時問題になるのが

どの安値?どの高値?ってことです。


ここらへんは

過去のレポートの『最強ストキャス理論』に詳しく書いてあります。


あ、ブログ左上『相場の基本を裏付け徹底解説』にも書いてありますが、

いろいろな書籍で書いてあるような、

トレンドラインを割ってきたものについては

トレンドの転換とは言いません。


例外はありますけどね。

トレンドライン割れ


でもこれって、

トレンドの転換ってゆーよりも

トレンドに逆らってる状態から、正常な方向へ戻っただけやもんね。


トレンドライン近辺の相場だけから見たら

確かにトレンドの転換やけどね。



だからこういう相場では使えんよ。

トレンドライン割れ


上位足から上昇コースのときね。



やっぱり勝率下がります。 損益率下がります。

この2つを失って得るものなんて

相場ではありえません。


長ぁ~~~く、コンスタントに勝っていきたいのならね。




あ、でもね、

相場の値動きのの特性として、


上げるときはゆるゆると、

下げるときはいっきにってのがあるんで、


上げから「下げ」相場への転換のときは

損益率はそれなりの値になることはあります(^^)



ま、使うんやったらコッチやね

トレンドライン割れ


トレンドの方向に沿って・・・ね(^^)



ってことはやね、

正しいトレンドラインの使い方はこうね。

トレンドライン 使い方






こんなのもありますよ。


フィボナッチ・ファンってやつ。


高値と安値をラインで結んで

38.2%、50%、61.8%の比率で分割するやつね。


【とりあえず今日の15分足】
フィボナッチ・ファン



この61.8%のラインが

トレンド転換のひとつの目安になる・・・そうですw


んで、

どっから引くか・・・が、必ず問題になるわけですが、

フィボナッチ・ファン


いつも読んでいただいてる方ならわかりますよね?(^^)


ストキャスを対応させてください。


これにはちゃんとダウと絡んだ根拠もあるんですが、

めっちゃ長く、そしてややこしいため

また元気のあるときに・・・(-_-;)



ほな上位足ではどうでしょかね?


【今日の1時間足】
フィボナッチ・ファン


「今日の」を強調するのは、

無作為(テキトーに選んだ)のチャートだよってことね。


ピンクのフィボナッチ・ファンは、

最初に安値をつけたときね。


この時点の61.8%のラインからは

トレンドの転換は見てとれません。


ならばトレンド継続の可能性大。

1本目のフィボラインでの反転なら

さらに可能性高いです。



で、もう一回、

今度はストの反転やダイバー等の底打ちサインをしっかりと確認できたとこ。


ええ感じ♪

トレンドの転換なるか??



いっぱいトレンドラインが引けるとき、

このフィボに近いラインをトレンドの転換と見ることができるよ。



あとはトレンドラインのところで説明したように

上位足の流れがどうなってるか。


ここをしっかりと考えることができたら

けっこう有効なトレンド転換の判定法になり得ます。




んー

なんかめっちゃ長くなってきた・・・



ご質問の結論にはまだ遠いんで

次回に続くってことで。


明日か、明後日か、その次か・・・w



がんばります(-_-;)




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

うひひひひ




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。






甥っ子見てきた(^^)


めっちゃちっこかった。


実感わかんね。



おじさんかぁ~


お兄さんと呼ばせよう


今月で39歳やけど (。-∀-) ニヒ




弟が、すでに親バカになってました・・・(-_-;)




ご祝儀ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・





損益率と、勝率の話ってのは

記事でもレポートでもよく書いてるわけですが、

『バルサラの破産確率表』ってのがあるわけでして、


【バルサラ破産確率】
バルサラ破産確率


数学的見地から見た破産確率ですね。


破産確率が1%以下であれば、コンスタントに資金を増やすことができるという

一つの目安です。


右側三分の一のピンクっぽいところなら、まぁ大丈夫かな?ってことです。



あ、損益率はこうやって求めてくださいね。

平均利益 ÷ 平均損失

平均利益 = 合計利益 ÷ 勝ちトレード数
平均損失 = 合計損失 ÷ 負けトレード数




この損益率と勝率の関係ってのはすごく細かく

単純に損益率がいいから・・・というのは成り立たないわけですが、


対して、

『プロフィットファクター』ってのがありますよね?


