FXブログ-月収50万円!!! FXでこう稼ぐ ~トレード手法大公開!!~

月収50万円を稼ぐFXブログ。デイトレ結果やテクニカル分析について。FXトレード手法も大公開!!!ユロ/円 ユロ/ドル大好き。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。




先日、母の誕生日に

「誕生日おめでとう」メールを送ってみた


その返信メール


「ありがとう

 今、イ・ビョンホンを見に来てる」



そういえば

部屋にいっぱいポスター貼ってあったな・・・(-_-;)

元気なおっかさんです。



人気ブログランキング ありがとー♪ 今年も1年応援ありがと♪



専業トレーダーになって最初の1年が過ぎました。

なりたくてなった専業ではなかったため

かなりドキドキのスタートでした。


でもまぁ

兎にも角にも生き延びることはできました。


専業トレーダーの生活って

トレード始めたころはちょっと憧れたりもしていたんですがw

実態は・・・


ホントただの引きこもり(-_-;)


華やかなものでもなく(当然か)

ひたすら地味な毎日の繰り返し。

ちょっと気を緩めると生活が崩れていくので

毎日ちゃんと早起きするために

無理やり「どんと来い!」の朝の更新をするようにしましたw


いつ自分のやり方が通用しなくなるかもしれない不安。

サラリーという固定収入がなくなる不安。

不安からしょーもないところに手を出してしまうかもしれない不安。

原資に手を付けていかなければならない不安。


サラリーマン体質でしたからねw

いろんな不安がありましたが、

トータルで勝ち越すことができ、やれやれです。



不安を打ち消すために

相場の研究を続け

でも

どこまでやっても理論と実践の整合性を完全にとることができず、

やはりトレードは負けることを前提にしなければならないと結論付け

だけど

負けるのが怖く

基本に何度も立ち返って考え直し

できるだけ負けない方法を追っかけ

でもやっぱり完璧はなくて・・・w


本当に上達してるのかな?なんて考えるんやけど

数か月前から比べても

比較にならないくらい上達はしていて・・・

だけど納得できなくて。。。


たどり着いた答えは

わかるとこまで「待つ」という

当たり前のものでした。


この「わかるところ」

それはつまり

自分が相場に対して明らかな優位性を見いだせるところ

かつ、その動く理由が納得できるところ。

オシレーターとMA、そしてダウの一致

いつも添付しているチャートならば

「スト・ミド・ダウの一致」


結論

トレードとは

「待つ」だけの簡単なお仕事です。報酬は本人しだい。



でも待てない

それはそこにリスクが内在していることがわかっていないから。

リスクが高い

つまり高確率で思い通りに動かないポイント

これをちゃんと理解することが

待てるトレードにつながる。

待てるようになることこそが上達。

だけどただ待っていたらいいわけじゃない。

待つに足る理由がなければ待つことはできない。


だからしなければいけないことは

サインを追いかけるのではなく

相場を理解することということになる。


優秀なサインが出る方法を追いかける人が多いけど

それは上達じゃないよ。

先に理解があって

その理解に対して適切なサインが出るようにインジを組む。

でないとサインの取捨選択はできないからね。

サインどおりにトレードを繰り返すなら

それはシストレと変わらん。

裁量トレードならば

裁量が入る余地を残さなければいけないし、

それには

相場状況に応じてサインを精査する能力がないとダメなんです。

とにかくダウを上位足から追っかけてみて。

まずはそこから。




専業になると

トレードに対して真剣になるね。

「仕事」やからね。

それまでは趣味の延長上にしかなかったんやろな。

ポジションの一つ一つに生活かかってるからね。


専業になりたいです!!

ってメールをよくもらうけど

理由が仕事がしんどいからだったりする。

でもトレードも仕事やよ?

勝つのは簡単やけど

何年も勝ち「続ける」のはしんどいよ?

言われたことしてて給料もらえるわけじゃなく

そのポジション一つ一つがすべて自己責任やよ?


なんか2日に分けて記事書いたからグダグダやなww


なにはともあれ

今年も1年ありがとうございました(^^)


夏ごろは

今年いっぱいでブログもやめようかな~なんて思ったりもしてたんですが、

ブログを通じてたくさんの方々と知り合い

気合いを分けてもらったり、

新しい知識を得ることができたり

やっぱり楽しいんで(^^)

もうちょっと続けます。

来年もよろしくお願いしますね。


では皆々様方

良いお年をお迎えください(^^)

今からちっくら実家に帰ってきます~


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




相場が動かないと

ホンっと!!することないw


ヒマでヒマでしょーがない介です。


おかげで部屋がきれいになってきた

掃除くらいしかすることないねん。


することないから

今年1年のトレード記録見て、

それをもとに資金管理表ながめながら

来年の今頃はこれくらいになってるな

うひひひ♪

ってやってた。

使い道ないのにな。。。


人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪


連絡事項です。

以下の2冊

今月いっぱいで終了です。


『エントリーのタイミングと損切りの極意』





『チャートの見方が劇的に変わる!!最強ストキャス理論!!』





2冊と言っても

コチラで口座開設+取引で2冊とも手に入れることができます(^^)
 ↓



関連性がある2冊であり、

ストレスなくトレードするために必要な考え方です。

ぜひ手に入れてくださいね。


今年中に口座開設していれば

取引自体は1月いっぱいで大丈夫ですので(^^)






「検証の弊害」


トレード上達するには

「検証」しなさいって言われます。

もちろんそれには賛成なんやけど、

これが意外に落とし穴でね。。。


一番アカンのが、

過去に大きく動いたところは獲れるべきだと思ってしまうこと。

ファンダ要因でいきなり動くこともあるしね。

それが全部獲れる方法を考えてしまうから

手法が定まらない要因の一つになる。

獲れるべくして獲れるところをさがそうね


だからね

インディケーターの数値をいじってのカーブフィッティングってのは

全くの無意味だよ


どういうところで動くのか

相場の特性はなんなのか

そういうことを検証しようね。


それには基本が大事であって、

インディケーターに詳しくなったからといって勝てない理由はここらへんにあるんよ。


例えば

MACDは使える?使えない?