こいつは

総利益 ÷ 総損失


勝ちのトータルが100万円で、負けのトータルが100万円だとしたら

100万 ÷ 100万 で

プロフィットファクターが「1」になるわけです。



つまり損益の分岐点が「1」です。


ならばこのプロフィットファクターの値が高ければ損小利大のトレードができていて

値が低ければ損大利小なわけです。


ここに勝率を組み入れると


高勝率でプロフィットファクターの値が高い(1以上)のが優秀なトレーダー

高勝率でプロフィットファクターの値が低い(1以下)は損大利小の負けトレーダー

低勝率でプロフィットファクターの値が高い(1以上)は損小利大のそこそこトレーダー

低勝率でプロフィットファクターの値が低いのは・・・・・(-_-;)


このような4つのパターンに大きく分けることができます。


プロフィットファクター


当然、

(-_-;) → 損大利小 → 損小利大 → 優秀

の順にレベルアップしていくわけですが、


ただ漠然と勝ちトレーダーを目指してトレードする人が多く

自分が今どのくらいのレベルにいるのか

自分の悪いのは勝率なのかプロフィットファクターなのか


こういった部分を冷静に見つめる人ってほとんどいないんですよね。


数字を甘く見てます。



勝てない理由をほとんどの人は

漠然と、ただトレードが上達しない・・・で終わらせてしまってます。


なので

エントリーのタイミングとか

利の伸ばし方とか


ちょっと今までのそういったものと違うアプローチからトレードってのを考えてみようかと思います(^^)



今日は長くなってきたのでここまで。

続きます。



なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

うひひひひ




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





オイラ叔父さんになったわー



弟に子どもができました(^^♪

男の子です。


初めて自分より下の世代ができたw


オイラに甲斐性がないもんで・・・(-_-;)





ご祝儀ポチほしい(^^♪    ・・・あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・



とうわけで、

ちと会いに行くので

またトレードができんなw


なんか先月からトレード回数ガタ落ちです(-_-;)


なーんか生活が落ち着かなくてね。


トレード記事少なくて申し訳ないです(-_-;)







トレードにどーしても勝てないんです・・・


って言う人たちの話を聞いてたらね、

みごとに共通するのが


「過剰トレード」



チャンスまで待ててないねー

もしくは

どれでもチャンスに見えてしまう。



前者はね、

例えば、介のブログを読んでくれてる人は

1時間足を見ただけで

あー今日はこっちねってのがわかると思います。


でも長期MACDがMAと反対向いていたら

そっち方向であってもちと弱いな・・・ってのもわかると思う。


だったら一つ落として15分足で方向を見よう

15分足からの一致なんで伸びはあまり期待できないな


そんなふうに考えられる。


でもその15分足でもMACDルールが成立していなかったら

MAの方向に伸びたとしても

さらに弱い可能性があるよね?


そこまで弱い相場だと

リスクとリワードの観点から、手を出すのはあまり得策ではないってわかる。


だったら遊びに行ってるほうがマシやね。


上に弱いと思ったら、すぐに下向きにとれそうなところを探り始める。


それは過剰トレードのもと。


とれる実力があるならいい

けどそれで失敗しているのなら

やっぱりやめるべき。


過去に1回や2回成功したからといって

なんとなくとれそうな感じがしちゃうんやね。


それって、過去のトレードをちゃんと検証してないってことと違うかな?