RSIは使える?使えない?

ボリンジャーバンドは?

こういうことがよく話題になると思う。


でもそうじゃない。

この時点で論点がズレてる。


考え方はまったく逆で、

インディケーターを使った「手法」を知るのではなくて、

「何々を知りたい」から

ほな、このインディケーターを使ってみよか

ってのが正しいのさ。


簡単な話をすると

このサポートラインを抜けるかどうかを知りたいから

「勢い」であるボリンジャーバンドを使うとか(勢いがあったら抜けやすい)

ダウがいつまで継続するかを知りたいから

ストキャスを使ってダイバージェンスを見て、

もうトレンドも終わりかな?って判断するとかね(^^)


検証をサインで判断していたら

いつまでたっても上達せんし

勝てるようにはならんよ。


チャートのどこを見たい

そういうのが先にあって

その部分を獲りやすいようにインディケーターを工夫したものが手法なんよ。


だから

手法の開発者は

サインの取捨選択ができるわけ。勝てるわけ。


手法だけ知ろうとしていたら

どこを獲りたいのかわからないままのトレードになるね。



3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




シングルべぇ~る♪シングルべぇ~る♪

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:;::.::.∧_∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;.::.::.::. (。゚´-`): : : : : ::.::.::.::.:::;:;:;;;;;;;;;
:;:;:.::.: : : ::(つ⌒Y^(): : : : : : : : : : ::.::.:::;:;
:;:;:. : : : : O_,(_)_ノ     : : : ::.::.:::;:;:;;;
:;:;:;:.::.::. : :       ()   : : ::.::.:::;:;:;:;:
:;:;:;:.::.::.: : :     .,-♀i-、   : : ::.::.:::;:;:;
:;:;:;:.::.::.: :    ,-|~~⌒~~|-、  : : ::.::.::.:;
:;:;:;.::.::.: :    ヽ、ー-‐‐' ノ   : : ::.::.:::



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



クリスマスイヴやけど

なぜかブログ更新w


クリスマス



皆さま

素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか(^^)


オイラは・・・



さてと♪

近所の寿司でも食べてきますかの。


江戸前のうまい店があるんだわw



3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ





今日は昼前から髪のカットに行ってきて~

帰り道スマホからまったく動いていないのを確認して~

本屋よって、ラーメン食べてちんたら歩いて帰ってきたら~

動いたあとだったw


でも商い薄いからかな?

値動き荒いね(-_-;)



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



まー動いたもんはしゃーない。

でもいったん動いて値幅さえ築いてくれれば

戻しでもなんでも獲りやすくなるもんね(^^♪

ぜいたくは言うまい


とりあえず朝イチでかける準備前ね

1分足
 ↓
ユロドル 1分足

エントリーはすごく簡単やった。

途中で切ろうかな・・・?ってあたりで

短期ストがヒドゥン・ダイバージェンス気味なんでちょっと様子見。

で、適当に決済。



ここからは優夕方帰宅してからのトレード

5分足
 ↓
ユロドル 5分足

ダウやダイバーで大きな流れを把握しよね。

サインに頼ったトレードもいいけど

ちゃんと流れや強弱を把握していると

トレードに根拠をもって安心してトレードできるよ(^^)


ここからは1分足

5分足で囲った部分の細かいところ
 ↓
ユロドル 1分足①

ユロドル 1分足②

ユロドル 1分足③


今日は疲れたんで

これだけでかんべんね。



3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ





相場動かんなぁ~

と思いつつも

一歩も家を出ることなく

チャートに張り付いている介です。


することないんかい!!



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪


相場が動かなくなってきてるねぇ~

欧州時間に入れば動くかな?って思ってて

でも初動を狙い続けたら、やられまくられそうなんで

本日は「動いてから」の参戦と決めて

ゆるゆるとチャンスを待つことにしました。


でも午前中は激しくスキャったりしてんけどねw

すぐに疲れたよ(-_-;)

スキャルしんどいわ。



ほな午前中のそのスキャルから~

ユロドル 1分足

午前10時前からの2時間くらいかな?

スキャル否定派やけど

けっこう得意ではあったりするw

まぁ、普段のチャートの見方に加えて

MT4のスキャル用のインジがあったりもするんやけどね
(スキャルを否定しつつも、そんなの持ってるあたりどうかと思うがw)

添付チャートはCTなんで表示できないなぁ。。。


結局動き悪いんでしばらく休憩。


で、こっちは動き始めたところからの5分足ね。
 ↓
ユロドル 5分足

最初に書いたように

初動は見送り作戦w

そう決めてしまってたもんで

ストもMACDも成立での4時間ミドル抜けってことに気が付かなかったwww


(-_-;)


ま、まぁ・・・気を取り直して押し目さがし・・・


ここから1分足
 ↓
ユロドル 1分足①

この2つのトレードはわかるよね

別に難しくない。

これだけ伸びるのは予想外やったけど。

長期ダイバーから短期ダイバー

このあとは目線は下げ
 ↓
ユロドル 1分足②

こういうところをチマチマ獲っていくの好きやわぁ~w

でその後の上げ
 ↓
ユロドル 1分足③

チャート貼ってないから15分足を見てほしいんやけど

短期ストキャスが大きくヒドゥン・ダイバージェンスね

トレンド続行のサインなんで

こっからは上狙い。

てっぺんまでいって決済して

そのあとドテンショートw

これはオイラ独自のスキャルなんで

説明はまた今度機会があれば。。。


そんなこんなで記事書いてたら・・・


うひょ♪

なんか急に伸びたでw
 ↓
ユロドル 1分足④

最初の部分、

スキャル用のインジが上ってゆーてへんかったから

どうしよかなって思ってんけど

安値切り上げてるしな

アカンかったら切ったらええんやし(←これ大事w)

まぁエントリーしとこか(←これも大事w)


2つ目は

オシレーターや流れ的には上でええので

すんなりエントリーできるけど

前回高値を更新していないのが少々気がかり。

だからそこまでは

すぐに決済できる体制のちょっとリスク高めのトレード。

抜けてきたら安心やね。



スキャルにしても、デイトレにしても

方向と心理の一致があれば(ダウも意識すればなお良い)

ある程度は伸びるんで

エントリーしようと思ったらどこでも入れるんよ。


大切なのはね、

そこにどういうリスクが内在しているのか

そして

そのリスクに応じて、どこで決済や損切りするのかやねんね。

新しいレポートはそういう部分を特に重視して書いてるよ。

もちろん過去のレポートもね(^^)

そこらへんに注目するのがオイラのトレードなんです。



3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




朝鮮半島有事の時って

やっぱり有事のドル買いやねんね。


でもって

円は安くなるんやw


有事のドル買い初めてリアルで見たな~


人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



相場の方向感ってなんやろね?


終わってからならわかるんやけどなw


動いている最中、先が見えない状態ではわからんよね。

だけどそんなことも言ってられないんで

なんとか方向感ってのを言葉で表してみる。


まず相場の基本として、

「先はわからない」というのがある。

だけど先が知りたいトレーダーとしては、

なんとか先を予測しようとし、そしてできるだけ正確なサインをほしがるわけです。


でもそれが過ぎると、

インディケーター頼りになりすぎて

聖杯探しに旅立つことになる (*´∀`*)ノ″バイバイ



相場ってのは

そこまでの値動きで判断するしかないわけです。

これはもう絶対の真理

にもかかわらず、

そこからの情報をおろそかにしている人がすごく多い


先を知りたい気持ちが強すぎるために

今動いている

そうローソク足の値動きにしか目がいってない

目先のインディケーターの反転やクロスにしか目がいってない

そしてできるだけ反応が早いインディケーターを見つけようとする。

だけどそのサインをそのまま使うと

検証ではOKでも

リアルでは負けトレードを積み重ねることになったりする。

たぶんこの経験した人すごく多いと思う。


だから「方向感」ってのがすごく重要になってくる。

その方向に沿ってのサインにしぼることによって

だいぶフィルターをかけることができるし、

フィルターってのは、

特殊なインディケーターを加えるのではなく

方向感をもってフィルターにするのが一番よいと思われる(あくまでも介の考え)


ほなその「方向感」なんやけど、

移動平均線かダウ

極論すると、この2つしかないわけです(くどいけど介の考え)


だからね

中長期の移動平均線の方向に

ダウを築いていたら追っかけて行ったらいいし、

ダウの頂点同士にダイバージェンスが出現したら

そのダウの継続は終わりが近い可能性が高くなるので

いったん手仕舞うわけです。

ダウの見方はストキャス理論のレポが詳しいよ。


あとね、

反応が早いからといってオシレーターを多用するわけやけど

例えばある時間軸のある期間設定のオシレーターは

結局一つしたの時間軸の同じ期間設定の移動平均線と大差ない動きだったりするんよね。

だからタイミングというだけでオシレーターを使っているのなら

別に必要なかったりするんだわw


ならばオシレーターの役割ってのは

結局のところ、そのダウの強弱と(つまりダイバージェンスね)

その方向

移動平均線と同じ期間設定のオシレーターの比較で

その移動平均線方向が現在強いのかどうかを測るものでしかないわけです。


そうなってくると

相場ってのは

基本は方向感だけってことになる。


どう使うかわからないようなインディケーターでいっぱいになって

トレードがぐちゃぐちゃになってしまった人は

一度「方向感」だけにしぼってトレードしてみたらいいと思う。


トレードってね

ちゃんと狙いをしぼれば、

「値動きだけ」でも勝てるんですよ(^^)

そこに移動平均線があれば

エントリーがちょっとわかりやすくなるよね。

そこにオシレーターが入れば

ダウの継続がわかりやすくなるよね。

そんな感じで

ちゃんと役割を明確にしてあげようね。


ストキャスの各期間がそろったからエントリー!

ってのは、トレードとはちゃうよ。



3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

>>こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




負けトレードの後の

ストレス解消にどうぞ

スイッチをクリックしてね
http://www.devastatingexplosions.com/
(※音量注意)



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪




相場ってのはね

トレーダー達の期待と不安でできあがってるんです。

欲と言い換えてもいいよね。


テクニカルから何を読み取るのかな?

トレーダーの期待と不安やね?

期待してエントリーする

不安になって手放す

この繰り返しで相場ってできてるわけやん?