トレンドに逆らうってことは、

リスクに対してリワードがあまり期待できないわけで

その時点でリスクが高いトレードであり、

さらに値が荒れる可能性も高いわけで、

獲りにいく理由がない。


あ、でもこのレポートに書いてあるように

みんなのFX



注文の集中しているポイントからのトレードなら別だよ(^^)

新しいボリバンレポートと重ねて考えてもらうと

とれるところってのが見えてくる。


だけどそういう知識や見方がない中で

ただそれっぽいから・・・という理由でエントリーしている限り

当然損切りも決まってないし

リワードも見込めていない

非常に危険なトレードを繰り返すわけだから

そりゃー勝てるわけがない。




で、後者の

どれでもチャンスに見えてしまうってやつね。


つまり機会損失を怖がっているタイプ。


こういう人たちは

利を逃すのを恐れるあまり、ちょっとの値動きや反転のサインに

いかにもエントリーに値するポイントだって理由をこじつけて

バンバンエントリーしてバンバン損失を膨らませる。


つまりね

まだ、まったくトレードってのがわかっていない人たちです。

ベースとなる方針すらない。

順張りと逆張りもごっちゃごちゃ。


「待つ」ってことと

なぜ待たないといけないのかってこと


この2つをしっかりと考えないとダメです。




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

うひひひひ




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。






今日はろくな相場じゃないや。

午前中に1回とっただけで

あとはノートレード。


んにゃ?

なんじゃこの動き。(21時半過ぎ)


なんかの指標??

要人発言?


まーいいや





ちょっと上がった。うれしい♪ ありがとう♪ もうちょと♪ あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・





「トレードする時間がないので、どこでも獲りにいけるだけの技術がほしいです。

もっと記事内で紹介してくださ。」


う~む(-_-;)

トレードってのは

どこでも獲りに行ける技術があるのがすごいんじゃないですよ。


トレードっていうか

投資の基本として


できるだけリスクを減らし、

そしてリワードをしっかりと得るってのがあるんです。


そして安定した資金管理を行いながら

ちゃんと増えていることが一番すごいんです。


どこでも獲りにいける~

ってのを売り文句にしている手法やトレーダーもいますが、


勝率とか損益率とかをオープンにした上での「どこでも」でなければ

それは単なるギャンブルです。

いくら今勝っていたとしても

それはギャンブルです。


獲りに行こうと思えば

獲れるところはいくらでもあります。

だけど、できるだけリスクを負わないトレードを考えたときに

そこで獲りに行く意味が見いだせないんです。



「予測」や「見立て」でエントリーするならば

もっと早いポイントでもエントリーできるし、

早い段階でエントリーができれば

トレード回数も増えるし、値幅がとれるためスキャルもしやすくなります。


ですが、勝率をこちらでコントロールできない以上、

そしてリワードが読めない以上、

損失をコントロールするしかないのがトレードです。


ならば、その損失を徹底的に抑えることができ、

ある程度以上のリワードが期待(あくまでも「期待」)できるポイントまで待たなければいけない。

これがトレードだと思います。


トレードする時間がなくてリスクの高い手法に走るのであれば、

時間がとれるよう努力するか、

トレードに専念できる環境を作るか、

ある程度放置できるスイングトレードに移行することを最初に考えるべきでしょうね。


片手間で簡単にお金をふやせる方法なんてありません。




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

うひひひひ




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。






「何ができるようになったら勝てるようになりますか?」


また1行・・・(-_-;)

しかも別の方。



「何が」ってのは、考え方によっていろいろあるでしょうけれども、

できていないといけないことの1つとして、


「自分の力量を知る」


ってのがあると思うんです。


介は長年ビリヤードをやってきていましたが、

試合で自分の手番が、難しい球の配置でまわってきたとき、

攻めるか守るかの選択を迫られます。


でも攻めるにしても、

普段練習でもできないことは試合だともっとできない。

守るにしたって、うまくいかなければ、

よりイージーな配置で相手に手番を渡してしまう可能性がある。


でもね

試合中で冷静さを欠いていると

つい強引に攻めて失敗したり、

守りを考えすぎて失敗したり、


つまり、実力以上のことをしようとしてしまうんです。


考えるべきことは

「今の実力でできる範囲で、最大のパフォーマンスを得る」

ことなんです。



エントリーする前にね

「ここは自分がいつも獲れているパターンなのか、

それともただ機会損失をいやがってエントリーしようとして、

実力以上のことをしようとしているのか」

そこらへんをしっかりと考えないといけないんです。




ちょっと上がった。うれしい♪ ありがとう♪ もうちょと♪ あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・



あ、また前置き長くなったね。


今日の本題はこっち。




新しいレポートです。




『月収50万円!! ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード!!』





以前ボリンジャーバンドのレポート書きましたよね?