だからガチガチに固めた手法では対応しきれない。


シストレがなかなか勝てないのはそこらへんにあると思う。

大きく稼いでいるトレーダーは

圧倒的に裁量の人が多いしね。


どの期間設定が~~~なんてゆうて

ひたすらカーブフィッティングに精を出すんじゃなくてさ

「読み取る」ことが大切なんよ。


どのように読み取るかの手助けが

テクニカル分析であり、インディケーターなわけ。


だから

「目的のない」設定は意味がないんよ。


自分が何を読み取りたいのか、

チャートから何を知りたいのか

そのための設定やからね。


期待と不安というすごくファジィなものなんやから

当然聖杯もないわけ


聖杯があるとすれば

自分にとっての聖杯があるだけ。


自分のチャートの読み方を一番よく表し

読み取りやすくしたものがインディケーターの組み合わせであり手法になるんやね。


だけどね、

その、「何を読み取りたいのか」

これがなかなか見つからないわけです。


というわけで

新しいレポートw


『チャートの向こう側にいる人々』

   ~群集心理がわかればトレードが劇的に変わる!~





124ページ の超大作ですw


恐らく

あらゆるジャンルを含めての

タイアップレポート史上最多ページ数www

書き始めたら止まらなくなったw


タイアップレポート1
タイアップレポート2
タイアップレポート3
タイアップレポート4


このレポートの特徴は

とにかく相場の動き一つ一つに

トレーダーの心理や行動を絡めたこと。


相場はテクニカル分析で動いているのではなく

目の前で動いているチャートをながめる多くのトレーダーたちの総意によって動かされています。

その大前提を常に意識することによって、チャートは違った側面を見せてくれます。


このレポートでは

トレードはテクニカル分析ありき・・・ではなく、群集心理ありきという立場と目線で

値動きについてその心理面を重視して書いてみました。


こういったことを理解することによって

エントリーのサインが出た場合、

それが果たして正しいサインなのかどうかを正しく判断することができるようになります。

つまり

適当にカーブフィッティングした新たなインディケーターを加えるのではなく

チャートから「根拠」をもって

自らの考えでフィルターをかけることができるようになるということです。


ぜひ、日々のトレードの際に、

こういった心理的側面を意識しながらチャートを見てください。

「手法」に振り回されず、

投資家の心理や行動によってチャートが形作られるということを理解したとき、

必ず違った世界が見えてきます。


トレードが難しく感じられるとき、自分のトレードを見失ってしまったとき、

ぜひ読み返してみてください。

きっとすっきりと整理され、相場がシンプルに見えてくると思います。


レポートはコチラから(^^)
 ↓ ↓





3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




ちっくら行ってきた

サントリー 山崎蒸溜所

サントリー

この樽ぜぇ~~んぶウィスキー

ここに住みたい♪


人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



エントリーのサインは

できるだけ早いほうがいいと思って

最初はいろんなオシレーターをさがしたり
(反応早いからねw)

期間設定を短くしたりするわけですが、

当然それにはダマシがついてまわります。


ではフィルターはどんなインディケーターがいい?

となると

同じようにオシレーターをさがしてても当然アカンのです。


相場ってのは

オシレーターという心理と、価格の現在の「方向」が一致して

初めて確定するんです。

だからフィルターに使うのは

移動平均線やダウが最適


オシレーターと方向が一致した

というか

オシレーターが、上位足方向へ反転したときに

そろそろかな?って準備して、

で、移動平均線を抜けたところで入って

あ、もちろんそ抜けるときにそのオシレーターはそっち向いてないとダメですよ。

そしてですね

ダウを見ながら

そこが本当に動きやすいところかどうかを精査するんです。

ダウを無視しても別にいいけどね。

でもそうするならば

ボリバンレポートに書いてあるような

勢いの波及のないときの素早い損切りができないと怖いよ。

これがちゃんとわかっていると

損切りにならずに、けっこう薄利で逃げることができる。



それでですね、

エントリー後すんなりレートが動いたとする。

それなら簡単なんやけど、

ちょっと動いたあとに

一度大き目の戻しが入った


よくあることやん?


だけどその戻しを「損した」と捉えてしまう。

こうなるとあわてて薄利で利確し、利が伸ばせなくなる。

本当は損じゃないんやけどね。


特にトレード初心者のころは

どうしても目先の値動きばかりに注目してしまって

ローソクがぴょこぴょこ上下するたびにドキドキする。


トレードってのは、

そのようなピョコっと動いた値動き(戻し)に対してではなく

ここからコッチのエリアに存在し続ける状態にエントリーしたと考える。


それが

介の場合は移動平均線なわけやけど、

別にこれはレジサポでもいいし

ボリバンの1σを使ってもいいし

フィボナッチなんかでもいいと思う。


そしてそのエリア内で

一つ下の時間軸を見て

ダウが崩れたときに決済してやればいいんです。


簡単に言ってしまえば

トレードってこれだけやね。


難しく考えたらアカンよ。

オイラのトレードはかなり理詰めやから

読んでくれている人は

どうも相場を完璧に理解しようとするみたい。


でも実際のオイラのトレードは

エントリー自体はけっこういい加減です。


どこで利確するか

どこで損切りするか

こっちのほうがはるかに大切。


理論的には伸びるところであっても

マイナス材料は見つけようと思ったらいくらでも見つけられるからね。

考えすぎないことも時には大事。

伸びなかったら損切り

エリアから外れたら損切りや利確

気楽にね(^^)



3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




クリスマスが近いからやろね~

街中はめっちゃ人多い。

正確に言うと

カップルが多いw

お店の店員さんも血眼です

だって今の時期のカップルは、お金落としてくれる率高いもんねw

ちょっとバッグを手に取ってみていただけで

プレゼントですか?って寄ってくる。


えーっと

ここはメンズのお店で

そして私は男なんですけど???



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



トレードで勝てるようになるための1つの方法は

完璧主義でなくなること。


トレードしてたら不安やんね?

あれもせな、これも覚えな~ってね


もちろんわからないところがあると不安やし、

不安はトレードにマイナスやから、

いろいろ突き詰めるのは大切。


だけど

すでに「わかっているところ」はあるはず。


そのわかっているところで勝負する。


だいたい

どこでも獲れるようになる・・・

なんてのは

本当に相場がわかっていないと

とことん理解していないとできないこと。


そこまで相場を理解してから勝てるトレーダーになるつもり??


勝率100%を求め

どこでも獲れるようになろうとするのはそういうこと


でも今わかっているところだけで勝負するなら?

これはこれで

確かに待つ時間は長いかもしれないけれど

わかっているところで勝負するんやから

当然不安も少ないし、勝率やって比較的高いはずやね?


なのに

わざわざいらんところでトレードしようとするから

勝率が下がり、理屈がついてこないエントリーなもんやから

ポジション持ってても不安になる


自分がわかっているところってのを

一度言語化文章化してみるといいよ。


もしそれができないのなら

それは「わかっていない」ということ

「わかるところすらない」ということ

自分のレベルは、まだその程度だということ

ルールがあるようで、

実は感覚だけでエントリーしているということ。


ちゃんと基本から学び直すのがいいと思う



ランキング上がってきた!!♪

ありがと!!


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




トレード友達からいただきました(^^)

ありがとねん♪


ツリーなんで、クリスマスプレゼントかと思ったら

誕生日プレゼントなそーなw

オイラの誕生日は6月だよ。

クリスマス


チャート見えへんで




人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



たまには・・・

がんばって・・・

トレード記事書く!!


今日のユロドルです

行きも帰りも大きく素直に動いたんで気持ちよかったよね。


1時間足
 ↓
ユロドル 1時間足

「勢い」が波及しなかったところで

明確なダイバーやね。

ここまで反発するとは思わんかったけど

ある程度の反発は予測できるところ。


15分足
 ↓
ユロドル 15分足


5分足 ①(だいたい囲ったあたりでトレードってことです)
 ↓
ユロドル 5分足 ①

5分足 ②(あくまでもだいだいです。この中で小分けにトレードしてます)
 ↓
ユロドル テクニカル分析 ②

5分足の短期8MA(黄緑)に注目してくださいね。

1分足でここがかなりの基準になってますので。


1分足 ①
 ↓
ユロドル 1分足

1分足 ②
 ↓
1分足 ②

1分足 ③
 ↓
1分足 ③

1分足 ④
 ↓
1分足 ④

1分足 ⑤
 ↓
1分足 ⑤

1分足 ⑥
 ↓
1分足 ⑥

黒の移動平均線は

5分足の8MA,つまり1分足で40MAです。


めっちゃ勝ってるように見えるけど

実は建値近くでかろうじて逃げているところがいくつかあるwww

でも動くところが

今日はすごくすんなりと動いてくれたので

気が楽なトレードでしたね(^^)


このチャートには入ってないけど

1分足に40期間のストキャスも表示させてるよ。





トレードっていうのは

待つのが仕事なんです。


どこでも獲れるトレーダーであっても

1日数回のトレーダーであっても

スイングのトレーダーであっても


その期間は違えど

することは自分の形になるまで「待つ」こと

自分がわかるところまで「待つ」こと


で、待つってのはわかっても

どこまで待ったらいいのかがわからない・・・・

もしくは待てない


そういう人って

結局自分の形を持っていないんですよね。


なんとなくいろんな知識の寄せ集めで

あ、ここダブルトップっぽいからネックライン割れで入ってみよう・・・とか

今回は移動平均線方向にエントリーしてみるか・・とか

あ、バンドウォーク始めたから入ってみるか

2σで反発したから

ダイバージェンスが発生したから

MACDがぁー

ストキャスがぁー

ナントカカントカの最新のインディケーターがぁ~w


こんな感じねw



とりあえず

何か1つ、バシっ!!と決める。

決めて

昨日書いたように、そこから試行錯誤していく

決めないと進まないよ。

おんなじところをぐるぐる回るだけだよ。



ランキング上がってきた!!♪

ありがと!!


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




昨日もトレードできずw

ちと神戸~大阪間を往復してたんでね。

年末って忙しいね。


で、

虚弱体質のオイラはw

本日も疲れが残っております(-_-;)


ちびちびっとトレードしたけど

あんまり獲れないなぁ・・・


人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



今までたくさんお教えさせていただいた中で

こんなやりとりがよくありました。



「勝ってても負けててもいいんで、自分のやり方を持っていますか?」

「・・・持っていません」


「ではちゃんと検証はしていますか?」

「やってます!!!」


「やり方を持ってないのに何を検証したんですか?」

「・・・・ Σ(´Д`;)」


こんなのねw



検証ってのは

何かしらのやり方を考えて

それを相場に照らし合わせて

「欠点」を見つけること。


問題をあぶりだして

それに対して対策を考えるのが検証。


どっかから引っ張ってきた手法で検証して

ダメだったら次・・・ではないのです。


勝率の高い手法

獲得pipsの多い手法

それを探すのではなく

何が悪いのかを考え、欠点を修正しつつ、

その過程で精度を上げていく作業が検証です。


そして繰り返すうちに

経験と相場への理解が深まり、

自ずと獲れるところも増えていく。


もしくは

獲れるところを徹底してしぼり

勝率を上げていく。


これが検証の意味です。

漠然と過去チャートを見ていてもダメですよ。



まず相場がどのような状態になったらトレードするのか決める

勢いのあるときとか

上位足からそろっているときとかですよね?


その中で

どんなタイミングになったらエントリーするのか決める


そろったから?

何かを抜けたから?

どこかで(何かの理由で)反発したから?


トレードって

難しいようで、実はこれくらいしかないんですよねw


それでけっこう勝率いいなってことになったら

平均的な利益と損失に合わせて

しっかりと資金管理しながら「続ける」「守る」


トレードで資金を増やすには

ただこれを続けるだけ。

でも誰もこれをしない。



じっくり腰を据えたトレードを「継続」することが

「誰も」できないから

それをやった人が勝ち残るんです。




ランキング上がってきた!!♪

ありがと!!


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。




うむぅー

今日はノートレードだ(-_-;)


昼から家にはいたのだが、

午前中本屋に行った疲れ(笑)で

そのあとお昼寝(-_-;)


いや、がんばって起きてたんやけどね。

でもPCの前でカックンカックンし始めて、

ちょっと・・・

ほんのちょっとだけ♪

のつもりが・・・(-_-;)



「あのー トレードの記事お願いしまーす!!!」

ってメールをいただきましたが、

すみませぬ。

そういうわけで、

今日も書けません(-_-;)



人気ブログランキング ありがとー♪ ←応援クリックありがとー♪





過去にタイアップしたレポートで

地味ぃ~な雰囲気ながらw 非常に好評価をいただいたレポートの復活です。


『移動平均線を使いこなす
 
   ~グランビルの法則がここまでトレードを簡単にする~』






移動平均線というのは、

たくさんのトレーダーさんがチャートに表示させているわりには、

その本来の使い方がなされていないことが多いように感じます。


ですが、この方向をしっかりと確認することによって現在トレードすべきところかどうかがわかりやすくなり、

さらにグランビルの法則を適用することによって、エントリーポイントがわかり、

さらには、私独自の考え方によって、非常に損失を少なくするトレードが可能になります


また、本来「グランビルの法則」というのは

移動平均線を使用した、「エントリーポイント」を示す法則です。

エントリーのタイミングがわからない・・・とおっしゃる方は大勢います。

そういった方は、このような基本的なところから見直す必要があるのではないでしょうか?