それのグレードアップ版です。


一部内容がかぶっているところもありますが、

過去に10本ほど書いた中で最高の仕上がりです。


とにかく実戦で活かせるってことを意識して書きました。


めっちゃ自信作です(^^♪

完成度高いと思います。

書き上げたときの満足感といったらもうw



ボリンジャーバンドにストキャスを関わらせて書いた章もあります。

とにかくエントリーポイントと利確がわかりやすく

そして相場状況がわかりやすく

もちろん損切りも少なくてすむように

なにより

トレードがすごく簡単に感じられるようになると思います(^^)


ミドルバンド抜けでエントリーのタイミングがつかめないときはどうしたらいいのかも

わかりやすくなるし、

エントリーポイントってこんなにあるんだ!!??

ってことにもなると思います。


利確だってほとんど悩むことなくなりますよ。

押し目もポンポン拾っていけるようになると思います。



専業トレーダーに見せたんですけどね、

「このレポートの内容だけでトレードしようかな」

って言ってました。



チャートの見え方

絶対変わりますよ~(^^)


書きながら自分のレベルが上がっていくのを感じましたからね♪


ボリンジャーバンド レポート1
ボリンジャーバンド レポート2

(A4 56ページ)



レポートはこちらから
 ↓






なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

うひひひひ




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





「勝つコツをぜひ!!!!!!!!」


え~っと

ホンマにこの1行だけのご質問でした。


こういう内容のご質問多いですね。


でもって、

毎回答えが変わるけどw


今回は、


「欲を捨てること」



損切りだって、欲があるからすぐ切れない。


ポジポジ病だって、

機会損失がイヤ!って欲があるから発病する。


必死こいて天底とろうとインディケーターをこねくりまわすのも欲。


利が伸ばせないのだって

早く利益を確定したいって欲が働くから。

今利益がのっている部分を減らしたくないから。



エントリーしたら、

シナリオが崩れるのを待つだけ。


「結果」利益が出たらプラス

それが損失に終わればマイナス


で、その損失をどれだけ減らせるかがポイントになる。


ってことは

損失を減らせるタイミングがとれるまでエントリーしちゃダメってことだ。


底からとらえたほうが、損失を減らせるような気がするけど

ほんとは、トレンドの最中をちょっといただくほうが

損失は減らせるし、トレードも簡単。




ちょっと上がった。うれしい♪ ありがとう♪ もうちょと♪ あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・



まえがきが長くなったな。


今日のトレード。



ユロドルです。


1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



MACDルール成立時の

ヒドゥン・ダイバージェンスからの

1時間ストとミドルの一致。


ダウ的にもオシレーター的にも上昇モードってことだ。


ただ、4時間のバンドが閉じてるからね、

めっちゃ上昇とかはあまり期待できない。



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



1時間足で大きく底値を切り上げながらのダウ成立。


そしてこの15分足でも、前日からの底値切り上げ。


ただ前半はまだMACDルール成立してないし、

底値切り上げたからといっていきなり大きな上昇にはなりにくいです。


後半からはMACDルールも成立してきましたね(^^)



5分足
 ↓
ユロドル 5分足


1時間足でも15分足でも底値が切り上げている中で

この5分足でも底値切り上げ。


しかも5分15分ミドル同時抜けのいいタイミング。

ひたすら損失を抑えることができるポイントだ♪



2つ目はストとミドル全一致やったからね。

15分で「勢い」がある状態からの押し目拾い


いつものパターンかつ、最高のスト具合でした(^^)