このレポート内では、

移動平均線を多重にした場合のグランビルの法則の使い方も説明してあります。



以前のタイアップ時に頂いたご感想です。

 ↓ ↓


今日、心待ちにしていたレポート受け取りました。
これはスバラシすぎます。これは価値がありますね。
介さんのトレードポイントがより分かりやすくなります。
そーか、EMAやWMAでなくSMAの理由はそーだったのか???ストとミドルの一致???ん~、感心納得です。
介さんにはいつも感動をもらいますね。
ホンマにあんたはエライ!!神や!こんなトレーダー、多分他にはいない。断言します。
本当に渾身の一作有難うございました。



昨夜から度々メールしてすみません。
しかし、興奮してるんです。MAレポート凄すぎて。
昨夜も今日もずっとレポートとチャートで検証していますが、ハッキリ言って 脱糞 するくらい感動です(^^)
昨夜も随分感動したんですが、今日の方がもっと感動が大きいです。
安全安心な場面、ちょっと難しいけど気合で行ける場面、絶対に手を出してはいけない場面が、MAとオシレータからこんなに明確に分かるなんて。
レポート読むまでも何となくグランビル的にMAを見ていましたが、とても半端でした。
ポイントが明確ではなかったんですよ。補助線程度にしか見てなかったように思えます。
それが介さんレポート読んでからは、理論的でチャートがとてもクリアに見えてきました。
トレードって、待つのが仕事みたいなもんですから、シビレきらして曖昧で変なとこでエントリーなんてやりがちですが、これ読むと地雷原にあえて突入することもなくなる(減る?)と思いますね。
ウレシイです。
こりゃ、再度お礼のメールしとかなきゃと思ってメールしました。




ほぼ原文まま

一部 不適切な言葉に 修正かけました(-_-;)




今回、「みんなのFX」さんとタイアップさせていただきました(^^)

みんなのFXさんのいいところは、なんといってもスプレッドが狭いこと。



また、取引システムは、

iPhoneやAndroidに対応しているのはもちろんのこと

なんとiPadにも対応(笑)

当然1000通貨取引にも対応しています。

でも1000通貨って助かるけど、手数料がかかるFX会社さんって多いですよね?

みんなのFXさんは、その手数料が無料となりました(^^)


取引システムも、「ワンクリック注文」機能がすごく便利ですよ。


レポートはこちらから
 ↓





ランキング上がってきた!!♪

ありがと!!


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




先週末は風邪でダウン~

久しぶりに熱が38度越えたわw

しかし身体弱すぎ(-_-;)


熱が出ても独りなんで

ふらふら歩きながらコンビニ行ったよ(T_T)


専業になって失ったもの


「体力」

「気力」

「行動力」



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



トレードってね、

予測の精度を上げることが上達って思われがちやけど、

本来の目的って、

勝率を上げることでも、どこでもトレードできる能力でもなく

資金を増やすことやんね?

もちろん、勝率を追求することだけが目的ってのもあってもいいとは思うけどね(^_^;)


でもね

当然のことながら

予測っちゅうのは完璧にはできないんよ。

過去のパターンや数値、

そういったものしか参考にはならんし、

朝イチの予測は

当然午後になってくれば、その精度は下がってくるわけやから、

時間とともに役に立たなくなる。


だからある程度のことがわかるようになったのなら

次にすべきことは

予測の精度を高めるんじゃなくて、

その現在の精度そのものを分析するわけです。


具体的に言うと

今の勝率がどの程度なのか

リスクに対してどの程度のリワードがあるのか

そしてそれらから導き出される「資金管理」ですね。

これを「手法」と捉え、

精度の分析から導き出される資金管理を徹底するんです。


で、いつまでにどのくらい必要なのか、

この目標は大切ですよ。


そこから逆算して、

だったら1か月にどのくらいとったらいいのか、

1日平均は・・・


例えばね

原資が100万円あって、クロス円でトレードしたとする。

5年後に3億円必要だったら(必要か?w)

1か月に10%ずつ複利で増やしたらいいわけです。

10%ってことは

10万通貨で100pipsです。

月の営業日が20日とするならば

1日平均5pipisでいいわけで

べつにどこでも獲れる能力なんて必要ないわけです。


いや、むしろ無理するほうが危険であって、

ゆっくりと上位足のバンドが開くのを待って

間をダウを見ながら下位足でヒョイって抜くだけで簡単に獲れる。


待たずにどこでも獲りにいこうとして

結局少しずつマイナスを積み重ねるよりよっぽどいいよね?(^^)


やたら難しい手法を考えることは

確かに勝てることにはつながるかもしれないけど、

誰でもできることを

地味ぃ~に積み重ねる。

でもこれって

実はほとんどの人ができないw

ほとんどの人ができないことを「続ける」と

ほとんどの人がなし得なかった結果を出すことができるんですよ。


勝てるようになることと

資金を増やすことは

似ているようでちょっと違う。




ランキング上がってきた!!♪

ありがと!!


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。



【最強ストキャス理論!!】

過去のレポートの中で最も人気が高く、再タイアップのリクエストも多かったので、

今回なんとかそれにお応えすることができました。

介のトレードの根幹を成す、チャートの流れの見方です。

ハイレベルで実践的、どこにもない情報ですよ(^^)

おそらく今回が最後のチャンスとなりますのでぜひ手に入れてください。

>>詳しくはコチラ




今日は雇用統計やね。

つまらん相場になるんかな?

東京時間だけ相場に付き合って、

昼からは知らん。



人気ブログランキング ありがとー♪ 応援ありがと♪



おススメブログ

これ!MAXのトレード日誌 71位 ⇒ 人気ブログランキングへ

この方、ホントにきれいなトレードするよ(^^)





メールのやりとりをする方や、

お会いしたことのある方とかに

どんな記事がいいのかな?って聞くと


毎日のトレード記事もいいんやけど、

どうやったら勝てるようになるのかを知りたい・・・


って言われることが多いです。


答えは一つではないので

この問いに対する答えを出すのは難しいんやけど、

テクニカル的な面のみで言うのならば

我々が目指すところというのは

以前にも触れたけど、

きっと

「トレンドの転換を見つける(押し目等含む)」

ということではないのかな?


でも気をつけないといけないのは

「トレンドの転換」と

「トレンドの終了」はちょっと違うということ。


トレンドを定義するならば、

「上昇トレンドとは山(高値)と谷(安値)がともに切り上がっている状態」

「下降トレンドとは山(高値)と谷(安値)がともに切り下がっている状態」


トレンドフォローってのは

このトレンドに乗ることであり、

その中の押し目を拾っていくのが基本戦略。


だけど時間軸によって、

上位足ではトレンドを築いているけど

下位足では、よーわからん動きをしてることが多々あったりするわけです。


でもって、

例えば4時間足で上昇トレンドを築いていたとする。

だけどその押し目を1分足で獲ろうと思って

ちょっと上向いたらすぐにエントリーってのを繰り返していると

そりゃあ、そのうち当たるかもしれんけどw

それまでに何回やられるかわからんよね(^_^;)


だからどの時間軸で現在トレンドを築いているなら

どの時間軸でトレードしたほうがわかりやすいってのがあるんです。


そこらへんはMACDルールのレポートに書いてあるけどね。

1時間足でトレンド中ならば

15分足のストの反転を探し、方向と一致するところでエントリーすればいいわけで、

その15分足の反転の気配は

5分足の安値の切り上げや高値の更新で察するわけです。


当然そのトレンドの終了は、

15分足でいったん休憩があるわけで、

その部分を5分足の高値の切り下げ、ダイバーやボリバンによる「勢い」の減少で見るわけですよね?


でもこれは

「トレンドの終了」であって、「トレンドの転換」ではありません。


だって上位足はトレンド中なもんで。


そういう観点から見るならば

どの時間軸であっても、さらなる上位足のトレンド中なわけですから

「トレンドの転換」というものはないのかもしれないです。

あるのは

「上位足のトレンド方向への下位足のトレンドの転換」




他に大事なことを挙げるならば、

トレードにおいて、次に起こることを正確に予測する必要はない・・ってことかな?


テクニカル分析ってのは2つの意味合いがあると思う。


先を予測するためのテクニカル分析と

トレードするためのテクニカル分析。


前者はアナリスト等の予想屋にまかせておけばいいわけで、

我々トレーダーに必要なのは後者。


トレードするためのテクニカル分析とは

相場に「対処」する能力。


先が当たるかどうかなんてどうでもいいんです。

必要なのは

当たったときにどうするのか

つまり利確です。

そして違ったときにどうするのか

これは損切りね。



トレード手法における「優位性」というのは、あくまで優位であって、

他のところよりもわずかばかり可能性が高いにすぎないわけです。


ならばトータルで増やしていくには

思惑と逆行したときに

すぐに「トレンドの反転や終了」と判断できることが望ましいわけで、

それが早ければ早いほど、

損失は限定することができます。


ならばどこでエントリーすればそれができるかというと

シナリオ通りに動かなかったときに

トレンドの転換をいち早く見抜くことができるところ・・・ということになります。


あれ?

ここまで書いて気が付いたんやけど、

結局大事なことはトレンドをどう見分けるかってこと??




ランキング上がってきた!!♪

ありがと!!


3年間もこんなに上位にいることができるのは、ひとえに皆様方のおかげです。

ありがとうございます。
 ↓

人気ブログランキング ありがとー♪ ありがと♪





おススメブログ

これ!内田塾 10位 ⇒ 人気ブログランキングへ

決心して無理して気合いを入れて頑張れば、なんとかなるレベルの話ではない。





コチラモポチット♪応援クリックお願いします(^^)
 ↓

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

レポートタイアップ

【簡単トレード思考法】



介が考える実践で使えるレベルの基本
そこへ引き上げるための情報が、初心者トレーダーに欠けており、
その部分が抜けているから勝てるトレーダーになれないのです。
数千人のトレーダーさんを見てきた経験から見えてきた
勝ちトレーダーになるにあたって最も重要な部分
そこだけに集中したレポートです(^^)

>>レポート内容はこんな感じです(^^)

プロフィール

維新の介


名前 : 維新の介

毎日FXチャート画面とにらめっこしながら、一方のディスプレイでブログをがんばっています。大阪の梅田界隈に生息しているサラリーマン専業トレーダーです。動いている通貨はどれでも好き。ビリヤードが好き。お酒はめっちゃ好き♪

得意技:上司の目を盗んでの必殺スキャルピング 昼寝

介・・・?

これ! 初心者の方はコチラで勉強してくださいね。
どんと来いFX テクニカル分析入門
毎日朝9時前後に、その日のユロドルの相場観やトレードシナリオを書いて更新してます。

パリス昼豚の5万円FX

この商材の特徴です。
とにかく資金管理を徹底させていること。
トレードの基本をキッチリおさえてあること。
非常に現実的な方法であること。
ココ最近の中ではサイコーの内容です。こーいう商材って今までなかったんじゃないかな?
移動平均線「だけ」でトレードってのが魅力です♪

介のレビューはコチラ
MT4が使えるFX会社

サイバーエージェントFXで、
MT4が使えるようになりました(^^♪


FOREX.com
世界140カ国以上にサービスを提供するFOREX.com
・約定スピードが速い
・注文拒否が圧倒的に少ない
・滑らない


つまり総合約定力がめちゃくちゃ強いFX会社です。

今なら最大10万円キャッシュバックキャンペーン実施中
ALL外為比較!約定力No,1の評価 FX新基準 約定力+スプレッド FOREX.com

裁量系トップクラスの商材
これ! あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

裁量系の商材として異例のロングセラーを誇る 内容はとにかく最高の一言 上位足から「ある方法で」しっかりと相場状況を見極めトレードしてもいいかどうかの判断をし、 そして理にかなった方法で利を伸ばしていく 特に介のブログの読者の方には理解しやすい内容だと思われる 持っていて絶対に損はしない珠玉の1冊!!


arrow19-043.gif 詳しくはコチラで説明しています

スキャルピングのロングセラー!