で、恒例の昼寝・・・w


緑で囲ったところは獲り逃したわけですが、

一度5分ミドルを割ってから再度上昇やもんね

絶対入ってたな。


でも15分の「勢い」は終息し、1時間に波及してたんで

ダラダラは予想のうちやね。


こんな時の獲り方は

ミドルに沿ってだらだら~っとねw



最初のトレードのところの赤○ね。

まだ1時間ミドルが少し下げてるんで

一度下げてくるのは予想済み。


でも1時間足で説明したように

方向は完全に上げやから

下げてもまたすぐに上げてくる・・・



この部分は読めたんやけど

「読み」で相場に参加するんはギャンブルやからね。


あくまでも「リスク」を少なくできるポイントでエントリーすること

これが肝心


だからちゃんといつものところで切りました(^^)




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 6位 ⇒ 人気ブログランキングへ

うひひひひ




コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。





「最近、正座してたら足がしびれやすくなった」

って彼女にゆーたんさ。



「知ってるか?

 デブると体重というものが重くなってやな、

 当然しびれやすくなるわけや。」


「脂肪が血管を圧迫するんや。」



ということでした(-_-;)



ダイエットしよ・・・



ちょっと上がった。うれしい♪ ありがとう♪ もうちょと♪ あつかましい?
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・






今日はウダウダトレードです。


ユロドル 1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足



もうちょっと上げそうな気もしてたんやけど、

日足が下げてたからね、

そっちに戻りたいのもわかる。


流れとグランビルの回帰の力が一致・・・ってとこかな。


まぁ、MACDルールは成立しとらんから

ガンガン上げるのは期待してなかったけどね。


ずっと前書いたね

MACDルールはグランビルの法則も内包してあるってね。



15分足
 ↓
ユロドル 15分足



午前中にヒドゥン・ダイバー(リバーサル)からもうちょっと上げてくるかな~と


上げないねー


ここもMACDルール成立してないしねー



その後も上げそうな形にはなってるんやけど

結局15分がダイバー起こして上げ打ち止め~



5分足
 ↓
ユロドル 5分足



えーっと

朝はちょっと寝過ごして獲り逃し(^_^;)


その後15分足にまだ「勢い」があったんで上を狙ってみたんやけど

15分足はMACDルール成立しとらんからね

本格エクスパンションと捉えるにはちょっとな~って思いながらのエントリー


案の定・・・


その後は5分のヒドゥンダイバーからちと上をうかがってみたんだが、


うーん、ウダウダ・・・


ミドル割れで決済



5分 続き
 ↓
ユロドル 5分足


もっかいミドル上抜けから狙ってみたけど

やっぱりウダウダw


もうちょい利益とることもできたんやけどね

ミドル割れまで持ってた。


なんか考えることを放棄してた(-_-;)


で、寝たw


でも昼寝正解


そのまま見てたらきっと次も入ったわw


専業になってずっと見てられるからストップ入れないんだわ


あの下げ対処できんかったな、きっと。



あー、その後の1時間ミドル割れのトレード書き忘れた

ご勘弁。


あまりいいトレードではないけど


今日みたいに

オシレーターでなんとなく上げそうなところで

ミドル越えでちょいちょい入る


そのかわり

ミドル割ってきたらすぐに切る


それだけで意外に獲れるもんです(薄利やけど)


でも上方向と下方向のバランスがあってきたと思ったら

なんかジグザグ相場になるんで

テキトーなところでトレードやめたほうがいいね。

次にそれなりの区切りのところまでレートがくるまでね(^^)




なるほどって思ったら・・・。 応援クリックほしいです・・・
 ↓

被災された方々に幸ありますように・・・

本当にいつもありがとうございます。

ランキングが上がったら、やっぱりやる気になるんで

できましたら、記事を一読していただいたあとに、

上のバナーをポチって応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)


これ!内田塾 4位 ⇒ 人気ブログランキングへ

投機は自己責任なんだよ、それを理解しないヤツは死ね でいいんだよ。

そんなものを保護するための規制を作り、結果的に国力が衰退する。



実感するね・・・


コチラモポチット♪
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


【サクソバンクFX】

サクソバンクFXを当ブログ経由で口座開設+取引するとWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版が無料で読めます。





 
 
トップへ
レポートタイアップ

【簡単トレード思考法】



介が考える実践で使えるレベルの基本
そこへ引き上げるための情報が、初心者トレーダーに欠けており、
その部分が抜けているから勝てるトレーダーになれないのです。
数千人のトレーダーさんを見てきた経験から見えてきた
勝ちトレーダーになるにあたって最も重要な部分
そこだけに集中したレポートです(^^)

>>レポート内容はこんな感じです(^^)

プロフィール

維新の介


名前 : 維新の介

毎日FXチャート画面とにらめっこしながら、一方のディスプレイでブログをがんばっています。大阪の梅田界隈に生息しているサラリーマン専業トレーダーです。動いている通貨はどれでも好き。ビリヤードが好き。お酒はめっちゃ好き♪

得意技:上司の目を盗んでの必殺スキャルピング 昼寝

介・・・?

これ! 初心者の方はコチラで勉強してくださいね。
どんと来いFX テクニカル分析入門
毎日朝9時前後に、その日のユロドルの相場観やトレードシナリオを書いて更新してます。

パリス昼豚の5万円FX

この商材の特徴です。
とにかく資金管理を徹底させていること。
トレードの基本をキッチリおさえてあること。
非常に現実的な方法であること。
ココ最近の中ではサイコーの内容です。こーいう商材って今までなかったんじゃないかな?
移動平均線「だけ」でトレードってのが魅力です♪

介のレビューはコチラ
MT4が使えるFX会社

サイバーエージェントFXで、
MT4が使えるようになりました(^^♪


FOREX.com
世界140カ国以上にサービスを提供するFOREX.com
・約定スピードが速い
・注文拒否が圧倒的に少ない
・滑らない


つまり総合約定力がめちゃくちゃ強いFX会社です。

今なら最大10万円キャッシュバックキャンペーン実施中
ALL外為比較!約定力No,1の評価 FX新基準 約定力+スプレッド FOREX.com

裁量系トップクラスの商材
これ! あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

裁量系の商材として異例のロングセラーを誇る 内容はとにかく最高の一言 上位足から「ある方法で」しっかりと相場状況を見極めトレードしてもいいかどうかの判断をし、 そして理にかなった方法で利を伸ばしていく 特に介のブログの読者の方には理解しやすい内容だと思われる 持っていて絶対に損はしない珠玉の1冊!!


arrow19-043.gif 詳しくはコチラで説明しています

スキャルピングのロングセラー!



>>スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~

裁量トレードの商材としてはおそらくトップレベルにあるのではないでしょうか?個人的には非常に好きな手法です。少し高額ですが、エントリーのタイミング等で非常に勉強になるものがあり、得るものも多い内容となっています。詳しく見る