>>スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~

裁量トレードの商材としてはおそらくトップレベルにあるのではないでしょうか?個人的には非常に好きな手法です。少し高額ですが、エントリーのタイミング等で非常に勉強になるものがあり、得るものも多い内容となっています。詳しく見る

エンジュク投資ブロガーズ
1000通貨特集
1000通貨で取引できるFX会社を人気順に並べてみました(^^♪

1,000通貨ランキング
FX会社 英ポンド/円のスプ ユーロ/米ドルのスプ
マネックス証券FX 5銭 0.02
セント~
マネーパートナーズ 5銭 2pips
フォレックス・トレード 3銭 2pips
GMO クリック証券 1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
大和証券/ダイワFX 8銭 取扱なし
FXプライム 4銭 2pips
FXCM MT4 1.8銭~ 0.6pips~
サイバーエージェントFX 3.0銭~ 1.0~
2.0pips
FXブロードネット 4.7~
4.9銭
0.5~
1.4pips
FOREX.com
【FOREX Trader】
0.2~
1.8銭
0.8pips~
【みんなのFX】
トレイダーズ証券
1.8~
2.2銭
1.0~
1.6Pips
LION FX 2.0~
4.0銭
1pips
セゾン外貨FX 4銭 2pips
NTTスマートトレード 8銭~ 6.0pips~
GFT 4.0~
8.0銭
1.0~
3.0Pips
Twitter
トレードに役立つ?かもしれない記事
事前の準備は忘れずに
ポンド円 こんな感じでエントリーから決済まで
ポンドドルも  こんな感じでエントリーから決済まで
本日のポンドドルのトレード手法公開
GMMAを利用してポンド/ドル週明け予想
FXマル秘ノート
⇒ノートのネーミング募集中!!
RSIのトレンドライン/大きな下落には1分足でひたすら戻り売り~
為替は予想しない方が勝てる???
一目均衡表1分足スキャルピング トレード実例②
今更ながら「損切り」の重要性について 管理人の損切りの使い方
FX トレードとビリヤードの関係?
ポンド/円 エントリーから決済までの全て
MACDでは本当に勝てないのか?勝てるトレード方法を考えてみた
ボリンジャーバンドのブレイクポイント
ボリンジャーバンドの隙間(すきま)で稼ぐ 応用
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
チョー簡単!! トレンドが発生している時の押し目と転換との見分け方
トレード初心者の方に簡単なチャート説明
ボリバン隙間狙いトレード法/意外に好評?なので記事をまとめてみました
簡単なトレンド判定法です♪

途中からキリがなくなってきましたので、全部読んでくださいw♪ コメント欄でも大切なことしゃべってますので~(^^)

1日1回のクリックを。。。
クリックするだけで協賛企業から1円募金されます。1日1回のクリックをお願いいたします。

全11サイトありますので、すべてクリックしていただけると11円寄付することになります。

クリックで救える命がある。
参加ランキング
気が向いたらポチってしてね(^^)
投資の名言+格言集

by ウォーレン・バフェットによろしく
FACEBOOKページ
カテゴリ
初めての方必読!
初めて遊びに来てくれた方は、ここらへんの記事を読んでもらうと介のトレードがわかりやすいかな?
ダウ理論 基本中の基本
ボリンジャーバンドの隙間狙いトレード法
ボリンジャーバンド ブレイクのイメージ図
エリオット波動理論
MACDルール
ボリンジャーバンドに対する考え方?
ボリンジャーバンドの介流見方使い方
RSIはかなり使えるテクニカル①
RSIはかなり使えるテクニカル②
RSIはかなり使えるテクニカル③
相場が動く時ってこんな時

でもできたら過去記事全部とコメント欄全部読んで(^^)絶対トレードに対する考え方、チャートの見方が変わるから。
「維新の介」流トレード手法公開
売買シグナル
売買シグナルが表示される業者のリストです。

これ! みんなのFX
株式会社マットキャピタルマネージメント提供の売買シグナル有名トレーダー、マット今井さんの会社提供のシグナル配信ですね。

これ! セントラル短資FX
売買シグナル搭載のFXがさらに進化!336種類のテクニカル指標の収益ランキングを掲載。

これ! 大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!
シリーズ第3弾の「売買シグナル」は、21種類もの代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、将来の値動きを予測過去一致率と累積収益額をランキング表示することも可能。

これ! ≪ひまわり証券≫エコトレFX
1時間足がメインのシステムトレード「エコトレFX」なんと!100種類以上のシステムから選択が可能。使い方もめっちゃ簡単です♪利用料はもちろん無料!

介の投資本棚
最新為替ブログランキング
他の為替ブログもチェックして無料でたくさんの情報を手に入れましょう。

メールフォーム
ブログの感想待ってます。
お気軽に(*´∀`*)
トレードや設定、レポート内容についての質問は勘弁してくださいね。それらについてはお返事いたしませんので。また、現在個人的にお教えする予定もありませんから、そういった類の依頼もご勘弁ください(^_^;)
(※頂いたメールアドレスはメルマガに登録させていただきますのでご了承ください)

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログです
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
遊びに来てくれた人数
RSSリンクの表示
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

QRコード
QRコード
メディア掲載
ビッグトゥモロウ2月号
ビッグトゥモロウ2月号

メディア紹介
¥enSPA秋号

億超えFX
億超えFX vol.2―目指せビリオネア!!!