エンジュク投資ブロガーズ
1000通貨特集
1000通貨で取引できるFX会社を人気順に並べてみました(^^♪

1,000通貨ランキング
FX会社 英ポンド/円のスプ ユーロ/米ドルのスプ
マネックス証券FX 5銭 0.02
セント~
マネーパートナーズ 5銭 2pips
フォレックス・トレード 3銭 2pips
GMO クリック証券 1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
大和証券/ダイワFX 8銭 取扱なし
FXプライム 4銭 2pips
FXCM MT4 1.8銭~ 0.6pips~
サイバーエージェントFX 3.0銭~ 1.0~
2.0pips
FXブロードネット 4.7~
4.9銭
0.5~
1.4pips
FOREX.com
【FOREX Trader】
0.2~
1.8銭
0.8pips~
【みんなのFX】
トレイダーズ証券
1.8~
2.2銭
1.0~
1.6Pips
LION FX 2.0~
4.0銭
1pips
セゾン外貨FX 4銭 2pips
NTTスマートトレード 8銭~ 6.0pips~
GFT 4.0~
8.0銭
1.0~
3.0Pips
Twitter
トレードに役立つ?かもしれない記事
事前の準備は忘れずに
ポンド円 こんな感じでエントリーから決済まで
ポンドドルも  こんな感じでエントリーから決済まで
本日のポンドドルのトレード手法公開
GMMAを利用してポンド/ドル週明け予想
FXマル秘ノート
⇒ノートのネーミング募集中!!
RSIのトレンドライン/大きな下落には1分足でひたすら戻り売り~
為替は予想しない方が勝てる???
一目均衡表1分足スキャルピング トレード実例②
今更ながら「損切り」の重要性について 管理人の損切りの使い方
FX トレードとビリヤードの関係?
ポンド/円 エントリーから決済までの全て
MACDでは本当に勝てないのか?勝てるトレード方法を考えてみた
ボリンジャーバンドのブレイクポイント
ボリンジャーバンドの隙間(すきま)で稼ぐ 応用
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
チョー簡単!! トレンドが発生している時の押し目と転換との見分け方
トレード初心者の方に簡単なチャート説明
ボリバン隙間狙いトレード法/意外に好評?なので記事をまとめてみました
簡単なトレンド判定法です♪

途中からキリがなくなってきましたので、全部読んでくださいw♪ コメント欄でも大切なことしゃべってますので~(^^)

1日1回のクリックを。。。
クリックするだけで協賛企業から1円募金されます。1日1回のクリックをお願いいたします。

全11サイトありますので、すべてクリックしていただけると11円寄付することになります。

クリックで救える命がある。
参加ランキング
気が向いたらポチってしてね(^^)
投資の名言+格言集

by ウォーレン・バフェットによろしく
FACEBOOKページ
カテゴリ
初めての方必読!
初めて遊びに来てくれた方は、ここらへんの記事を読んでもらうと介のトレードがわかりやすいかな?
ダウ理論 基本中の基本
ボリンジャーバンドの隙間狙いトレード法
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
エリオット波動理論
MACDルール
ボリンジャーバンドに対する考え方?
ボリンジャーバンドの介流見方使い方
RSIはかなり使えるテクニカル①
RSIはかなり使えるテクニカル②
RSIはかなり使えるテクニカル③
相場が動く時ってこんな時

でもできたら過去記事全部とコメント欄全部読んで(^^)絶対トレードに対する考え方、チャートの見方が変わるから。
「維新の介」流トレード手法公開
売買シグナル
売買シグナルが表示される業者のリストです。

これ! みんなのFX
株式会社マットキャピタルマネージメント提供の売買シグナル有名トレーダー、マット今井さんの会社提供のシグナル配信ですね。

これ! セントラル短資FX
売買シグナル搭載のFXがさらに進化!336種類のテクニカル指標の収益ランキングを掲載。

これ! 大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!
シリーズ第3弾の「売買シグナル」は、21種類もの代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、将来の値動きを予測過去一致率と累積収益額をランキング表示することも可能。

これ! ≪ひまわり証券≫エコトレFX
1時間足がメインのシステムトレード「エコトレFX」なんと!100種類以上のシステムから選択が可能。使い方もめっちゃ簡単です♪利用料はもちろん無料!

介の投資本棚
最新為替ブログランキング
他の為替ブログもチェックして無料でたくさんの情報を手に入れましょう。

メールフォーム
ブログの感想待ってます。
お気軽に(*´∀`*)
トレードや設定、レポート内容についての質問は勘弁してくださいね。それらについてはお返事いたしませんので。また、現在個人的にお教えする予定もありませんから、そういった類の依頼もご勘弁ください(^_^;)
(※頂いたメールアドレスはメルマガに登録させていただきますのでご了承ください)

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログです
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
遊びに来てくれた人数
RSSリンクの表示
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

QRコード
QRコード
メディア掲載
ビッグトゥモロウ2月号
ビッグトゥモロウ2月号

メディア紹介
¥enSPA秋号

億超えFX
億超えFX vol.2―目指せビリオネア!!!